2017/5/7:なでしこAC EAST ちふれASエルフェン埼玉マリ戦(駒場)





【レッズレディースジュニアユース】
U-15プレナスなでしこアカデミーカップ2017 EAST 第6節、浦和駒場スタジアムでの浦和レッドダイヤモンズレディースジュニアユース対ちふれASエルフェン埼玉マリの観戦記。

なでしこアカデミーカップがスタート。県U-15大会も真っ最中(しかもマリとは今後当たる可能性大)だが、なでしこリーグの対戦に合わせて組まれたようだ。

レッズのスタメンは次の通り。

(GKユニ:緑)公式が4-3-3で書いているので一応(謎)。

開始早々、右から大西が持ち込んでクロス、ニアで福田莉が合わせるとこれがゴール上部に突き刺さってあっさり先制。レッズが主導権をもって試合を進めたが、細かいミスも多くゴール前へとボールを運べない。結局前半は1-0で折り返し。

後半開始から中村→新澤で福田莉の位置へ入って福田莉が右SB。35分左CK後の混戦を押し込まれ失点。GKが倒されてすぐ起き上がれない不利があったように見えたがファウルなし。

45分、酒井→佐々木で落合の位置へ入って落合が左SB。この位置は今季試しているところ。その直後、右奥からのスローインをうまく島田が中で受けて反転し打ったシュートはゴール左隅に入り勝ち越し。

50分、井戸から島田へとつないでの佐々木のシュートはGKがキャッチも着地でファンブルしたのを大西がうまくほじくり出して収め直して蹴り込み3-1。

終了間際、中盤で島崎がカットして井戸へ展開。井戸のクロスボールへの反応は島田と大西がカブったが、最終的に大西が収めてシュート、4-1。

 

U-15プレナスなでしこアカデミーカップ2017 EAST 第6節
5月7日(日)10:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディースジュニアユース 4-1(前半1-0) ちふれASエルフェン埼玉マリ
得点者:1分 福田莉子、35分 失点、45分 島田芽依、50分 59分 大西若菜
試合時間 60分

GK 福田史
DF 中村(→HT 新澤)、河合、木村、酒井(→45分 佐々木)
MF 島﨑、福田莉、落合
FW 大西、島田、井戸

ユース、ジュニアユースの枠組みを外してU-15選手権へと取り組む方向性が見えた布陣。但し、1位通過は決定済も同日15:30から県U-15大会グループリーグ最終戦が熊谷であって、控えは交代出場した2人とGK寺田だけと制約はあったが、攻撃陣が両サイドからしっかり決めて4得点挙げることができた。

その最終戦。

第22回埼玉県女子ユース(U-15)サッカー大会(兼 関東大会県予選) 予選リーグ第4戦
5月7日(日)15:30キックオフ・くまぴあ
浦和レッズレディースジュニアユース 6-0(前半1-0) FCシュエット
得点者:30+1分 角田楓佳、32分 西尾葉音、38分 佐々木ユリア、47分 新澤そら、51分 﨑岡由真、60+1分 丹野凜々香
試合時間:60分

GK 山﨑
DF 大森(→46分 﨑岡)、新井、神立、守部
MF 角田、坂口(→21分 佐々木)、髙山朱(→21分 新澤)
FW 西村、西尾、丹野

新澤、佐々木、乙。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」