2014/8/2:ジェフL戦(フクアリ)

プレナスなでしこリーグレギュラーシリーズ第16節、レッズレディース、ジェフユナイテッド市原・千葉レディース戦。アウェイ、フクアリことフクダ電子アリーナ。


20140802154453ss.jpg
開場時刻16:30の前に横断幕等事前搬入が15分間取られる。本数も多いので時間内では足りず一度退出してから改めて作業。
レッズのスタメンは次のとおり。
20140802reds.jpg
清家から吉良に戻す。サブに齋藤あかねの名がなく、泊が入った。
ホームのジェフは次の通り。
GK 17 山根恵里奈
DF 5 若林美里
DF 3 櫻本尚子
DF 24 千野晶子
DF 2 上野紗稀
MF 19 保坂のどか
MF 13 瀬戸口 梢
MF 14 川村真理
MF 10 深澤里沙
FW 7 筏井りさ
FW 9 菅澤優衣香
練習中に選手紹介が行われて、入場の前の時間が静か過ぎて落ち着かない。なおキーマカレーなし。繰り返す。キーマカレーなし。18:00キックオフ。
徐々にジェフのペース。堂園、猶本のミドルシュートがポスト、バーに当たるシーンはあったが、高い位置でボールを意図して奪ったものとは言えず、ずるずると押し込まれたまま後退。後半も一層この傾向が顕著で、やられたと思った場面が何度も。ベンチもお決まりのFW交代と加藤を定められた時間があるかのように代えて、前半から競り合いが多くて消耗度が激しかった和田を無理に引っ張る始末。何とか失点は免れた、という終盤でやっと0-0のドロー。

プレナスなでしこリーグ2014レギュラーシリーズ第16節 vsジェフユナイテッド市原・千葉レディース
2014年8月2日(土) 18時キックオフ・フクダ電子アリーナ
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 0-0(前半0-0) 浦和レッズレディース
GK 平尾
DF 堂園、乗松、高畑、和田(→86分 臼井)
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(→77分 大滝)
FW 後藤、吉良(→57分 清家)
SUB 池田、石井、泊、長野
入場者数:2,308人
故障者続出と不調の選手が数名いて見た目以上にカツカツの構成。猶本、試合後担架で運び出されるしギリギリの状態。他にも課題はあるのだけれど、これが現状と思えば致し方なし。

***
第16節の結果は次の通り。
湯郷ベル 2-1 AS埼玉

ジェフL 0-0 浦和

日テレ 2-1 I神戸
伊賀FC 3-0 吉備国大
新潟L 1-0 ベガルタ
最終節がジェフL-ベガルタという巡り合わせ。

順位 チーム名
1 浦和 34 16 10 4 2 30 10 +20
2 湯郷ベル 33 16 10 3 3 30 24 +6
3 日テレ 31 16 9 4 3 30 11 +19
4 新潟L 29 16 9 2 5 29 17 +12
5 I神戸 26 16 8 2 6 32 17 +15
6 ベガルタ 24 16 7 3 6 23 15 +8
7 ジェフL 24 16 7 3 6 24 22 +2
8 AS埼玉 13 16 4 1 11 26 44 -18
9 伊賀FC 12 16 3 3 10 22 28 -6
10 吉備国大 1 16 0 1 15 11 69 -58

残り2節、

浦和|34 +20 仙台A 神戸H
湯郷|33 +06 新潟H 吉備A
日テ|31 +19 吉備H 埼玉A
浦和は残り2つとも勝つというシンプルな優勝条件になった。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」