2019/3/11-3/17:週記





2019/3/11月:
想定内の仕事量をこなして1日を終える。

3/12火:
会議など。花粉症ということではないが、やはりこのくらい量が多いと洟も出るのである。

3/13水:
油断して寝落ちしたがACLグループリーグ第2戦、敵地でドローであった。

AFCチャンピオンズリーグ2019 グループステージ MD2
2019年3月13日(水)20:00(日本時間21:00)・北京工人体育場
北京国安 0-0(前半0-0) 浦和レッズ
入場者数 43,112人

 



3/14木:
昼過ぎに一つイベントがあって心配したがうまくいった。逆に簡単に買えると、当日売りの方が良かったんじゃないかと思い始める始末。

ガイドブック購入。

Amazon
Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグ オフィシャルガイドブック 2019 (ぴあMOOK)

リリースが当日出るのはいかがなものか。開幕戦などの現場で買うとポスターが付く(枚数限定)し、クラブにも少し落ちるだろうから、全員が全員書店や通販で買うわけではないだろうから、開幕21日の一週間前ということなのかもしれないが。

3/15金:
船橋所属の石崎隆之騎手の引退セレモニーがあるので、船橋競馬場へ。ついでに、IKEAに寄って軽い買い物をして会員資格の更新をしておく。

今日も馬券は下手だった。2Rの石崎駿は買っていたのに、7Rはなあ…。

セレモニーの感想は、石崎騎手自身がスーツ姿で登場したので一般人といった雰囲気で、しかも晴れやかな表情をして(お孫さんに接する表情は好々爺ですらあった)いるので逆に助かったような気がした。昨2018年7月17日以降騎乗しておらず、その前からも騎乗機会をゆるやかに減らしていたが、こうした難しい引き際すら見事に見せたとも言え、感心するばかりであった。

後は抽選会の行列が何だかみっともなかったのと、ミュージアムに入ってみて落馬事故で帰らぬ人となった佐藤隆騎手の展示に胸を衝かれたのも書いておこう。

3/16土:
元同僚のNさんが東京に来るということで飯でもとなったが、それだけでは何なので一計を案じて、国立西洋美術館の「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」と東京国立博物館の「御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」」をはしご。それぞれ常設展示も一通り見て、意識が高くなったような気がしてきたぞ(んなわけない)。

上野界隈はイマイチ暗いので、神保町の「大衆ビストロ神田小西」へ。

肉メニューやパスタにもたどり着けず。

3/17日:
終日引きこもって、来週の準備。

明治安田生命J1リーグ 第4節
2019年3月17日(日) 15:03キックオフ・ヤンマースタジアム長居
セレッソ大阪 1-2(前半0-0) 浦和レッズ
得点者 64分 ソウザ(C大阪)、76分 興梠慎三、82分 杉本健勇
入場者数 21,022人

オズの魔法使い…。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

新時々日記インスタグラム

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」