第24回全日本大学女子サッカー選手権準決勝(西が丘)

第24回全日本大学女子サッカー選手権大会(インカレ)準決勝2試合、早稲田大-日本体育大、徳山大-神奈川大を西が丘で観戦。

準々決勝までを三木防、準決勝以降を西が丘で行うスタイルももう3年目になった。


20160115105108ss.jpg
○第一試合:早稲田大-日本体育大 11:00キックオフ
ほぼ決勝と思われる組み合わせ。今季の関カレでの対戦では早稲田が1-0で勝って優勝。
早稲田大
GK 16 山田紅葉
DF 24 渡部那月
DF 34 三浦紗津紀
DF 5 松原有沙
DF 4 大島瑞稀
MF 6 松川 智(C)
MF 7 高木ひかり
MF 8 山本摩也
MF 15 中村みづき
FW 10 正野可菜子
FW 31 河野朱里
日本体育大
GK 1 井上ねね
DF 2 大木 汐
DF 3 阿部理絵
DF 6 大賀理紗子
MF 9 平田ひかり
MF 10 櫻井麻友佳(C)
MF 17 三浦 桃
MF 20 小島和希子
MF 22 島村友妃子
MF 26 田中江梨奈
FW 11 植村祥子
日体大の攻撃は快足・植村祥子の抜け出し主体で早稲田のDFラインも充分に警戒して臨んだはずだが、7分と13分にその植村に決められて早々に2点ビハインド。4バックの統率だけでなく補給地点の中盤がつぶせていないのが失点要因。このまま日体大が追加点を挙げて押し切るかに思えたが、28分に早稲田左からのCKをGK前に真空地帯ができてワンバウンドしたボールに河野が頭で反応して押し込み1点返すと、試合としては落ち着いてしまう。後半、早稲田ベンチ前の30メートル以上のFKが直接入り2-2へ。75分頃植村が1対1の局面を作ったがGKセーブ。結局2-2でPK戦となり、1本止めた早稲田が4-2で勝ち上がる。
○第二試合:徳山大-神奈川大 14:00キックオフ
徳山大
GK 1 東 日向子
DF 2 坂崎 奏(C)
DF 3 稲田佳奈
DF 4 平山 光
DF 16 清水 碧
MF 6 芥川奈美江
MF 7 市川咲紀
MF 8 定國佳奈
MF 10 近藤あすか
MF 13 藤木佐名子
FW 17 龍 沙也加
神奈川大
GK 1 長谷好美
DF 2 三丸郁美
DF 14 丹羽衿花(C)
DF 38 大隅沙耶
DF 46 浅利 育
MF 13 天谷かおり
MF 21 梅津美絵
MF 34 田中 萌
FW 10 瀧澤莉央
FW 36 根本彩夏
FW 42 小森碧伊
吉備国際大と際どい勝負で2年連続中国第一代表の徳山大がスルスルと勝ち上がって初の準決勝。一方、2011年度に長田いづみを擁して両校優勝以後、関カレ6位→8位→8位と入替戦順位が続くほどの低迷から今季浮上してきた神奈川大が無失点での勝ち上がり。
試合は淡々と進むが、26分に左からのボールを受けて中央でうまくターンして抜けた小森が先制。前半終了間際に左からのクロスボールに同じく小森がヘディングで流し込んで神奈川大が2-0とする。徳山大は神奈川大の中盤、梅津と天谷を自由にさせ過ぎで修正がなく、後半も淡々と失点して(48分 天谷かおり、60分 田中 萌、66分 OG、73分 田中 萌、77分 田中 萌)、結果7-0で神奈川大が決勝進出。
***
翌々日の17日に3決と決勝が行われ、3決は日本体育大 6-0 徳山大、決勝は早稲田大 2-1 神奈川大、という結果だった。
20160115154728ss.jpg

○リンク(時々日記内)

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」