2017/12/3:関東女子1部 早稲田大戦(東伏見)





【レッズレディースユース】
第23回関東女子サッカーリーグ1部後期・第7節、早稲田大・東伏見サッカー場での早稲田大対浦和レッドダイヤモンズレディースユース戦の観戦記。

昨年度に引き続き、最終節だけ12月に行う謎日程の早稲田大戦。レッズは正月の全日本U-18へ、早稲田大は長かった皇后杯からインカレへ向けての仕切り直し、とそれぞれの目標を携えての一戦。一応、レッズが勝って、同時刻開始のジェフU-18対メニーナ戦でジェフが勝つとどん詰まりの関東女子1部の首位が入れ替わる計算。

レッズはU-15招集で井戸と河合が不在。絶賛鍛錬中の中村をCBで初起用。

20分左サイドを破られてのグラウンダーのクロスをニアで合わされて失点。33分に早稲田ボール回しが主審に当たってレッズ側に転がり、島田につなぐとしっかりと決めて追いつく。前半は1-1での折り返し。57分右サイドに釣り出された後ライン際からクロスボールを上げられ中でフリーの状態で頭で決められて勝ち越される。レッズは個での打開しか手立てがなく、終盤運動量が落ちたところで2失点し、結果1-4での敗戦。

 

第23回関東女子サッカーリーグ1部 後期リーグ第7節
12月3日(日)13:00キックオフ・早稲田大学東伏見サッカー場
浦和レッズレディースユース 1-4(前半1-1) 早稲田大学ア式蹴球部女子
得点:33分 島田芽依
試合時間:90分

GK 伊能
DF 福田莉、中村(→HT 髙橋恵)、高橋は、井之川
MF 島﨑、三浦、一法師(→72分 高山の)、小嶋、ワタリ(→84分 大西)
FW 島田

 

感想なし。しかし、この貧弱な観戦環境は何とかならんのか(負け惜しみ)。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
女子サッカー2018移籍等リスト(オフシーズン) 、スタートしました。
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」