2015/7/27-8/2:週記

2015/7/27月:

やはり反動で膝が痛い。おまけにソファーで寝落ちしていたときにやったっぽい首の寝違えも。とほほ。


「埼玉や」でお昼。ここは単品に定食を足すのがAで、さらに麺を足すのはCと呼称。よってレバニラのC。
20150727130249ss.jpg
火が通り過ぎの感もあったが時節柄(?)仕方ないだろう。
BSで「コンテイジョン / Contagion」(2011アメリカ)観る。正直馴染みのない単語だが、接触伝染とか感染の意。尚更「感染列島」(2009日本)とかなり似たシチュエーションだが、それを言ったら「アウトブレイク」(1995アメリカ)もあるか。女性の配役でスタイルが3人ほど似通っていてもう少し○○的配慮をうまく使うとかして描き分けることもできるだろうにちょっと混乱。マット・デイモンは苦悩を抱えながらも家庭・家族を守る強い父親というアメリカ映画では欠かせない役柄を自然体で演じている。
7/28火:
終日都内某所。
7/29水:
スーパーで見かけたモランボン「サムゲタン用スープ」を使ってスープを作る。輸入系のサムゲタンは値段が張るので手が出なかったが、具は別というのはいい発想で、それでも量自体は少ないので粉末の鶏がらスープを足さざるを得なかったのだけれど、これはあり。
録ってあった「大瀧詠一SONGBOOK」を見る。太田裕美が謎の可愛さを維持しているのと清水ミチコのトークに一個面白いものがあったけれど、当然のごとくもっと歌自体をって構成。でも自身はテレビ出演という面では縁がなかったし、ソングライターとしての側面にしてもNHKと言えども発表当時の絵は松田聖子が精一杯というところか。
7/30木:
大井競馬場の内馬場で行われている「タイ&ビールフェスティバル @トゥインクルビーチ」へ、4Q系の人と。Sさん夫妻はシベリア鉄道+ヨーロッパ旅行から帰ったばかり。シンハの生が600円といい値段だったので、次から同じ値段でちょっと多いハートランドになった。ガイヤーンとパッタイも日本の屋台価格。
20150730173244ss.jpg

バーベキューのところは結構盛り上がってた。2号スタンドが改装中だった。ここはゴールに近いところなのでしっかりした指定席エリアにすれば入るような気もするが、L-WINGの上の方とは競合するかもな。
結構飲んだので反省会はパスして寝ながらダラダラ帰る。
なでしこリーグ1部所属大阪高槻の経営難が伝えられる。
7/31金:
終日都内某所。
8/1土:
こう暑いとどこにも出かけたくなくなるが、家の中も暑い。水浴びして夏野菜を食べて凌いでいるけれど、今年はついに寝る時に簡易氷枕を使っている。
EAFF女子東アジアカップ2015開幕。まず女子が北朝鮮戦。連携のレベルを補いきれる個の力ではないので終盤に体力消耗も手伝って易々と得点される。審判も接触して倒れるとだいたいファウルだったし。そこまではサッカーのことなので致し方ないが、ATに猶本出したのが謎過ぎ。結果2-4。杉田亜未のミドルは美しかった。
8/2日:
12時キックオフの関東プリンセスリーグ、エルフェン埼玉マリ戦観戦でレッズランドへ。お茶飲みつつ氷を腋に挟んだり首筋に置きつつ観戦。3本目と三女の練習もちょっと見て帰宅。盛大に昼寝。
観戦記は気が向いたら書く。
男子の北朝鮮戦。初代表の武藤雄樹が開始3分でGKとDF間のクロスボールに反応して得点して寿司をもたらすが、女子以上に連携どころではないコンディションの低調さで放り込みに屈して1-2。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」