旅行記:Seoul・水原(3日目その1)





浦和レッズ、AFC Champions League 2015(ACL)、水原三星ブルーウィングス戦観戦の旅、2泊3日。

試合観戦に関する記載は 2015/2/25 旅行記:Seoul・水原(2日目その2) 試合観戦 です。

○3日目その1 2015年2月26日木曜日
昨日と同じような起床パターン。8時にIさんお見送り。毎日どこへ行っているのだろう?(仕事だよ)
10時にまた一人で散歩。昨日とは反対方向へ。大雑把に言うとSさん宅は盆唐線の網浦と霊通(Yeongtong)間でどちらかというと網浦寄り、霊通の方が商業集積は多く、仁川空港からのリムジンバスの終点でもある。
20150226101642ss.jpg
20150226101811ss.jpg
左手に映っている太鼓橋を渡ってみる。
20150226101932ss.jpg
車道の造り方が半端ない。

「Rolling Pin」というカフェで休憩。
20150226110944ss.jpg
カプチーノ(4,500KRW)
20150226103531ss.jpg
昨日のCaffe Beneにも似た木目強調の内装。ただしベーカリーの訴求のために煉瓦も使っている。wi-fi無料でレシートにパスワードが書かれている。そうそう今回の旅行は「海外パケットし放題」などは使わずもっぱらwi-fiだけに頼った。
隣のHome Plusのフードコート覗いてからSさん宅へ戻る。荷造りして昨日と同じパターンでSさんと霊通へ行きお昼。「ソウル24時カムジャタン」でその店名通りカムジャタン。
20150226122245ss.jpg
20150226122549ss.jpg
小(22,000KRW)だったが、ラーメン投入にも至らず満腹。小で頼んで足りなければ追加するという技もあるそう。唐辛子系の頭から汗をかく爽やかさ(ちょっと違う)。他のお客さんは一人鍋系を食べていた。
で、13:00ちょっと過ぎということで店を出るとソウル駅行きのバスがちょうどいたり、さきほどの空港直行バスが楽で正解なのだろうが、鉄分が足りないので鉄道で細かくつないで帰る。Sさんお世話になりました。あ、Iさんも。


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」