旅行記2022:鹿児島・熊本・長崎・福岡・広島(準備編・初日)





西九州新幹線完乗防衛戦と私鉄乗りつぶし旅行記。

○準備編

  • 4/28のLCCセール時に9/29発の成田→鹿児島を1,450円でつかんだ時は旅程全体の構想は何もなかった。鹿児島市電に未乗区間はあるし、熊本にも散在している、その程度だった。そのうちに西九州新幹線の開業日(9/23)を視野に入れて鹿児島→熊本の移動の先に長崎までの旅程の可能性を感じて調べてみるとうまく繋げそうだった。
  • 8/22に欠航の知らせが来て翌日出発に振り替えるハプニングはあったが、戻りの行程に広島の未乗区間踏破も入れ「大きな時刻表」を購入してダイヤ改正をチェックし一週間前には旅程が固まった。
  • 服装はTシャツにウインド、下はジーンズ。

○初日(2022/9/30金:→鹿児島→熊本)

鹿児島へ飛び熊本へ。

浦和5:48(京浜東北線/大船行)→6:16日暮里6:25(京成本線・成田スカイアクセス線/特急スカイライナー5号)→7:04空港第2ビル

20分後のスカイライナー7号でも間に合いそうな気もしたがどうせ早起きするなら同じなのでこの行程に。JR308円(IC運賃)、京成は優待券で950円、特急料金1,300円。

連絡バスを使って第3ターミナルへ進み、普通に保安検査を通って自販機で飲み物を買ったら思いの外早く搭乗開始となった。

成田8:10(Jetstar/GK621)→10:20鹿児島

定刻で書くがバス3回による搭乗客の移動がスムースで早目にドアクローズして、鹿児島空港へも早着。前方座席を活かし気合を入れて外に出ると10:08発の市内行リムジンバスが停まっていたが満席であえなく次へ。

鹿児島空港10:30(南国交通/空港連絡バス)→11:08鹿児島中央駅

それでも想定よりは早いバスに乗った。こちらも補助席を使うほどの満席状況。鹿児島どうした?1,300円。到着も少し早かった。

まずはJR駅へ。「旅名人の九州満喫きっぷ」(11,000円)を購入して改札口で1回目の日付印を押してもらう。JR九州の普通列車と北九州高速鉄道、平成筑豊鉄道(門司港レトロ観光列車含む)、筑豊電気鉄道、福岡市地下鉄、西日本鉄道、甘木鉄道、松浦鉄道、長崎電気軌道、島原鉄道、熊本電気鉄道、熊本市電、南阿蘇鉄道、くま川鉄道、肥薩おれんじ鉄道、鹿児島市電で通用する。以下、「きっぷ」と略して書く。

市電の停留所へ。

鹿児島中央駅前(鹿児島市交通局唐湊線/2系統)→郡元

鹿児島へは相当昔に業務出張の機会が何度かあり、その際に谷山から市内へ向かって乗った記憶はあるので、今回は郡元回りで鹿児島駅へ行って戻るルートで完乗化を図る。

郡元(同谷山線・第一期線/1系統)→鹿児島駅前

谷山からの電車へ乗り換え。鹿児島駅前はJRで通った時に見ていたがこの2022年3月に整備が完了して3線の堂々たる乗降場であった。

鹿児島駅前(同第一期線・第二期線/2系統郡元行)→鹿児島中央駅前

再び2系統の郡元行に乗り鹿児島中央駅へ。時計を気にしていたが急げば間に合いそうということで市電乗り場からJR駅へダッシュ。

鹿児島中央12:30(鹿児島本線)→13:19川内

間に合った。昼間は1時間に1本のダイヤで接続列車もあるので行程が捗ることになる。4駅目の薩摩松元で座れる。帰宅の高校生が多い。

川内13:28(肥薩おれんじ鉄道/新八代行)→15:58八代

同一ホーム内で乗り換えができる構造だが改札はあるパターン。同じ業務出張の折、西鹿児島(当時)→博多で特急つばめに乗っているので前後の区間も含めて既乗扱いなのだが、肥薩おれんじ鉄道としては初めて。

出水で9分停車。

急いだおかげで乗れたのは良かったが腹の足しになるものの調達ができなかったので、八代駅の乗り換え時に一度外へ出てコンビニで菓子パンとおにぎりを買って食べた。

八代16:05(鹿児島本線/植木行)→16:52上熊本

改めてJRの改札から入場する。そろそろ帰宅の高校生・学生が増えてきた。

もう一本後(以降)のつなぎでは日没時刻的に難しいと見て2日目に回しておいたのだがこの日のうちに未乗の熊本電気鉄道を乗り終えることにする。

上熊本17:20(熊本電気鉄道菊池線)→17:29北熊本

線名とは異なりこの時間の運転系統は上熊本と北熊本を往復する運用。見ての通り元東京メトロ銀座線の車両。

北熊本17:31(同)→17:51御代志

向かいのホームでの乗り換え。そこそこの実需を感じる。八景水谷=はけのみやは難読。10月10日から再春医療センター前駅と御代志駅が線路移設と共に新駅になるとのことで、車窓からはほぼ完成のように見えた。これはまた乗りに来るべきなのか…。

御代志17:56(同菊池線・藤崎線)→18:22藤崎宮前

乗ってきた車両で折り返しそのまま藤崎宮前まで直行して完乗。

今夜は諸々考慮して上熊本駅から徒歩圏の「快活CLUB」で過ごす予定。藤崎宮前から上熊本へはまた来た道を戻るのが金もかからない。

駅前のイワサキ・エースで調達。

快活CLUB上熊本店、3,410円(鍵付個室フラット、12時間パック適用)。

2日目へ続く。

旅行記2022:鹿児島・熊本・長崎・福岡・広島(2日目)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。全競馬場・競輪場踏破目指して時々旅打ち。競りは好きだが斜行は嫌い。京王閣で聞いた「後ろ見てねえで前踏め!」という野次の通り生きていく。関本玲花おじさん見習△。ちゃんとして!雲ゆえの気まぐれ。