2014/11/2:関東女子ユース 準々決勝 横須賀シーガルズJOY戦(保土ヶ谷)

第18回関東女子ユースサッカー選手権大会(兼)第18回全日本女子ユースサッカー選手権大会関東予選、2日目準々決勝、浦和レッズレディースユース対横須賀シーガルズJOY戦の観戦。


今年は神奈川県での開催。神奈川は県サッカー協会女子委員会の公式サイトによる広報力が日本一と言っても褒めすぎではないので、まずリンクを貼る簡単なお仕事。
レッズは埼玉県第一代表として参加。初戦は前日の11月1日にノジマステラ神奈川ドゥーエと対戦して11-0の勝利。
第18回関東女子ユースサッカー選手権大会 1回戦
2014年11月1日(土)12:00キックオフ・相模原市立麻溝第二グランド
浦和レッズレディースユース 11-0(前半7-0) ノジマステラ神奈川相模原ドゥーエ
得点者:4分 今井裕里奈、6分 13分 38分 77分 金勝里央、20分 29分 33分 青木知里、48分 61分 長嶋玲奈、53分 柳澤紗希
試合時間:80分
GK 鈴木
DF 奥本、久保、新井、村社(→南)
MF 長嶋、今井、山田、金勝、柳澤(→三木)
FW 青木(→塩越)
今日の会場は保土ヶ谷公園サッカー場、この8月に東京国体対神奈川国体のTMで訪れている私に死角はないはずだったが、湘南新宿ラインに乗り遅れて品川乗り換えになるわ、駅前の南与野でもお馴染みのFUJIスーパーは開店時間前だわ、全然下見になってない。その保土ヶ谷駅からバスで登っていく。一会場二試合の形式なので、まずは第一試合にあたるASエルフェン埼玉マリ対OSAレイアFC戦、ツナギ氏の嗄れ声(やや風邪気味)対オリジナル応援曲含むレイア女子美声の戦い。スコアは5-2でマリの勝利。
20141102095208ss.jpg

レッズのスタメンは次の通り。
20141102redsladiesyouth.jpg
前日はトップ帯同(なでしこリーグ・ジェフ戦)だった清家と長野が先発。右SHに木崎がスタメンで入るのは初めて見たかも。横須賀シーガルズJOYとは今季9月にプリンセスリーグで対戦していて4-0でレッズが勝っている。シーガルズのトップチームはこの日「チャレンジリーグ参入チーム決定戦」に出ており選手起用でどのくらい影響があるのかは不明。
関東は6チーム枠なので、この試合を勝てば4位以内確定で全国大会出場が決まる。予定通り12:00キックオフ。40分ハーフ。曇り空だが雨の心配はなく、風も気にならない。
20141102120843ss.jpg
前半はレッズがボールを支配したまま。9分、CKからの流れから中央にふわっとしたボールが送られて、金勝を経由して清家がループシュートを決めて先制。ところがこの後は攻めあぐねて無得点のまま前半を終える。監督からは清家の有効活用みたいな発言が出ていたが思い切った縦パスはほぼ無く、加えて押し込んでしまっているのでスペースもあまりなくどうしてもサイドからの攻撃が多くなってしまったようにも見受けられた。
後半は45分に右から青木が入れたクロスを清家がシュート、跳ね返りを金勝が拾ってうまく捌いて右上隅に決めて2点目。このところ金勝のアジリティが一段と向上したように見えてドリブルだけではなくパスカットやルーズボールへの反応がとても良くなったように思える。48分長野からのスルーパスをGK前に飛び出した木崎が先に触って流し込み3点目。青木→柳澤、奥本→久保と交代したもののしばらくは膠着状態が続き、シュートも枠に飛ばない。一方で横須賀にもチャンスを数回作られてGKの鈴木がようやく手を使ってセーブする場面も。終了前に左からのクロスに今井がシュートを放ったが右ポストに当たり、その跳ね返りが清家の目の前に落ちこれを難なく蹴りこんで4点目。結果、4-0でレッズの勝利。
第18回関東女子ユースサッカー選手権大会 2回戦
2014年11月2日(日)12:00キックオフ・保土ヶ谷公園内サッカー場
浦和レッズレディースユース 4-0(前半1-0) 横須賀シーガルズJOY
得点者:9分 78分 清家貴子、45分 金勝里央、48分 木崎あおい
試合時間:80分
GK 鈴木
DF 奥本(→久保)、新井、南、村社
MF 木崎、今井、長野、金勝
FW 青木(→柳澤)、清家
この大会5人まで交代を認められているが2人しか使わず、連戦の日程でターンオーバー制を採用したかのよう。清家とゲームで合わせる機会も限られているのでそれも課題ではあったろうが、つないでリズムを作るゲーム運びに慣れているせいか戸惑った面も。今日は組み合わせられなかったがキック力のある山田が最も適しているのかもしれない。久保の右サイドバックももう少し見たかった。


他会場も含めて準々決勝の結果は次の通り。準決勝、決勝は来週。

日テレ・メニーナ 2-1 栃木SCレディース
スフィーダ世田谷FCユース 0-8 ジェフユナイテッド市原・千葉レディースU-18
ASエルフェン埼玉マリ 5-2 OSAレイアFC
浦和レッズレディースユース 4-0 横須賀シーガルズJOY
最後に集合写真を撮るときに青木がまず膝をついたところに集まるというやや誰得情報を教えてもらってその通りだったので書いておく。椅子に残った水滴を拭くボロ布持っててよかった。

時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」