旅行記:米沢・山形・仙台(準備編・初日)

浦和レッズレディース、皇后杯サッカー観戦、青春18きっぷの旅。1泊2日。


○準備編
  • 今年は皇后杯のカレンダーが変わって3回戦の実施時期が早まり、例年なら使える青春18きっぷの通用期間外でこの準々決勝から。もう一つの会場は西が丘だが浦女はユアスタ。これはリーグ最終節での訪問時点ですでに分っていたこと。
  • 無事勝ち上がり浦女の試合は12月19日(土)14時キックオフ。始発で行って終電で帰ってくる日帰り可能なダイヤだがとりあえず後泊にして宿泊事情のきつい仙台は避けて山形で予約を入れる。
  • ところが後泊にした翌日20日に別の試合が入りそうな疑惑が持ち上がり、19日のうちに帰っておいた方が安全、ということになった。そこで宿泊の予約を前日に切り替え、試合当日急いで帰るプランへ変更。
  • 埼玉スタートのせいか各駅つなぎでもそこそこのスピードで着ける。但し奥羽本線・福島-米沢間は本数が少ないのでここが乗り継ぎプランづくりの最優先区間になる。
  • 米沢観光して、地酒買う予定。
***
2015年12月18日(金)
予定通りに行かない日になった。
北浦和07:06(京浜東北線)→07:13大宮

寝坊というほどではなかったのだが支度に手間取って乗るべき北浦和7:02発に乗り遅れる。やはり前の日に飲み会入れたのが失敗だった。(そんなに飲んでない)

浦和07:26(東北本線)→09:22宇都宮(定刻08:42)

予定は大宮7:13発の快速ラビットへの乗り換えだが乗っている京浜東北線と同時着。京浜東北線が大宮の構内に差し掛かると後ろから来たのが見えたが急ぎ足で行っても間に合わず。一本後になったが、黒磯で追いつくダイヤ。先頭車両・2両目は空いているように見えたが、中寄りの車両はほぼ着席の状態。ただラッキーなことに土呂で前の人が降りたので一駅で座れた。

ところが間々田あたりでドア上の案内に「宇都宮線遅れ」が出たのを見て、あれ?っと思っていたら小山で抑止。蓮田でのシステムトラブルらしく上下線とも停まる。定刻8:16発のところを8:49頃発車。一駅手前の雀宮で入線ホームを調整しているのか数分停まり、結局宇都宮へは9:22頃着の40分遅れ。

宇都宮09:32(東北本線)→10:23黒磯

隣のホームへの乗り継ぎ。定刻通り発車と案内している。車両の運用が別のせいか。プランから数えて3本後。




黒磯10:27(東北本線)→11:30郡山

4分の乗り換えは慌ただしく、シーズンだと大垣駅のように走る輩が出るのだが、平日のせいか殺気立つことなく普通に乗り継ぎ。

20151218102543ss.jpg郡山では改札を抜けて外へ出るがまだ空腹とは程遠く、念のためのおにぎりを買うだけ。

郡山11:56(東北本線)→12:43福島
20151218114225ss.jpg
プランからは1本後。福島到着時のアナウンスでは「引き続き快速仙台シティラビットになって仙台へ向かう」とのことでそんな運用もあるのか、と。この日だけかもしれないが、乗り継ぎ系の人には楽だ。
福島12:51(奥羽本線)→13:38米沢
目的地は明日の仙台だがここで奥羽本線へ折れて米沢へ向かう。この区間は普通列車が極端に少なく、一本前は8:05発、一本後は16:04発。乗れないとことだが、そうなったらつばさの自由席で1,500円程の出費。
そんなダイヤでも高校生は乗りこなしている。すぐに雪化粧の車窓に。
乗り継ぐならば3分後発車で山形行、14:26山形着だけれど途中下車。とりあえず米沢市上杉博物館を目指す。バス乗り場へ行くとすぐに「市民バス 循環右回り」13:45発に乗車、上杉神社前で降りる。200円。
ハコモノどーん。
20151218151422ss.jpg
定着しなかった死語で表現すると、「リ・エンジニアリング」の手法で藩の財政を立て直した上杉鷹山の展示を見る。来館者は私一人でちょうど「上杉鷹山シアター」なるドラマ仕立ての上映時間に差し掛かり、一人で見る羽目に。
あとは周辺を散策。
20151218150753ss.jpg
20151218151139ss.jpg
リアルねこあつめ。
20151218151536trss.jpg
バスの時間までまだあるので「上杉城史苑」なるところでおみやげ物チェック。探していた御朱印帳を入れるための巾着袋を買う。
遅れてきたバスで米沢駅へ戻る。
20151218161439ss.jpg
まだ時間があるので「サトーヤ食堂」でラーメン啜る(600円)。
米沢16:27(奥羽本線)→17:17山形

日も暮れたので特に車窓を楽しむこともなく淡々と移動。

まずホテルへ行きチェックイン。
それから再び駅前に戻り県庁北口行きのバス待ちの間、駅ビルのおみやげをチェック。地酒もあったが目的の銘柄は見当たらなかったのでバスに乗る。降りる停留所を「ミナミコウ」と思い込んでいて不意に「ナンコウ」とアナウンスされたので驚く。
国井酒店。「三百年の掟やぶり」を迷わず購入。やっぱり送ることにする。たぶん次回からは通販で頼む。
こんな感じ。
20151222112827ss.jpg
少し待ってからバスで戻りちょっと飲み屋街をチェックしてから一度ホテルに戻る。シャワー浴びて缶ビール飲むと不覚にも寝落ち。何しに来たんだかw

宿泊はホテルさくらんぼ。 「じゃらん」経由で3.2k円(四捨五入、込込、朝食なし)、11/24予約。


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」