旅行記2021:大阪・兵庫内私鉄と中国地方乗りつぶし(準備編・初日)

大阪府・兵庫県内の私鉄と中国地方のJR西日本未乗区間乗りつぶし旅行記。

○準備編

  • 先回、JR西日本「関西どこでもきっぷ」のリリースで鳥取エリアを検討したと書いたが、当方の未乗線区(例えば因美線:智頭→東津山)は対象外となっていて別途負担がかかるので結局「青春18きっぷ」利用の方がいいという判断になっていた。先回の旅行(弥彦旅打ちとJR東日本完乗)で2回使ったので残り3回分持っている。
  • 今回の旅程はスタート日の上郡から鳥取まで、及び翌日の出雲市までの乗り継ぎモジュールがかっちりと決まってしまったので、上郡駅に所定の時刻までに立つプロセスを逆算する形で決めていく。入りに夜行バスを選択したので到着時刻次第のところを可能な限り大阪府及び兵庫県北部の私鉄未乗区間を乗りつぶす方針で準備をして、当日の対応力に任せる方針となった。
  • 7/30に緊急事態宣言が埼玉県に対しても8/2から8/31までで発出。主として一部購入済のものは払い戻しがないし代替の日付も取れないので予定通り進むことにする。
  • 出発前に芸備線の東城駅~備後落合駅間が大雨のため終日運転取りやめで代行輸送を実施するとの報が入る。ここは昨年2020年10月23日に踏破済だが今回も木次線への乗り換えのために利用する代わりの効かない区間なので、やはり現地での対応力ということになった。

○初日(2021/8/19木:→京都)

夜行バスで京都へ。

浦和21:31(JR湘南新宿ライン/小田原行)→21:58新宿

退勤後帰宅してから準備。JR396円(IC)

バスタ新宿は思ったよりも人が行き来しているように思えた。それでも座るところがサッと見つかったのでぼんやりとバスを待つ。

 



バスタ新宿22:30(JRバス関東/グランドリーム7号JR奈良駅東口行)→

7/18に高速バスネット経由で3列得割・ネット割で6,270円。満席には程遠い。

2日目へ続く。

旅行記2021:大阪・兵庫内私鉄と中国地方乗りつぶし(2日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」