【展望】2015/7/12:ジェフL戦(駒場)

プレビュー

2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第10節
2015/07/12 17:00 キックオフ 浦和駒場スタジアム(埼玉県)
浦和レッドダイヤモンズレディース-ジェフユナイテッド市原・千葉レディース


1.前節の結果と直近の対戦
大阪高槻 0-1 浦和 5/17日 萩谷
清家のPK1点で辛くも浦和が勝つ。
I神戸 4-3 ジェフL 5/17日 ノエスタ
恒例の打ち合いも後半たたみ掛けたINACが逃げ切り。
***
直近の公式戦での対戦は、2015プレナスなでしこリーグ1部 レギュラーシリーズ 第2節 2015/04/04 フクダ電子アリーナ。
  • ジェフL 1-0 浦和
オウンゴール(-д-)
6/20にトレーニングマッチを行っている(次項)。
2.オフ期間の動静
代表選出がなかったレッズはフリーハンドでオフ期間をデザイン。

まずはオランダ遠征。

期間的には5/20から5/27まで。着地のTMはトータルで負けたが、本戦とも言うべきグルーネウェーゲン国際大会トーナメント(女子の部)では優勝を果たした。25分ハーフという試合形式にレッズ特有の立ち上がり遅い傾向がマッチするかどうか不安視していたが杞憂に終わったようだ。

U-19代表に選ばれた筑波大の水谷有希を特別指定選手として受け入れると発表。

そのU-19代表活動は5/30から6/8の日程でアメリカ遠征。
6月に入って2週目から週末にTMを行う。

2015年6月13日(土)12:00キックオフ(45分ハーフ)
浦和レッズレディース 3-1(前半1-0) 早稲田大学ア式蹴球部女子
得点者:11分 臼井理恵、46分 遠藤 優、57分 失点、81分 加藤千佳
GK 鈴木ユース
DF 石井、千葉、高畑、臼井
MF 柴田、栗島、猶本、三谷
FW 吉良、白木
GK 鈴木ユース
DF 鈴木、乗松、南ユース、和田
MF 木崎ユース、長野、岸川、加藤
FW 遠藤、吉良(→69分 白木)

2015年6月14日(日)12:00キックオフ(45分ハーフ)
浦和レッズレディース 7-1(前半1-1) 横浜FCシーガルズ
得点者:21分 失点、22分 柴田華絵、54分 岸川奈津希、65分 白木 星、73分 80分 遠藤 優、85分 塩越柚歩、88分 加藤千佳
GK 鈴木ユース
DF 石井、南ユース、高畑、和田
MF 柴田、長野、猶本、三谷
FW 吉良、清家
GK 鈴木ユース
DF 鈴木、乗松、千葉、臼井
MF 木崎ユース(→68分 塩越ユース)、栗島、岸川、加藤
FW 遠藤、白木

2015年6月20日(土)12:00キックオフ
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース 45分×3本
【1本目】 0-0
GK 田尻
DF 石井、乗松、高畑、臼井
MF 柴田、猶本、岸川、吉良
FW 清家、後藤
【2本目】 0-3  得点者:15分 29分 43分失点
GK 田尻
DF 石井(→24分 鈴木)、乗松、高畑(→24分 千葉)、臼井(→24分 和田)
MF 柴田(→24分 長野)、猶本(→24分 栗島)、岸川、吉良(→24分 加藤)
FW 清家、後藤(→24分 白木)
【3本目】 2-1  得点者:22分 失点、27分 塩越柚歩、45+1分 白木 星
GK 田尻
DF 鈴木、南ユース、千葉、和田
MF 木崎ユース、大戸、長野(→23分 栗島)、三谷
FW 白木、塩越ユース

2015年6月27日(土)12:00キックオフ 
ASエルフェン埼玉 45分×3本
【1本目】1-0 得点者:21分 柴田華絵
GK 平尾
DF 栗島、乗松、高畑、和田
MF 柴田、猶本、岸川、吉良
FW 清家、後藤
【2本目】2-0 得点者:16分 清家貴子、44分 白木 星
GK 田尻
DF 石井、乗松(→23分 千葉)、高畑、和田(→23分 臼井)
MF 柴田、猶本(→23分 長野)、岸川(→23分 栗島)、加藤
FW 清家(→23分 白木)、後藤
【3本目】1-0  得点者:24分 臼井理恵
GK 田尻
DF 鈴木、千葉(→23分 長野)、南ユース、臼井
MF 三谷、木崎ユース、大戸、塩越ユース
FW 遠藤、白木

復興支援試合
2015年7月4日(土)13:00キックオフ(45分ハーフ) 宮城県石巻市総合運動公園石巻フットボール場
ベガルタ仙台レディース 2-1(前半1-0) 浦和レッズレディース
得点者:13分 失点、48分 吉良知夏、59分 失点
GK 平尾(→46分 池田)
DF 臼井(→68分 石井)、乗松(→16分 千葉)、高畑、和田
MF 柴田、猶本、岸川、吉良
FW 白木(→46分 加藤)、後藤

一方、ジェフは基本的にスケジュールを公開しておらず、上記6/20にレッズ、翌21にノジマステラ(45分2本・0-0) とのTM結果のみ。代表選出者は2人でGK山根恵里奈、FW菅澤優衣香。7/7夕方帰国。

3.スタメン予想

20150711redslform.jpg

直近の7月4日ベガルタ戦のスタメンから和田→北川、白木→清家と予想。清家を切り札として途中出場させる策を採るなら吉良が入って左SHが和田か加藤というのも当然あり得る。北川は中断期間中は原籍のアカデミー福島でU-19代表遠征時1試合欠場以外はすべて出場しており全く問題ないはず。左CKのキッカーも担う。
前半16分で負傷退場した模様の乗松が難しいようなら千葉か岸川の起用で、岸川の場合は玉突きでボランチは栗島か柴田、柴田ならさらに玉突きで吉良が右へ行って左で和田か加藤。右SBのスタメンに石井の起用もあり得る。こうして名前を挙げていくとリザーブ7人にはGK池田と残り一人は鈴木か特別指定の水谷かになる。
2種登録の長野、遠藤は前座に組まれた関東女子リーグの試合に出るであろうからさすがにベンチ入りすら考えづらく、次節エルフェン戦での起用に期待。
***
ジェフの前節は次の通り。
GK 17 山根恵里奈
DF 24 千野晶子
DF 3 櫻本尚子
DF 6 西川彩華
DF 5 若林美里
MF 19 保坂のどか 63分↓
MF 13 瀬戸口 梢
MF 14 川村真理
MF 10 深澤里沙
FW 7 筏井りさ 74分↓
FW 9 菅澤優衣香
GK 1 根本望央
DF 2 上野紗稀 74分↑
DF 4 鶴見綾香
DF 18 磯金みどり
MF 8 安齋結花 63分↑
FW 20 鴨川実歩
昨季からは上野→西川とそれによる千野の左SBへの移動、程度。三上監督はメンバーを動かさない印象がある。メディア報道にあったW杯期間中の山根の「軽い脱臼」についてはその程度及び真偽すら不明。安齋のスピードは脅威だが対峙するのが北川ならば互角の勝負であろう。

4.試合のポイント

  • この再開から7月25/26日までで4節消化して東アジア杯の代表活動のため再中断する。第10節の組み合わせと前節第9節までの順位表。
新潟L – ベガルタ
湯郷ベル – I神戸
日テレ – AS埼玉
伊賀FC – 大阪高槻
浦和 – ジェフL

順位  チーム名 
1 I神戸 24 9 8 0 1 22 10 12
2 日テレ 23 9 7 2 0 20 3 17
3 ベガルタ 18 9 5 3 1 17 7 10
4 ジェフL 16 9 4 4 1 13 7 6
5 浦和 11 9 3 2 4 13 12 1
6 新潟L 10 9 3 1 5 6 8 -2
7 湯郷ベル 8 9 2 2 5 8 22 -14
8 伊賀FC 7 9 2 1 6 4 12 -8
9 AS埼玉 5 9 1 2 6 5 17 -12
10 大阪高槻 4 9 1 1 7 5 15 -10

I神戸とジェフLの位置、浦和とベガルタの位置、エルフェンが大阪高槻に勝って上位と、そのあたりが開幕前予想からは外れているが驚かない並び。再中断までの4節の対戦相手は、ジェフ(H)→AS埼玉(A)→新潟L(H)→ベガルタ(A)。4連勝といけば3位は見えてくるが・・・

  • 皇后杯準決勝はCKから堂園がヘッドを決めて先制すると清家が立て続けに2点取る展開になったが、リーグ戦での対戦はここ数年は0-0か1点差ゲームが続いている。
  • オランダでの国際大会優勝は評価できるしリフレッシュ効果もあっただろうが、6月からの一連のTM結果からは強調できる点が柴田の好調と遠藤のスピードを最大限活かしたFW起用程度。和田、臼井の復調に加えて石井も上昇中で両サイドは開幕当初のようなことは無いはずだが、今度はCB陣が故障含みで不安定な印象。
  • 予想スコアは0-1でジェフの勝ち。レッズは流れの中で得点するイメージが右サイドを柴田が突破した折り返しを左SHか岸川のミドルで決めるだけで、他にはCKからの混戦押し込みかPK(苦笑)程度では何とか1点取るのがやっと。希望スコアは毎度書いているので一応2-1。無失点の自信はない(きっぱり)が1失点に抑えて、ジェフ側のミスを起点にショートカウンターに人数を掛けられればもしかして、と妄想してみたり。
  • 「縁」(年代別代表は除く)
    • 上野紗稀はレッズレディースユースからのジェフ加入、同期は栗島朱里。
    • 櫻本尚子は2009-2010シーズン、浦和レッズレディースに在籍。その前の常盤木学園高では後藤三知と同期。
    • 若林美里はJFAアカデミー福島で和田奈央子と同期。
    • 千野晶子はレイニータからユースを経て昇格、2008年と2009年にレッズ在籍。
    • 西川彩華と三橋明香は常盤木学園高からの今季ルーキーで白木星と同期。
    • 川村真理は2010・2011シーズン、磯金みどりとは2011シーズンに猶本光と福岡J・アンクラスでプレー。2011/6/5のINAC戦で3人先発出場している。
    • 保坂のどかは2005-2009シーズン、レッズレディース在籍。
    • 松浦渚は常盤木学園高出身で鈴木里奈の1個下。
  • 「海は広いな、大きいな」でスタート。
5.その他リンク
  • イベント
    • 第21回関東女子サッカーリーグ2015 開催

浦和レッズレディースユース 対 関東学園大 13時キックオフ(45分ハーフ) 観覧無料

      • 「Player of the Match」表彰
      • 夏季限定!レディース選手プロデュースの「スタミナドライカレー」と「フルーツかき氷」を数量限定販売!
    吉良知夏・柴田華絵プロデュース「スタミナドライカレー」
     ※ピリッと辛いスタミナドライカレーとおいしいサフランライスがマッチしたカレーです。
     販売時間:15時30分 無くなり次第終了
     場所:浦和駒場スタジアム2階コンコース飲食売店(グリーンパル)にて
     金額:600円(税込)
    栗島朱里・三谷沙也加プロデュース「フルーツかき氷」
     ※氷は奥秩父源流水氷を使用し、3種類のフルーツと特製ソースのかかった甘くて、酸っぱいかき氷です。
     販売時間:14時 無くなり次第終了
     販売場所:浦和駒場スタジアム西マラソンゲート付近キッチンカー(アスレプランニング)
     金額:500円(税込)
                • 2015浦和レッズレディース選手下じき発売 400円(税込)
                • ガールズマッチ(小中学生女子) 開催
              越谷レディースファミリー 対 FC熊谷プレシオッサ 15時40分キックオフ
                • ハピネス プレゼント
              選手のサイン入りグッズを抽選で5人の方にプレゼント。入場時抽選券配布=1,000。ハーフタイムに当選番号発表。

                      • レディース選手サイン入りポストカード

                    試合後、選手サイン入りポストカードを先着300名様にプレゼント。(猶本光・田尻有美)

                    ※「時々日記」はリーグからのお願い(写真等の撮影について)で指摘されている違反行為とともに、「黙認されている」などと正当化を助長しかねない引用や「写真ほしい人はDMかLINEで連絡下さい」などの撮影物の流通についても反対の立場をとっています。




                    ※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。

                    旧パス名:

                    新時々日記
                    http://www.tokidokinikki.net
                    2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
                    2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

                    Instagramやってます。

                    投稿者: にっき

                    短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」