【展望】2017/3/26:なでしこ1部 AC長野戦(南長野)




プレビュー

2017プレナスなでしこリーグ1部 第1節
2017/03/26 (日) 13:00 キックオフ 長野Uスタジアム(南長野運動公園総合球技場)
AC長野パルセイロ・レディース – 浦和レッドダイヤモンズレディース

1.昨季の対戦結果と直近の対戦

2016シーズンは4回対戦。リーグ戦2敗、カップ戦1勝1分。
4/09土 13:00 AC長野 2-1 浦和 南長野
5/28土 13:00 浦和 0-1 AC長野 浦和駒場
7/03日 17:00 AC長野 3-4 浦和 南長野
8/07日 17:00 浦和 2-2 AC長野 鴻巣
2017オフシーズンは「なでしこ交流戦」で1回対戦。
2/18 浦和 2-2 AC長野 スポレク

 

2.スタメン予想

レッズのスタメンは直近のTMノジマ戦前半のメンバーか。
GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、木崎
MF 柴田、塩越、筏井、猶本、加藤
FW 吉良
北川の負傷具合は発表になった。しばらくは木崎に頑張ってもらおう。菅澤もほぼ完調でスタメンもありうる(もちろん1トップ)。ベンチはGK平尾、清家か高橋はな、長野、三谷、南、「練習生」でお馴染み特別指定の水谷、と予想しておこう。
AC長野はTM出場者を公表していないが、昨季終盤の布陣に対して
GK 21 林﨑萌維
DF 3 矢島由希
DF 7 坂本理保
DF 5 木下 栞
DF 17 小泉玲奈
MF 11 齊藤あかね
MF 6 國澤志乃
MF 8 大宮玲央奈
FW 28 山崎円美
FW 10 横山久美
FW 14 泊 志穂
とサイドバックに今季加入の17小泉を入れてみたが、2野口美、13児玉、15野口彩、も差は無く、4鈴木里、19藤村、20内山にGK1池ヶ谷か。

3.試合のポイント

  • 浦和はGKコーチ以外のスタッフを一新し、キャプテンも柴田が就いて新たなスタートを切る年となる。乗松、北川と海外遠征で壊されて帰されるのには全くもって閉口だが、攻撃面はサイド攻撃偏重から中央突破とショートカウンター狙いへと軸足を動かしつつあるようだ。まだ90分の試合の流れの中でどうスイッチを入れてどこで退くのかはっきりとしないが、こればかりは場数を踏みつつ中で解決するしかなかろう。特に柴田は相当量の面積をカバーしてのプレーになるはず。
  • AC長野はよくも悪くも昨シーズンと同じスタイルでもう少し失点を減らしたいなあ、というところか。横山だけに気を取られていると泊、齊藤、國澤に決められるトホホな場面も。
  • ただ、いつになく浦和の2番、3番のCB陣から気合を感じるので、緩い横パスかっさらわれて・・・という昔よく見た光景は再現しなさそう。それでも両サイドバックは本職ボランチのバランサーなので出し抜けを食らうシーンは多少は覚悟して臨みたい。
  • 予想スコアは3-2で浦和。昨シーズンの迷言「応援がプレッシャーになっている」割合が低いアウェイならのびのびやれるだろう(棒

4.「縁」(年代別代表は除く)

  • #9山崎円美は2008年までレッズ下部組織に所属、翌2009シーズンから新潟L。池田咲紀子の2個上、#8大宮玲央奈の1個上。
  • #8大宮玲央奈はさいたまレイニータFCから2005年レッズ傘下に入った浦和レッズジュニアユースレディースに所属。高3の2009年度第13回全日本女子ユース(U-18)サッカー選手権大会でキャプテンとして優勝を経験。昇格の発表後、通学先の早稲田大へ入部したため履歴は残るが浦女トップチームでのプレー経験はない。1個下が池田、#11齊藤あかね。2個下が加藤千佳。3個下が栗島朱里。早稲田大(ア女)所属時(2010-2013)は高畑志帆が2個上。
  • #11齊藤あかねは浦和レッズジュニアユースレディースから高校で常盤木へ。マリーゼ入りも休部になりレッズへ移籍。2011-2014シーズン所属。2015年からAC長野在籍。
  • #7坂本理保は常盤木で#11齊藤あかねと同期。2011-2014シーズン、レッズに所属。2015年からAC長野在籍。
  • #14泊 志穂は2012-2014シーズン、レッズに所属。2015年からAC長野在籍。
  • #4鈴木里奈は2012-2015シーズン、レッズに所属。2016年からAC長野在籍。
  • #25村社汐理は浦和レッズレディースジュニアユース/ユースに6年間所属。武蔵丘短大を経て今季加入。同期は清家貴子。
  • #23鈴木 陽は浦和レッズレディースジュニアユース/ユースに3年間所属。開志学園JSC高等部、ブラジルのクラブを経て今季加入。同期は高橋はな、小嶋星良。
  • #5木下 栞は2010-2015シーズン、日テレ・ベレーザに所属。2011シーズンに長船加奈と共にプレー。
  • 常盤木学園高出身者、今やアカデミー福島&筑波大&下部組織出身が占める浦和では随分減って白木星(2014年度卒)だけになった。AC長野は次の通り。
    2010 #7坂本理保、#11齊藤あかね、#13児玉桂子
    2011 #4鈴木里奈
    2012 #21林﨑萌維
    2015 #27古舘知都
  • #1池ヶ谷夏美は高3時の国体(2013東京)岡山県選抜で 三谷沙也加 と共にプレー。
  • #15野口彩佳は大宮FCエンジェルス出身。十文字在籍時の国体(2013東京)東京都選抜に清家貴子と共に本大会出場。

5.その他リンク

  • イベント(一部)
    • きのこ汁振る舞い (場所:ビクトリーロードの上) 11:30~ 限定600食

※エントリーの日時は管理上キックオフ予定時刻の24時間前にしていますが、実際はもっと早い時刻に締め切っています。その後知り得た情報によって更新する可能性もあります。

 

展望:なでしこリーグ2017シーズン(2) 1部チーム動静

 


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」