旅行記2021:大阪・兵庫内私鉄と中国地方乗りつぶし(4日目)

大阪府・兵庫県内の私鉄と中国地方のJR西日本未乗区間乗りつぶし旅行記。

○4日目(2021/8/22日:出雲市→境港→総社→岡山→)

4日目最終日は出雲市から出て境線往復、伯備線に井原鉄道で仕上げ。

青春18きっぷ5回目。

出雲市6:35(JR山陰本線)→8:01米子

再び126系で米子まで。静かな宍道湖を左手に見ながら進む。宍道~松江が未乗区間。

水木しげる一色かと思っていたが、木次駅の駅名標に似たモチーフもあり。

砂かけばばあ列車。

米子8:29(JR境線)→9:15境港

土休日ダイヤ。駅名標やアナウンスなども含めて観光路線化まっしぐら。何はともあれ境線完乗。

境港駅ではスタンプを押した後日付印も押して頂けた。隠岐の島へ行く機会ができればまた通ることもあるか。

帰りは2両編成のもう一方、こなきじじい列車で折り返す。

境港9:25(JR境線)→10:11米子

途中の米子空港駅で次の旅行への想いを馳せる(謎)。

ダイヤ上は10:26発の特急やくも12号から好接続の連続なのだが、あいにく間引き運転中で運休。何も準備はしてこなかったが、徒歩圏内のイオン米子駅前店をぶらぶら。サティというか平成のショッピングセンターの面影が色濃く残る。

駅前のおみやげ楽市とセブンイレブンで買い物。鳥取でもそうだったがおみやげ楽市で「ナナコカードで」と告げると反射的に「ポイント付きませんが」とマニュアル通りに声掛けされるのだが、こちらはキャッシュレスの便利さに重心がかかっているのでいつも戸惑う。後者は昼食用におにぎり2個とからあげにあらびきソーセージ。

米子11:05(JR山陰本線)→伯耆大山(JR伯備線)→13:00新見

ボックス席で進行方向向いて座りたい、などと希望がある時は出発時刻よりも早くホームにいるべき。根雨で小雨という伝えにくい車窓風景。




24時間ぶりの新見駅到着で、芸備線を見送ったがこの次の13:15発普通岡山行に遅れが発生。11:40頃発生した線路トラブルのためで運転再開見込みはまさに13:00頃だったが、折り返しの列車運用なのでホームで買ってきたものを食べたりしてぼんやりと待つだけ。

新見[13:40](JR伯備線/岡山行)→[14:15]総社

この列車の本来のダイヤでも総社に早く着き過ぎるので途中の備中高梁で途中下車して駅前でも歩いてみようかと思っていたくらいでこの遅れは全く問題なし。これで伯備線は全線踏破。

総社といえば桃太郎線とも称される吉備線もスタンバイしているが、一度改札を出て井原鉄道のホームへ降りて出発を待つ。

総社15:05(井原鉄道/神辺行)→15:09清音

昨2020年10月25日に井原鉄道を神辺から清音まで乗った際に見落としたJR伯備線との共用区間。日本民営鉄道協会のWebサイトには、

「第二種鉄道事業」 :他人が所有する線路を使って旅客または貨物を運送する事業を指します。

と分かるような分からないような表記があるのだけれど、この区間を井原鉄道が第二種鉄道事業者として走らせているので、これはやはり乗りつぶし対象。

もちろん青春18きっぷの対象外なので、整理券を取って3.4km、4分に190円現金で払った。これで今回の乗りつぶしは完了。

清音駅の駅前広場は開放感があって好き。

清音15:29(JR伯備線)→倉敷(JR山陽本線)→15:53岡山

あとは帰るだけ。岡山駅で向かい側のホームに播州赤穂行が停まっていたがこれで進んでも結果は同じなので、吊り広告で気になった「岡山海苔天」を買うべく新幹線乗換口前の売店へ行き、珍しいがついでに缶ビールも買って飲んだ。

岡山16:13(JR山陽本線)→17:18相生

岡山あたりだとまだ整列乗車ができない方(割り込み)がいるのよね。しかしそんなことを指摘する前にこの列車は福山発なので、倉敷で乗り換えるのがスマートだった。外国の人に今どのあたりか聞かれたので乗り過ごしてますね、折り返した方が良さそうですねと教えたが、その後下り列車となかなか擦れ違わないので少し不親切だったかな。上郡17:05発着で通り過ぎ、今回の軌跡の輪を一つ閉めた。

相生17:19(JR山陽本線)→17:38姫路

毎度お馴染み相生乗り継ぎ。向かいのホームなのになぜか小走りになる不思議。

姫路17:41(JR山陽本線・JR東海道本線/新快速草津行)→18:49新大阪

こちらも向かいのホームでの乗り継ぎ。草津から米原まで進んで新幹線に乗る手まで考えてあったが、それだと帰宅が1時間半くらい遅くなるので新大阪から新幹線課金。

新大阪19:04(JR東海道新幹線/のぞみ444号東京行)→21:25品川

切符購入後売店で買い物して改札を抜けると出発表示の一番最初は18:57発だったがさすがに間に合わないと思い、次の19:04発のホームを上がるとちょうど入線してきたところだった。これも新大阪始発。自分としては珍しいが自由席で帰る。13,870円。

ということで本日の祝賀会会場はこちら。

品川21:30(上野東京ライン/籠原行)→22:03浦和

今回は下りに乗ることもなく無事浦和へ戻った。

戦利品の数々。

おしまい。

今回の成果

  • JR西日本 2021/8/20-8/22
    • 因美線 鳥取→東津山 70.8km
    • 木次線 宍道←備後落合 81.9km
    • 山陰本線 松江←出雲市 32.7km
    • 境線 米子→境港 17.9km
    • 伯備線 備中神代←伯耆大山, 総社←新見 121.3km
  • その他私鉄 2021/8/20-8/22
    • 阪急電鉄
      • 箕面線 石橋阪大前→箕面 4.0km
    • 神戸電鉄
      • 三田線 三田→有馬口 12.0km
      • 公園都市線 横山→ウッディタウン中央 5.5km
      • 粟生線 緑が丘→粟生 16.4km
    • 能勢電鉄
      • 妙見線 川西能勢口→妙見口 12.2km
      • 日生線 山下→日生中央 2.6km
    • 北条鉄道 北条線 粟生→北条町 13.6km
    • 智頭急行 智頭急行線 上郡→智頭 56.1km
    • 若桜鉄道 若桜線 郡家→若桜 19.2km
    • 井原鉄道 井原線 総社→清音 3.4km

JRは5線区計324.6kmの乗りつぶし。JR6社合計の乗車率は97.557%へ上昇して残り未乗キロは475.5km、残りは実質8線区+不通2線区と1区間。

その他私鉄は乗車率82.020%、同1,407.9kmとなった。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」