2017/9/2:なでしこ1部 伊賀FC戦(駒場)





【レッズレディース】
2017プレナスなでしこリーグ1部 第13節、浦和駒場スタジアムでの浦和レッドダイヤモンズレディース対伊賀フットボールクラブくノ一戦の観戦記。

 

駒場の残照。

展望記事はこちら。

【展望】2017/9/2:なでしこ1部 伊賀FC戦(駒場)

栗島朱里・三谷沙也加プロデュースの「スタミナ焼肉丼」800円。

レッズのスタメンは次の通り。

(GK緑ユニ)

前節マイナビ戦から変わらず。リザーブにGK松本、加藤が入って平尾、白木がアウト。

伊賀はこちら。

GK 1 久野吹雪
DF 9 佐藤 楓85▼
DF 2 畑中美友香
DF 3 大橋実生
DF 15 橋本祥子
MF 6 大久保 舞
MF 18 福丸智子78▼
MF 20 小嶋美舞63▼
MF 17 杉田亜未(C)
MF 4 山嵜菜央
FW 10 櫨 まどか

GK 21 井指 楓
DF 13 宮迫たまみ85▲
DF 24 竹島加奈子
MF 7 下條 彩
MF 8 作間琴莉63▲
MF 25 吉武愛美78▲
FW 11 小川志保

通常とは逆のエンドからスタート、レッズは風下へ。中盤の競り合いの時間帯を経て、徐々にレッズのリズムになりコーナーキックの連続。筏井のグラウンダーでの供給に吉良がダイレクトでファー側ネットに叩き込むシュートで先制する。後半も同じ試合展開でボールを支配し続け、75分に代わって入った菅澤が相手ゴール前混戦からこぼれ球に反応してシュートを決めて追加点。そのまま2-0で終了。

2017プレナスなでしこリーグ1部 第13節

2017年9月2日(土)17時キックオフ 浦和駒場スタジアム
浦和レッドダイヤモンズレディース 2-0(前半1-0) 伊賀フットボールクラブくノ一
得点:36分 吉良知夏、75分 菅澤優衣香

GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、木崎(→29分 北川)
MF 柴田、筏井、猶本、塩越(→85分 加藤)
FW 吉良(→73分 菅澤)、安藤

SUB 松本、南、長野、清家

観衆:1,705人

主審 朝倉みな子 副審 草処和江、佐藤ゆみ 第4の審判員 原 道代

そもそも相性の良さはあるがチーム力の差がはっきりと出たゲーム。伊賀とはこれでしばらくお別れかもしれない。一方で吹き始めた秋風や木崎、小嶋と負傷退場が続いたせいではなかろうが寒い内容もちらほら。シュートは公式記録上18本打ったが、可能性を感じさせる弾道は少なかった。猶本はポジショニングが不安定でボールに絡めるまで相当の時間がかかり、シュートも太平洋上に落下。塩越はDFとの駆け引きで勝つ場面を多く作ったがその後が水鉄砲。

伊賀の声出し、横断幕、共になく、初めてではないが寒さに拍車。

温泉賞は吉良。ポストカードは北川と松本で、横断幕収納もそこそこに列に並んでギリギリで300人に達していた。さすが松本真未子(違うかも


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」