2014/1/25:関東女子リーグ入れ替え戦T1回戦:東京国際大-つくばFC

例年気になっているのになかなか訪れることができないでいた関東女子サッカーリーグの入れ替え戦トーナメント1回戦の観戦。関東学園大と今年に入ってさらに存在感を増す東京国際大の2会場での開催。存在感と記したが、実績面も着実に積み重ね、インカレ準決勝出場で当初予定を1週延ばしたほど(推測)。その埼玉県代表の東京国際大が茨城県代表つくばFCとの対戦を観戦。気温は低いが風はほぼないコンディション。


20140125120818.JPG
11:00キックオフ。試合時間80分。開始早々、左サイドでフリーで受けた相沢優里(11)が冷静に決めて東京国際大が先制。30分過ぎに相沢→池上菜央(47)で追加点。2-0で前半終了。東京国際大のコンパクトな陣形と高い位置でのプレスにつくばFCは反撃の糸口を見出せず。
後半立ち上がりに、また相沢を基点に庄優奈(34)が抜け出して追加点。すぐにつくばFCが衣奈知鶴(8)が中央から抜け出して1点返したが、大勢は前半と変わらずそのまま3-1で東京国際大の勝ち。
東京国際大はインカレの勢いをそのまま維持し、安定した試合運びで危なげなかった。選手交代にも次戦を見据えた余裕が伺えた。後半に入って3バックの幅が狭いところをサイドチェンジで揺さぶられたこともあったが凌ぎ切った。つくばFCはペースがつかめないまま敗退。
○リンク




旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

Amazon
先生・保護者のためのケータイ・スマホ・ネット教育のすすめ

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」