旅行記:二本松・福島

2012年8月13日、久しぶりの墓参りとあづま陸上競技場でのU-20女子代表の親善試合観戦。
「えきねっと」で最終やまびこの福島→大宮を早めに押さえてしまったせいか、あまり他のオプションを思いつけなかった。「福島」>「墓参り」という発想まででその他が全くといっていいほど思いつかず。
しばらくして、宿泊して翌日水郡線での復路プランを想起したけれど、この日は「東北フリー乗車券」(福島・磐越エリア:7,600円)の利用期間から外れているので、実質「青春18きっぷ」(5枚11,500円)しか適用できるきっぷが見つからず、「青春18きっぷ」は残りの4枚(3枚)を使う日取りがなく、出発までチケット屋でバラ券が出るかと毎日チェックしたものの、遭遇できたのは残り2枚で8,000円というものだけ。結局、プラン変更するまでに至らず、途中下車1回の単純往復という形になった。


***
5時前に起きたので、朝飯用のサンドイッチを作ってから出かける。蒸し暑い感じ。天気予報では午後から雨なので、どこで降られるかにもよるが、雨具と着替えで不本意ながら荷物が多い。
北浦和05:55(京浜東北線)05:59さいたま新都心

一本早いのだが憶えやすい時刻だったのでこれで出発。


さいたま新都心06:09(東北線)07:29宇都宮

15両編成の普通。


宇都宮07:37(東北線)08:28黒磯

ここからドアの開閉が手動。おそらく15両編成だったような。コミケ帰りと思われる人が数名。


黒磯08:37(東北線)09:52郡山

ここから4両。急に「青春18きっぷ」利用と思われる鉄分の高い人が目に付く。長い編成に分散して乗っていたのをここへきて煮詰めた感じ。新白河で10分停車。


郡山10:09(東北線)10:31二本松[乗車券:3,780円]

ここからも4両。はっきりと鉄ばかり。 

と、定刻どおり二本松駅着。荷物をコインロッカーへ入れて、自転車を借りる。[300円]
そんなに複雑な道のりではないのだが、坂はわりとある行程を進み、途中のスーパー「鎌倉屋」で調達して、満福寺へ。
20120813110825001.JPG
だいたいこの辺、というのは合っていたが、同じ苗字がいくつかあり、会ったことのない(生まれる前に身罷った)祖父の名前で何とか確認。しかし、ライターを忘れてきてしまい、ご近所の方に借りる。
で、郭内地区を通って、お城山公園へ。正式には県立霞ヶ城公園。
20120813114938002.JPG
20120813115317004.JPG
傘松
ここで作ってきたサンドイッチでお昼。電車の中では食べそびれてしまってそのままだった。この公園、正直「菊まつり」のときしか、なんだが、まあいいや。
別の坂を押して上がって下りると「日夏」と「玉嶋屋」の間に出てくるので、「玉嶋屋」で羊羹買って発送。
これで駅まで戻ってくると12:40。昼飯を想定していたのだけれど、13:05発の福島行きがあるので、着替えたりして乗ってしまう。なお、乗車券は通しで買って途中下車するより分けて買ったほうがちょっと安い。
二本松13:05(東北線)13:29福島[乗車券:400円]
二本松より暑い。駅前の温度表示は35.5度。うーん。喫茶店などで時間つぶす。「極楽湯」があったんだー(棒読み)

福島駅東口16:20(佐原線・福島交通)16:50あづま総合体育館[610円]

(ここからは観戦記へ)

あづま総合体育館21:00(臨時バス・福島交通)21:30福島駅東口[610円]

時刻は適当。臨時バスが5分おきに出るが、とりあえず目の前のに乗る。普段バスに乗りなれない人が多いのか、後払いに時間がかかる。  これは行きもそうで、スタンドとか乗り場とかでチケット売ったらさばけそうだけど。

時間つぶしの中で目をつけていた地酒ショップは閉まっていた(泣)「大七」買おうと思ってたのに。一本前のつばさに間に合うタイミングだが、こちらは満席。予定どおりのやまびこで帰る。
20120813214654008.JPG
 

福島22:10(やまびこ70号)23:18大宮[乗車券:4,310円/特急券:3,780円]
大宮23:25(京浜東北線)23:31北浦和




時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」