2015/5/11-5/17:週記

2015/5/11月:

銀行寄ってからギリギリの出。不意に出かけることになり渋谷のあれ今は何と呼んでいるエリアになるのか、公園通りでいいのか、そちらの方へ街歩き。


19時には帰宅したけれど課題よりはWebの更新をダラダラやって遅くまで起きていた。しかし、選手の画像を不用意にSNSに上げる例が多くて何だかな。
5/12火:
普通に向かうが製造なし。よって淡路町から神保町まで行ってから折り返して秋葉原へ抜ける街歩き。「ゴーゴーカレー」で中途半端な時間に食事。先日も見た照明のお店が固まっている一角でスポットライト的なものを買って取り付けてみたらそこは壁のスイッチでON-OFFできないという超基本的なミスをした。他のところと取り換えたが低いので煩わしい。
5/13水:
普通に出て製造。終了後出て秋葉原から街歩き。
秋葉原駅前の「ザ・ローズ&クラウン」で休憩。ここはサントリー系のダイナックが運営。
なのでモルツの黒。
20150513185259ss.jpg
20150513190419ss.jpg

20150513191527ss.jpg
20150513191538ss.jpg
今見ると皿と盛りのバランスがあまり良くないけど、見栄え通りの味。
もう一軒行って、アスパラの天ぷら。
20150513200445ss.jpg
5/14木:
製造して上がり。
5/15金:
製造なしで取り組んでいることの情報整理をして出る。タオル購入。
小川町ぶらぶら。不思議な立ち飲み空間があって営業時間前だったのでどんな感じになるか分からないけれど、寒くて人通りが少ない路地裏の立地を逆手に取ったうまいやり方だなと思った。
小腹が空いたので「萬楽飯店」でレバニラ定食。盛りが良い。
20150515165518ss.jpg

WILLER TRAVEL

家で「サントリー クラフトセレクト ペールエール」「ブラウンエール」と遅ればせながらのセブン限定のサッポロ「ミュンヒナーデュンケル」の飲み比べ。
5/16土:
朝から雨模様。今日は手頃の女子サッカーの試合がなく、これなら埼スタへ行けばよかったのだけれど、疲れもあるので二度寝と昼寝をかましてテレビ観戦。
明治安田生命J1リーグ 1stステージ 第12節
2015年5月16日(土)15:34キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 4-1(前半2-0) FC東京
得点者:5分 李 忠成、42分 関根貴大、47分 武藤雄樹、74分 前田遼一(FC東京)、76分 梅崎 司
入場者数:42,995人
暫定2位のFC東京は早々に組み立てられなくなり、着実に加点したレッズの勝利。
武藤が得点したので、寿司飯の海苔巻で夕飯。
5/17日:
打って変わって快晴。変わったのは天気だけではなく今日は見たい試合がことごとく重なっており、三女のなでしこACが川越で行われているのを尻目に坂戸へ。次女、関東女子リーグ東京国際大戦。
その三女戦は引き分け。U-14中国遠征とU-13堺キャンプに二人づつとられてしまいどうなるかと思っていたが、レギュレーション的に中3を出場させることはできるので次女から3人引っこ抜いて出場させたようだ。
U-15なでしこアカデミーカップ2015 第7節
2015年5月17日(日)9:50キックオフ・川越運動公園陸上競技場
浦和レッズレディースジュニアユース 1-1(前半1-1) ASエルフェン埼玉マリ
得点者:24分 失点、27分 一法師央佳
試合時間:60分
GK 石塚
DF 酒井、高橋恵(→57分 村岡)、井之川、渡邉優
MF 河合、轡田、知久(→37分 島崎)
FW 高山、一法師、大西(→54分 福田史)
川越で途中下車し、西口でお昼をどこで食べようかとぐるぐる歩き回って「ぎょうざの満洲」。
まずメンマと炭酸飲料。撮影後ラー油投入。
20150517135140ss.jpg
ダブル餃子定食。
20150517135855ss.jpg
で、長女戦TL観戦。
2015プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズ第9節 vsスペランツァFC大阪高槻
2015年5月17日(日)13時2分キックオフ・高槻市萩谷総合公園サッカー場
スペランツァFC大阪高槻 0-1(前半0-0) 浦和レッズレディース
得点者:82分 清家貴子
GK 池田
DF 栗島(→66分 和田)、乗松、高畑、北川
MF 柴田、猶本、岸川、加藤(→72分 清家)
FW 吉良(→89分 臼井)、後藤
SUB 田尻、千葉、長野、白木
入場者数:603人
主審 山岸佐知子 副審1 手代木直美 副審2 柳村彩乃 第4審判 吉田 愛
で、観戦記がないのでこちらで結果と順位表。
ベガルタ 6-1 湯郷ベル
AS埼玉 1-2 新潟L
伊賀FC 0-2 日テレ
大阪高槻 0-1 浦和
I神戸 4-3 ジェフL

順位  チーム名 
1 I神戸 24 9 8 0 1 22 10 12
2 日テレ 23 9 7 2 0 20 3 17
3 ベガルタ 18 9 5 3 1 17 7 10
4 ジェフL 16 9 4 4 1 13 7 6
5 浦和 11 9 3 2 4 13 12 1
6 新潟L 10 9 3 1 5 6 8 -2
7 湯郷ベル 8 9 2 2 5 8 22 -14
8 伊賀FC 7 9 2 1 6 4 12 -8
9 AS埼玉 5 9 1 2 6 5 17 -12
10 大阪高槻 4 9 1 1 7 5 15 -10

I神戸とジェフLの位置、浦和とベガルタの位置、エルフェンが大阪高槻に勝って上位と、そのあたりが外れているがそんなに驚かない並び。しかし代表GK3人が合わせて13失点とか大丈夫なのか。
ついでに2部も一巡したので順位と勝ち点を。
1 AC長野 25 
2 ノジマ 19 
3 日体大 19 
4 ハリマ 16 
5 EFCL 13
6 S世田谷 9
7 アンジュ 8
8 吉備国大 7
9 JSCL 5
10 福岡AN 5
世田谷の壊れっぷりと降格した吉備国大の低迷が予想以上、予想外はノジマが先に躓いてしまったためAC長野が抜け出した形になった。
14:45発のバスで尚美学園大へ行き、15:30キックオフの関東女子2部の尚美学園大対日本航空高をまったり観戦。
20150517170558ss.jpg
基本的には尚美が押す展開で特に後半、攻撃が左サイドからに偏りすぎている割りに右が決める意識が低くて何だかなと思っていたら終盤になって立て続けに右サイドを突破して上げたクロスを左が決める形で加点した。
大宮回りで帰る。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」