2012/4/29:TM ノジマステラ神奈川(レッズランド)

レッズのトップチームは控え組が試合の翌日に「トレーニングマッチ」を練習場の大原で行って、それがGGRでも流れるし、ファンサービスの場にもなっているので、サポーターも出かけていく。



チーム内での試合勘や一週間単位で見た負荷量の均衡化が主な目的かと想像しているが、今季大所帯になったレディースも同じ取り組みを行うようだ。公式に告知がないのはお約束。

対戦相手はノジマステラ神奈川。今季、女子サッカーに参入したチーム。クラブチームから企業チームへの逆行か、という見方もあるだろうが、大都市圏の横浜?相模原になでしこリーグを目指すチームができたのは大きい。また、小売業は労働集約型で雇用する力があり、長い営業時間と労働基準法との折り合いのために勤務時間にシフト制があるのはむしろ当然という職場の環境が多く、例えば16時に退勤する人がいても特別な感じはしない、などの優位性があると思う。他にもベレーザの選手数名がゼビオで働いている例もある。

45分x2本で、故障者もいるので最初からユース選手を投入。昨日の出場者、Subの選手から後半順次ユース選手に交代する流れ。3-0,1-1の得点結果。

でも、5/12の湯郷戦は土曜日だが、あとは日曜日が続くので、こういう機会がそうあるわけじゃないのかな。

***

行く途中、埼玉大の手前で職務質問を受けて3分くらい遅刻した。自転車登録していてよかった、というか買い換える前だと東京籍だったから面倒が起きたかも。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」