【展望】2015/9/19:日テレ・ベレーザ戦(西が丘)

プレビュー

2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第16節
2015/09/19 16:00 キックオフ 味の素フィールド西が丘(東京都)
日テレ・ベレーザ – 浦和レッドダイヤモンズレディース


1.前節の結果と直近の対戦
浦和 1-0 湯郷ベル 9/13日 浦和駒場 観戦記
31分に柴田のドリブルから中央を突破して最後は清家が仕留めた。
I神戸 0-1 日テレ 9/13日 鳴門大塚

74分に左サイド奥からのスローインで開始後3人で崩して籾木がクロスボール。するすると走りこんだ阪口がどフリーでヘディングシュートを決めベレーザが先制。得点はこれだけだったが終始試合を支配したベレーザの勝ち。

***
直近の公式戦での対戦は、2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第8節 2015/05/10 14:00 キックオフ 鴻巣市立陸上競技場。
前半互角の内容も、サイド攻撃としょーもないミスで2失点。
2.スタメン予想
前々節伊賀戦、前節湯郷戦のスタメンは共に同じで、故障者がいなくなり固定化したか。交代は加藤(→82分 石井)、清家(→90分 白木)、柴田(→90+3分 栗島)と入った選手は同じ。時間も似たようなタイミングで残り10分まではスタメンで頑張る流れ。
20150905redsdl.jpg
2連勝中でもありやはり湯郷戦からは変更なしと予想。進路が決まった北川の再合流あるか?(アカデミー福島の次のゲームは9/21) 交代はリードしていれば前回の同じ。劣勢時はもう少し早く(70分頃)動く。
***
ベレーザの前節は次の通り。
GK 21 山下杏也加
DF 2 清水梨紗
DF 22 岩清水 梓
DF 3 村松智子
DF 6 有吉佐織
MF 10 原 菜摘子
MF 20 阪口夢穂
MF 8 上辻佑実 67分↓
MF 5 中里 優
MF 11 籾木結花
FW 9 田中美南
GK 1 曽山加奈子
DF 4 土光真代
MF 7 木龍七瀬
MF 14 長谷川 唯 67分↑
MF 17 隅田 凜
FW 19 荒川恵理子
スタメンは開幕からほぼ固定で籾木、長谷川、木龍が流動的。

3.試合のポイント

  • 第16節の組み合わせと前節第15節までの順位表。

ベガルタ – I神戸
新潟L – 大阪高槻
湯郷ベル – 伊賀FC
AS埼玉 – ジェフL
日テレ – 浦和

順位  チーム名 
1 I神戸 37 15 12 1 2 32 15 17
2 日テレ 36 15 11 3 1 30 8 22
3 ベガルタ 33 15 10 3 2 32 17 15
4 ジェフL 25 15 6 7 2 19 12 7
5 浦和 20 15 6 2 7 19 17 2
6 新潟L 19 15 6 1 8 11 13 -2
7 湯郷ベル 15 15 4 3 8 13 28 -15
8 伊賀FC 14 15 4 2 9 10 20 -10
9 大阪高槻 8 15 2 2 11 10 23 -13
10 AS埼玉 5 15 1 2 12 7 30 -23

新潟と日テレが勝ったが順位に変動なし。1位~4位は上位リーグ行き、AS埼玉は下位リーグ行き確定。5位~7位チームの残り3節の対戦予定は次の通り。
5位 20 浦和|日テA|高槻H|神戸A
6位 19 新潟|高槻H|埼玉H|伊賀A
7位 15 湯郷|伊賀H|仙台H|埼玉A
  • 浦和は中断明け、当面の順位争いの相手伊賀と湯郷をホームで下して5位浮上。上位リーグ行きの条件=6位以内にはまだ大逆転の可能性は残すけれど勝ち点4点積み上げればセーフ。特に今節の5試合中最も遅い時間に行う浦和は他の試合結果次第で同点でも勝ち逃げパターンの守備的な交代があっておかしくない。攻めろ!という雰囲気も駒場ほどには起こりにくい西が丘ではあるけれどこれは頭の片隅に入れて臨みたい。
  • よってどうしても先取点を、というテンションの高い入りは必要ないのだがそこは連勝の勢いに任せて突っ込む可能性も高い。湯郷戦では左右の偏りが是正されたというか右サイドはあまり動かず、柴田と加藤の内への絞り込みが目についた程度。チャンスはそう多くないだろうが、加藤と共に猶本、岸川の3列目まで動き切らないとゴールには至らない。もしくは寄せられる前に打ちきれたミドルシュート。
  • 共に両サイドバックは縦の推進力があるが、反面シュートで終わらなかった場合にカウンターで衝かれやすい弱点でもある。
  • INACとともに「カテゴリー2」に指定されてチケット料金を高くされたのでご期待にお応えしたいところだが、この日はトップチームがアウェイ清水戦19時キックオフ予定で、通常の「西が丘なら行こうか」という動機には影響があるだろう。
  • 2010年のリーグカップ決勝で敗れて以来、浦和は西が丘で負けていない。これに加えて昨年は皇后杯準決勝とネスレカップ3決で2勝しており、相性は極めていい。
    • 2014/09/07 リーグES 日テレ 0-3 浦和
    • 2014/06/01 リーグRS 日テレ 0-2 浦和
    • 2013/08/18 リーグC  日テレ 1-1 浦和
    • 2012/05/27 リーグ   日テレ 2-2 浦和
    • 2011/11/20 リーグ   日テレ 0-1 浦和
    • 2010/08/29 リーグ   日テレ 0-3 浦和
    • 2010/08/22 リーグC  浦和 2-3 日テレ
  • 予想スコアは1-1。勢いもあり、相性のいいスタジアムで何とか引き分けに持ち込めるか。希望スコアはセットプレーかミドルが炸裂してもう1点取れての2-1。
  • 「縁」(年代別代表は除く)
    • 荒川恵理子は2010シーズンから3シーズン、レッズに在籍。エルフェンでの2シーズンを経て今季からベレーザ在籍。レッズでは国内46試合出場19得点、他に日韓CS1試合出場1得点。長船加奈はマリーゼ休部時の2011年1シーズンベレーザに在籍、今季からベレーザの上辻佑実と昨季までベガルタ在籍。
4.その他リンク
  • マッチトピックス アウェイのためなし
    • BRI×日テレ・ベレーザ オリジナルタオルマフラープレゼント
先着700名に「BRI×日テレ・ベレーザ オリジナルタオルマフラー」をプレゼント。

    • キックインセレモニー

    • 勝利チーム賞
日テレ・ベレーザが試合に勝利した際に「勝利チーム賞」として、株式会社BRI様より金10万円が贈呈されます。

    • 選手サイン会(荒川、中里、土光)
      • 試合終了30分後~
      • 整理券抽選・配付時間:14:15

    ※「時々日記」はリーグからのお願い(写真等の撮影について)で指摘されている違反行為とともに、「黙認されている」などと正当化を助長しかねない引用や「写真ほしい人はDMかLINEで連絡下さい」などの撮影物の流通についても反対の立場をとっています。

    西が丘はスタンドと観客席の距離が近いので過去の目撃例からしても心配。

    Amazon
    Fire タブレット 8GB、ブラック

    ※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。

    旧パス名:

    新時々日記
    http://www.tokidokinikki.net
    2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
    2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

    Instagramやってます。

    投稿者: にっき

    短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」