2014/7/21-7/27:週記

21月祝:

無くはないがちょっと遠かったりしたので、この日は観戦なし。昨日の観戦記などを書き継ぐ。最近思うのは負けたときほど難しいということだ。戦術などの「あるべき論」からは離れているつもりだが、「勝つべき論」からはなかなか。相手チームの情報・記述がほぼないことも然り。


「24」シーズン2を見終える。アメリカ(人)の役所というか官僚制のダメさ加減がこれでもかと。あとキムを巡るストーリーを本編がしっかり回収できなかった気が。多重プロットがこう腕まくりをしてお見逃しなく!と頑張っていると疲れます。
どうも肉売場がイケてないならテナントから買えばいい、ってことかと読みきったのだが、それじゃハムソーのイケてなさの説明がつかん、とイオンを見てて思う。千駄木の腰塚(コシヅカハム)、北浦和支店はよ。
22火:
昼前に用事で浦和へ行っただけ。
梅雨明け。
23水:
昼前に残念なお知らせがくる。しょうがない。
レッズは徳島でアウェイ。
2014Jリーグ DIVISION1 第16節
2014年7月23日(水) 19:04キックオフ 鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
徳島ヴォルティス 0-2(前半0-1) 浦和レッズ
得点者:14分 槙野智章、57分 興梠慎三
入場者数:10,860人
TLも前日、翌日合わせて旅人モードで愉しい。
24木:
引き続き残念なお知らせの状態。
ただ、「巨船ベラス・レトラス」(筒井康隆、2007)を読了。何?その結末。
25金:
昼から用事で浦和へ。
最高に暑い。
26土:
暑くて起きたのかよくわからないが、予定通り関東実業団バスケット女子の観戦で代々木第二体育館へ。思ったより早く着いたのでアップから見たが、ラダーを使うところは新しいなあとちょっと思う。詳しくないけど。
2次リーグ最終戦、ミツウロコ対メディセオ。テーブルスコア
前半リードして折り返したメディセオが3Pにタイトなディフェンスがハマって20-9で取り、4Pで出してバタバタしたが、新人の黒川優花がここぞというところで3P2本とFP1本決めて突き放した。結果67-52でメディセオの勝利。これで今季は3位という結果になった。桃子どうした。
最寄り駅まで戻ってきて初めての「埼玉や」でチャーハン+麺の定食。ブルーカラーっぽい人たちが多く、そうした期待に応えてちゃんとうまい。
20140726124149ss.jpg
少し休んでから、なでしこリーグ、日テレ・ベレーザ戦へ。
観戦記はこちら
ファンサはパスして、浦和駅前のサイゼリヤで反省会。
20140726202856ss.jpg
解散後「揚州飯店」で黒酢冷し麺。
20140726223409ss.jpg

全日本ユースが開幕。
第19回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会 1回戦
2014年7月26日(土)13:10キックオフ・J-GREEN堺
浦和レッズレディースジュニアユース 3-0(前半1-0) 西条中央SCひうちドリームス
得点者:24分 井上 萌、35分 瀬戸のどか、42分 高山のはら
試合時間:60分
GK 本間
DF 瀬戸(→42分 井之川)、高橋恵、月東、礒部(→45分 今井)
MF 三浦、井上、轡田(→50分 高橋美)、高山(→57分 渡邉莉)
FW 金子(→HT 上田)、ワタリ
27日:
観戦記を書いてから準備をして、夏のバスケットボール大会、岸本杯会場へ。ユニ忘れたとかいろいろあって、6人しかいなかったが、56-28で勝つ。ヘロヘロ。6点しかとれなかった。もうちょっとゴール下での身のこなしを勉強しないとなあ。加えてガードの真似事をしてとられたなあ、と反省ばかり。
運営で最後まで残り、阿羅漢の打ち上げに合流させて頂き、いつもの「随一望」へ。
全日本ユースも勝つ。
第19回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会 2回戦
2014年7月27日(日)15:00キックオフ・J-GREEN堺
浦和レッズレディースジュニアユース 2-1(前半0-0) 神村学園中等部女子サッカー部
得点者:41分 57分 轡田歩
試合時間:60分
GK 伊能
DF 石倉(→59分 瀬戸)、高橋恵、月東、礒部(→51分 井之川)
MF 三浦、井上、轡田、高山(→58分 村岡)
FW 金子(→44分 一法師)、ワタリ(→HT 上田)
トップは引き分け。
2014Jリーグ DIVISION1 第17節
2014年7月27日(日) 18:04キックオフ・埼玉スタジアム
浦和レッズ 1-1(前半1-1) 鹿島アントラーズ
得点者:20分 興梠慎三、30分 柴崎 岳(鹿島)
入場者数:39,205人

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」