2018/6/3:なでしこ1部 セレッソ大阪堺L戦(駒場)





【レッズレディース】
2018プレナスなでしこリーグ1部 第9節、浦和駒場スタジアムでの浦和レッドダイヤモンズレディース対セレッソ大阪堺レディース戦の観戦記。

展望記事はこちら。

【展望】2018/6/3:なでしこ1部 セレッソ大阪堺L戦(駒場)

レッズのスタメンは次の通り。

北川、猶本が故障してボランチは柴田と塩越で組む。離脱していた高畑と佐々木がベンチ入り。

セレッソはこちら。

GK 1 福永絵梨香
DF 17 善積わらい
DF 4 松原優菜
DF 18 筒井梨香
DF 7 北村菜々美
MF 9 野島咲良▽70
MF 6 井上陽菜▽90
MF 3 脇阪麗奈
MF 8 松原志歩
MF 10 林 穂之香(C)
FW 13 矢形海優▽74

GK 21 山下莉奈
MF 5 前川美紀
MF 15 古澤留衣
MF 36 四海結稀奈
FW 11 宝田沙織▲70
FW 16 田中智子▲74
FW 22 百濃実結香▲90

通常とは逆のエンドでスタート。レッズペースで進むが決めきれないまま前半終了。予定通りか塩越から佐々木にスイッチして後半スタート。セレッソのリズムで押してくるとクロスボールからシュートがポスト、1対1を作られて池田が前出てセーブのピンチが続く。その後はレッズが押すばかりだったがようやく88分のCKが外に流れたところフリーの長船が落ち着いて蹴り込み1点挙げて何とか1-0での勝利。

2018プレナスなでしこリーグ1部 第9節 vs セレッソ大阪堺レディース

2018年6月3日(日)14:00キックオフ・浦和駒場スタジアム
浦和レッズレディース 1-0(0-0) セレッソ大阪堺レディース
得点 88分 長船加奈

GK 池田
DF 栗島、長船、南、木崎
MF 安藤(→81分 高橋)、柴田、塩越(→HT 佐々木)、加藤
FW 菅澤、吉良(→67分 清家)
SUB 松本、高畑、遠藤、白木

観衆 1,448人

主審 手代木直美
副審 草処和江、渡邉晶子
第4の審判員 阿久津弘美

公式記録でシュート26本、FKとCKが共に11本でこれではね。安藤は不調のまま。よっぽどセレッソの1点は取るポテンシャルの方が印象的だった。ボランチ起用の塩越は佐々木が頭からでは不安という要素が強かったとは思われるが独特の弾力感でこなしていたと思う。

これでリーグ戦は半分終えて中断、勝ち点2差の4位の手応えは皆無に等しいがまだワンチャンスあるのか。

今季順位予想はこちら。

展望:なでしこリーグ2018シーズン(3) 1部・2部順位予想他


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
女子サッカー2018移籍等リスト(オフシーズン) 、スタートしました。
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」