旅行記2021:ばんえい旅打ちとJR北海道準完乗(2日目)





ばんえい帯広競馬旅打ちとJR北海道準完乗乗りつぶし旅行記。

○2日目(2021/10/16土:札幌→帯広)

帯広へ移動してばんえい競馬初訪問。

いつもよりゆっくりでいいのだが結局同じような時間に起きてしまう初老の悩み。

新札幌7:45(JR千歳線/快速エアポート74号新千歳空港行)→8:11南千歳

もう一本後でも乗り継ぎ可能。通勤通学客に空港行きがちらほらで恵庭まで座れなかった。区間c。

一度改札の外へ出る。

南千歳8:27(JR石勝線・根室本線/特急とかち1号)→10:41帯広

えきねっとトクだ値で2,850円。特急とかちは新札幌にも停車するが3,490円の設定なので、快速エアポートで南千歳まで移動して節約。到着時刻は定刻で書いているが、対向列車が鹿と衝突したとかで石勝線内で抑止があって遅れが発生し10:56頃だった。

ちなみにバス便は、札幌8:00→大谷地8:43→帯広11:43の北都交通「ポテトライナー号」が3,840円、札幌9:15→帯広12:36の「ニュースター号」がネット割3,230円。



外へ出てみるとひんやりした体感で気温は9.1度。白樺温泉へ行こうと思っていたのだが10:50発が出てしまったので「インデアン まちなか店」に突撃してチキンカレーを食べる。その後なぜその名がまだ残っているのか長崎屋を見学。

それから「とかちプラザ」内のドトールで浦女の試合を観て時間をつぶす。

駅からの移動も含めて後は参戦記へ。

2021/10/16:帯広競馬参戦記(準備・入場編)

2021/10/16:帯広競馬参戦記(レース編)

戻ってきてセイコーマートで調達の反省会。

JRイン帯広、5,700円(込、6,700円-予約サイトポイント1,000円分、予約サイトR経由)。

3日目へ続く。

旅行記2021:ばんえい旅打ちとJR北海道準完乗(3日目)

 


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」