2015/8/2:関東プリンセスリーグ エルフェンマリ戦(レッズランド)

関東U18女子サッカーリーグ「プリンセスリーグ」、レッズレディースユース対ASエルフェン狭山マリ戦の観戦記。


20150802121741ss.jpg
2012年に始まって今年で4季目になった関東プリンセスリーグ(公式ページ)、参加チームも少しは変わったし日程・場所の調整にも一苦労している雰囲気を勝手ながら感じているけれど、この取り組みも軌道に乗ったと言えるのではないか。観る側とすれば関東の強豪高校の参加があれば一層面白いのではないかと思っているが、選手権の流れにしても異なるのでそれは私の妄想ということで。
試合結果と先の日程に関して公式ページの更新も滞りがちだが、この日を含めてレッズの3試合の予定については事前に知ることができた。ジェフとの対戦はすでに終えているようなので、今季4戦目。実地観戦は5月23日の横須賀シーガルズ戦以来の2度目。
レッズは中1・中2を「ジュニアユース」、中3以上を「ユース」とする(U-15選手権に中3は出場しない)チーム運営だが、今季のプリンセスリーグには中2の選手を数名出場させる方針のようだ。ま、高1が2人というのも事情の一つだろうが。
レッズのスタメンは次の通り。
20150802redsly1.jpg
左SB33井之川とボランチ36高橋美紀が中2。予定よりは数分遅れて12:05頃キックオフ。天然芝F1。このリーグの試合時間は40分ハーフ。
4分高橋は→三浦で1対1の局面を作って先制。その5分後に三浦が倒されてPKを得、自ら蹴ったが結構正直なコースでGKにキャッチされる。15分、またも高橋は→三浦で今度はさらに外でフリーの小嶋へパスし難なく仕留め2-0。この後井之川→金勝の交代(25分)。
ハーフタイムは木陰へ避難。

20150802125554ss.jpg
後半に入り、50分右サイド高い位置から金勝が中央前の三浦にスルーパス。2点目同様さらに右の小嶋へ送り落ち着いて決めて3-0。この後、高橋美→井上、三浦→轡田(高橋はがトップ)。今井裕→青木(轡田がボランチ)と三木→今井美、小嶋、金勝→高橋恵、高山の2人交代を連続して最後はこんなフォーメーション。
20150802redsly2.jpg
試合はそのまま3-0。マリのFW11番は一瞬のスピードがあって一人で何とかしてしまうタイプだったがCB2人で挟むなどして無失点で抑えた。
その後引き続いて3本目的にTMがあって、三浦がトップで再出場、金勝と青木がCBという斬新な位置。右SHに礒部、轡田が再びトップ下、ボランチの一角は金子、GKは本間。
終始マリのペースで本間大活躍だったがボール運びに苦慮して押し上げられず。終盤に轡田が左寄りから打ったミドルをGKが頭上で弾いてそのままゴールインした1点のみ。
○今日の感想(中3の部)
  • 6 MF 轡田 歩
ボランチとトップ下。チームとしてはジュニアユース時代同様ボランチを任せたい雰囲気が伝わってくるがまだこれからの感。ところがトップ下や3本目のように高い位置で前向いた途端に生き生きするという関東リーグでも見せる謎。
  • 15 DF 髙橋恵美理
後半と3本目で右SB。無難にこなす。一回ドリブルでスルスルと持ち上がってゴール前まで行った。
  • 16 GK 本間珠幸
3本目のみ。反射神経はいい。声も出てる。ポジショニングもいい。課題はキック力。特にプレースキックの飛距離が出ないために押し返せない一因になった。
  • 18 FW 三浦晴香
関東リーグで大学生とガツガツやってきた実績からU-18なら逆にチャージで吹っ飛ばす勢い。ターンも多彩で強気に仕掛けられるのでみんな信じて足下にパス出してみれば面白いのに。(結果外したことはともかく)PK獲得のシーンはそうしたプレーから生まれたものだった。
  • 20 MF 高山のはら
後半途中から左SB。緩んだ後半とはいえロングフィードを収める縦のスピードは見せた。このポジションは常に募集中なので定着できれば。
  • 23 MF 井上 萌
後半途中からボランチ。この日は良くも悪くも印象に残るシーンがなかった。
  • 25 FW 金子夏緒
3本目のみボランチ。ワンタッチプレーが多く、展開的にはもう少しタメを作ることが必要な場合も。昨季の印象ではサイドアタッカーなのだが成長期で恐らく本人もそれにうまく適応できていないのかも。そういう時期は必ずあるので何かきっかけがつかめれば。
  • 26 DF 礒部まみ
3本目のみ右SH。うまくゲームに入れたとは言えなかった。それでも足下は確か。
  • 27 MF 今井美緒
後半途中から左SH。一定以上の動き。慣れてくれば特長が出てくるか。




○今日の感想(中2の部)
  • 33 DF 井之川茉優
前半途中まで。まだ緊張からか特長を出すのはこれからか。それに今日は前(三木萌子)が速すぎて。
  • 36 MF 髙橋美紀
今井先輩と組んでボランチ。ジュニアユースでもこのポジションでチームを動かす。フルタイムでどうかはともかく、出た時間内では平均以上の働き。

こんな風にでも書き留めておかないと個々の特長について憶えられないので。特にプリンセスリーグは試合展開よりはそちらに重点を置いて観戦することにしたい。見落としは当然起こると思うけれど。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」