2013/4/13:日テレ・ベレーザ戦(駒場)

ジェフ千葉L戦での敗戦に続き、アウェイ湯郷戦も1-2で落とした第4節。


11:00チケット発売開始。すぐ並んだのでマッチデーニュースは156番。その間、恒例(?)のアンケート。     

20130413114649005.JPG
20130413121224008.JPG
スプリンクラー発動。滑る選手続出(爆)
20130413115439006.JPG
肉球。

スタメンに吉良。Subに泊が入った。

吉良
後藤   柴田   安田
藤田  岸川
 
 齋藤 高畑 坂本 石井  
池田

前半途中で後藤と安田がポジションチェンジ。

出だしは浦和がボールを支配。徐々にベレーザの守備が効いてきて、DFラインと両ボランチからの出しどころがなくなるケースが目立つ。31分に齋藤が田中美南を倒してPK。
後半もほぼ同じ展開。後藤の個人技で突破してクロスボールを通したのが唯一のチャンスだったか。CB(高畑・坂本)が持ち上がるところは自由にさせてもらっていたが、結局出しどころが見つからない。2列目がライン際まで開きすぎているような気も。交代も遅い。

プレナスなでしこリーグ2013第4節
2013年4月13日(土) 13:04キックオフ・浦和駒場スタジアム 
浦和レッズレディース 0-1(前半0-1) 日テレ・ベレーザ
得点:31分・PK 田中(ベレーザ)
GK 池田 
DF 石井、坂本、高畑、齊藤
MF 岸川、藤田、安田、柴田、後藤(77分堂園)
FW 吉良(84分栗島)
SUB
田尻、竹内、泊
入場者数:2,116人
得点の匂いがしないので、スタンドもいらだって審判の判定にはけ口を求めるパターンへ陥る。そうそう、突風でも吹いたのかレッズ側のベンチが動いたのは危なかったね。
ファンサは坂本。そして第2のファンサと化してきた次戦チケット販売も人だかりができてたなあ(遠い目)
「ちきちき」で反省会。別記事




第4節、その他の結果。 
ジェフL 1-1 ベガルタ 775人 
湯郷ベル 0-7 I神戸 6,006人 
伊賀FC 1-1 大阪高槻 1,333人
新潟L 2-1 吉備国大 711人
チーム名
1 I神戸 12 4 4 0 0 18 2 +16
2 日テレ 12 4 4 0 0 10 1 +9
3 ベガルタ 8 4 2 2 0 5 2 +3
4 ジェフL 7 4 2 1 1 5 4 +1
5 伊賀FC 5 4 1 2 1 2 3 -1
6 新潟L 4 4 1 1 2 3 11 -8
7 浦和 3 4 1 0 3 4 4 0
8 湯郷ベル 3 4 1 0 3 2 10 -8
9 吉備国大 1 4 0 1 3 3 7 -4
10 大阪高槻 1 4 0 1 3 2 10 -8


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」