松戸ダービー全67レース参戦記(その2)




その1から続く。

松戸ダービー全67レース参戦記(その1)

2019/5/3:第73回日本選手権競輪(松戸)4日目
1R 一般(2)

予想:3杉森輝大(茨城103)-9小林大介(群馬79)関東ライン3⇄9本線に、2坂本亮馬(福岡90)絡めて2⇄3、まとめて負かせば1伏見俊昭(福島75)1→3、1→2

結果:中部が突っ張って先行、北日本3車は出切れず後退。そこを関東で捲って3→9 1,300円(2) 的中

2R 一般(2)

予想:和歌山は若い衆が続々と売り出し中で、ここまで9着9着も3稲毛健太(和歌山97)が主導権と見て番手で捲り脚もある9松岡健介(兵庫87)の頭。

結果:3が打鐘で一本棒。3角手前で松岡が出て頭。追走した同県の6筒井裕哉(兵庫89)が流れ込んでズブズブ決着。9→6 1,160円(3) 的中

3R 一般(2)

予想:三分戦。B数多い5不破将登(岐阜94)の上位と見て、付ける1北野武史(石川78)、別線九州勢3北津留翼(福岡90)、7荒井祟博(佐賀82)との上下。

結果:5が逃げて一本棒。捲りへの牽制分北野は差し込めず、不破の逃げ切り。5→1 920円(3) 的中。

4R 一般(2)

予想:三分戦。近畿の番手4沢田義和(兵庫69)から広めに。ここから投票始める。

結果:3藤木裕(京都89)の主導権を南関東で叩くが連結外れ1岩本俊介(千葉94)の番手に藤木がハマりそのままの態勢でゴール。沢田はイン詰まりで出られず。7→3 1,340円(3)

5R 特一般

予想:捲り脚ある3黒田淳(岡山97)から、5長島大介(栃木96)と7萩原孝之(静岡80)との上下。

結果:打鐘で中国勢で先制して絶好展開だったが、最終H過ぎに今回切った9佐々木豪(愛媛109)-1山中貴雄(高知90)がカマシて出切る。マッチレースかと思いきや2和田圭(宮城92)がG前強襲して頭突き抜けた。2→9 8,140円(28)

6R 特一般

予想:捲り脚あって得点上位の7東口善朋(和歌山85)から。負かせば機動型2取鳥雄吾(岡山107)か9松川高大(熊本94)。

結果:取鳥-堤の逃げに林が追走して一本棒、そのまま。2→5 940円(2)

7R 選抜(1)

予想:神奈川3車の番手・2桐山敬太郎(神奈川88)の頭からスジ違い狙い。

結果:赤板、神奈川でカマすが出切れず。関東分断した山田-渡部で最終2角番手捲り。G前渡部が差す。7→1 1,080円(4)

8R 選抜(1)

予想:千葉3車+神奈川の南関4車ラインが人気だがそれではつまらんので前走好き勝手に捲って頭の6永沢剛もう一丁。

結果:南関の番手で東北が粘って膠着状態を単騎の小嶋が発進して井上-池田が追走。井上が最終Bで発進して頭、池田が流れ込む。2→4 1,570円(3)

9R 二次予選

予想:2古性優作(大阪100)でいいだろう。後位は2稲垣裕之。南関ライン先制なら5松谷秀幸の捲り残りで連の上下。2⇄9、2⇄5、5→6

結果:南関が赤板先制するが並走の1鈴木竜士が伊勢崎に絡んで連結外す。松谷が番手捲るがさらに古性-稲垣で捲ってできました、かと思ったら8湊聖二(徳島86)が中割り強襲で2着。道中立ち回りで脚もなかったかもしれないが稲垣の油断。2→8 15,030円(48)

10R 二次予選

予想:1三谷竜生-8神田紘輔と9原田研太朗くらいしか買い目がない。

結果:赤板での南のダッシュに三谷が切れたが竹内はハマらず打鐘時は再接続。そこに2木暮安由(群馬92)が競り込む。このタイミングに原田-小倉の徳島勢の仕掛けがドンピシャ。2レース連続で近畿勢のポカに呆れる。9→3 870円(3)

11R ゴールデンレーサー賞

枠&並び:⑥①⑤ ⑨② ⑧⑦④ ③

1 平原 康多 埼玉 SS 両 117.70
2 中川 誠一郎 熊本 S1 両 118.00
3 脇本 雄太 福井 SS 逃 125.50
4 佐藤 慎太郎 福島 S1 追 114.17
5 諸橋 愛 新潟 S1 追 114.57
6 吉澤 純平 茨城 S1 逃 112.12
7 新田 祐大 福島 SS 逃 0.00
8 菅田 壱道 宮城 S1 両 112.42
9 清水 裕友 山口 SS 逃 114.33

予想:勝ち上がりに影響しないので菅田利す新田→佐藤にさすがに単騎でも脇本が捲ってきての新田⇄脇本。

結果:清水が逃げて一周半し後位から中川が出るが7番手から平原が捲ったさらにその上を脇本が捲り切って頭。3→1 710円(2)

4日目まとめ:的中3個。手を下ろし始めたら外れるというヤな感じ。「アオケイ」に戻す。松戸らしいスジで決まったレースが多かったが、3番人気ラインや2着3着もありつかまえ切れなかった。

ちょっと歌って落ち着こう。

サン!サン!栄光の
サン!サン!鐘が鳴る
決めたコースが勝利のコース
松戸けいりん!

2019/5/4:5日目
1R 一般(2)

予想:千葉勢が人気だが3車ラインの近畿番手の1松岡健介から。

結果:藤木がヌルヌルと先行するが久米が単騎でカマす。松岡が最終B捲り発進して後ろの笠松まで連れ込んで結果的にはズブズブ決着。1→7 1,450円(5)、的中。

2R 一般(2)

予想:今度の3車ラインは北+東だが先頭の新山が調子イマイチなので別線のスジ仕込み、2⇄9、3⇄4

結果:不破-北野で主導権。新山仕掛けるが出切れずそのまま。2→9 800円(2)、的中。

3R 一般(1)

予想:本日も2黒田淳の捲り脚に期待。

結果:瀬戸内で先制したがインをスルスルと上がってきた7山賀雅仁に黒田が捌かれてしまう。何なのあいつ、もう帰れ(全員帰郷です)。山賀が番手捲って頭。2着は切り替えて巧く追走した3田中誠(福岡89)。7→3 4,530円(17)

4R 特選(2)

予想:すでに2勝の5井上昌己が安定しているのでここからと、7簗田一輝も警戒。

結果:打鐘前緩んだところ金子-山口で前へ出るとそのままペース駆け。山口は仕事した分伸びを欠き簗田が2着届く。山田ピクリとも動けず井上共倒れ。9→7 5,340円(22)

5R 特選(2)

予想:地元千葉の師弟コンビが人気だが2桑原と9山田からパラパラと買う。

結果:岐阜2車でドカンと行くと他ラインは動けず。番手から志智が差して1着。4番手から岩津が突っ込んで2着。3→5 5,490円(21)

6R 特選(2)

予想:2太田竜馬は準決クラスだと思ったがここなら。抜け目狙い。

結果:太田が突っ張って2周逃げたが粘れず渡部-5橋本強のズブズブ決着。連日おいしいね渡部くん。9→5 1,550円(3)

7R 特選(1)

予想:南利す3村上博幸と別線2渡辺一成と5吉田敏洋の上下。

結果:南が主導権で村上には絶好の展開に見えたが4番手からの吉田の捲りも止められず、あげくインから1小原太樹に掬われて伸びず3着。近畿はどうなっているのかね。5→1 6,170円(21)

8R 特選(1)

予想:3車同士の三分戦。番手の3選手(2,7,8)の上下。

結果:近畿で先制。最終B北+東の捲りに番手の稲垣が止めに出過ぎて北の番手大槻寛徳にイン掬われる連日の失態。それはそれとしてそのままなら2→7持っているわけだからいいのだが、3園田匠の強襲2着で稲垣が3着とかもうフザけすぎ。2→3 5,150円(21)

9R 準決勝

枠&並び:⑤ ⑧③ ②④ ⑦① ⑨⑥

1 諸橋 愛 新潟79 S1 追 114.57
2 渡邉 雄太 静岡105 S1 逃 115.18
3 浅井 康太 三重90 SS 両 118.07
4 和田 真久留 神奈川99 S1 逃 115.37
5 古性 優作 大阪100 S1 両 113.35
6 湊 聖二 徳島86 S2 追 106.08
7 平原 康多 埼玉87 SS 両 117.70
8 深谷 知広 愛知96 S1 逃 113.00
9 中川 誠一郎 熊本85 S1 両 118.00

予想:1諸橋と6湊以外は全員機動型の点と点の競走。それなら9中川誠一郎の頭から流して8深谷の逃げ切り押さえ。

結果:古性が上昇で韻踏んでると思ったら深谷後位の浅井を一発でどかす(笑)。深谷が軽快に逃げ切り。捲ってきた2渡辺雄太を古性は止めきれず3着。中川はビリ。8→2 15,260円(45)

10R 準決勝

枠&並び:④ ①⑦ ③⑥ ⑤⑨ ②⑧

1 清水 裕友 山口105 SS 逃 114.33
2 新田 祐大 福島90 SS 逃 0.00
3 郡司 浩平 神奈川99 S1 逃 117.78
4 柴崎 淳 三重91 S1 両 111.27
5 吉澤 純平 茨城101 S1 逃 112.12
6 田中 晴基 千葉90 S1 両 108.58
7 松浦 悠士 広島98 S1 両 117.10
8 山崎 芳仁 福島88 S1 両 111.08
9 木暮 安由 群馬92 S1 両 110.95

予想:1清水裕友に7松浦悠士がつけて2新田がどこまで迫るかのレース。2→1⇄7と7→1⇄2とした。

結果:打鐘でスパートの清水-松浦。3番手の郡司が捲ってきた吉澤を止めたあおりを受けてその上の新田が失速。松浦差せそうだったがそのまま1着2着。郡司新田で3着争いかと思われたが地元6田中晴基がイン伸びて3着。1→7 3,190円(14)、1→7→6 52,160円(148) 車単ついたな。

11R 準決勝

枠&並び:⑥ ①⑦ ②⑤ ④⑧ ⑨③

1 山崎 賢人 長崎111 S1 逃 113.72
2 菅田 壱道 宮城91 S1 両 112.42
3 村上 義弘 京都73 SS 両 112.55
4 原田 研太朗 徳島98 S1 逃 110.65
5 佐藤 慎太郎 福島78 S1 追 114.17
6 金子 哲大 埼玉95 S2 逃 106.52
7 山田 英明 佐賀89 S1 両 113.93
8 小倉 竜二 徳島77 S1 追 115.00
9 脇本 雄太 福井94 SS 逃 125.50

予想:脇本が失敗すると思えないが、後位の村上義弘はどうか。結局別線の機動型の方がいいということで1山崎賢人。

結果:山崎が先行態勢も今日は早目にスパートの脇本が2角出切る。村上は最終Hで千切れた。山崎は粘れず原田研太朗が2着、菅田壱道が3着と別線の機動型というのは当たっていた(棒)。9→4 890円 (4)、9→4→2 9,780円(37)

5日目まとめ:的中2個。「小田競」にしてみたが字が小さい。想像(予想)のもう一段二段上の荒れ方をするので全くつかみ切れなかった。



2019/5/4:6日目最終日
1R 選抜

予想:栃茨1⇄5

結果:8高橋和也(愛知91)が7小嶋敬二を連れて先行し単騎の4林雄一(神奈川83)が追走。四国の仕掛けは出切れず別線もモタモタする中で小嶋が番手捲り。林が流れ込み2着。7→4 2,440円(7)

2R 選抜

予想:3車ラインの番手4高橋陽介(青森89)が地域違うので容赦なくいくだろう。1松川⇄5東口も押さえ。南関軽視。

結果:打鐘8番手から巻き返した南関両者がそのまま。高橋は切り替えて自力も3着。2→9 560円(1)

3R 特選(2)

予想:じゃあ今度は南関重視。2根田⇄9成清に3番手5内藤秀久(神奈川89)と3井上昌己。前回と同じ組み合わせの7山田⇄3井上も押さえ。

結果:南関でどーんと行って内藤も何とか追走してそのままワンツースリー。2→9 620円(1)、2→9→5 1,350円(1) 的中

4R 特選(2)

予想:昨日は粘れなかったが3太田竜馬が最終日決める。割り込めば7桐山敬太郎。3→9→1・5・6・7、3→7→5・9.

結果:南関+東で叩き先行。太田のバック捲りに合わせて桐山が番手捲りで頭。芦澤が流れ込み2着。7→5 2,020円(7)

5R 特選(2)

予想:千葉勢が人気だが5回走りの好調池田の頭狙い。一応南関はズブズブの3連単はつくので押さえ。

結果:近畿ラインの先制。7番手から南関発進も4番手の8工藤文彦が先捲り決める。後位池田が差せばできましただがさすがに。8→3 4,350円(15)

6R 特選(1)

予想:近畿はふがいないが頑張っている和歌山2車のここは南-椎木尾中心。その後ろはなぜか地元なのに番組から冷遇されている伊勢崎彰大。5鈴木竜士を連の上下で押さえる。

結果:南が突っ張り先行で2松本をつぶす。椎木尾が差すところ5番手発進の鈴木の捲り追込が届いて1着。5→9 2,250円(5)。的中。

7R 特選(1)

予想:近畿ラインが人気だがそういうわけで買いません。2小松崎、3松岡貴、5簗田からパラパラ。

結果:唯一買わなかった中部ライン6竹内-8近藤で赤板から先行して逃げ切る。三谷はのんびり捲ってきて松岡に一発で止められてた。6→8 3,500円(17)

8R 優秀

予想:1中川誠一郎と2吉田敏洋からの2世界線。

結果:稲垣-村上で逃げたところ吉澤の捲りが飛ぶが村上の横まで。それでも並走が長くその外を吉田-金子で捲るのは止められず愛知ワンツー。2→8 1,620円(4) 的中。

9R 優秀

予想:浅井-村上博幸が人気だが7大槻と9村上からの2世界線。

結果:東北の逃げに8小原が追走。2山田英明の捲りは単騎になり3佐藤慎太郎に2発くらいもらったが捲り切ってしまう。浅井が追いすがってきたがそこは佐藤慎太郎が仕事して沈め、小原が3着浮上。2→3 5,960円(22)

10R 順位決定

予想:2平原-9諸橋からの3連単と1郡司の上下。

結果:6金子が思いっきり行って平原が番手捲り。捲ってきた山崎、インに郡司がいてできた!と思ったら諸橋が差しちまいやがって裏食った。番手捲り差されるなよ。9→2 2,000円(7) 9→2→1 10,800円(32)

11R 決勝

枠&並び:③⑥ ⑧ ⑨ ⑤②④ ①⑦

1 脇本 雄太 福井94 SS 逃 125.50
2 松浦 悠士 広島98 S1 両 117.10
3 渡邉 雄太 静岡105 S1 逃 115.18
4 原田 研太朗 徳島98 S1 逃 110.65
5 清水 裕友 山口105 SS 逃 114.33
6 田中 晴基 千葉90 S1 両 108.58
7 古性 優作 大阪100 S1 両 113.35
8 深谷 知広 愛知96 S1 逃 113.00
9 菅田 壱道 宮城91 S1 両 112.42

予想:1脇本雄太→2松浦悠士・5清水裕友・8深谷知広→2・5・8。脇本が負けるとすれば深谷か松浦を捕まえられなかったケース。

結果:意外にも深谷は3番手から最終H発進。加えて田中に2発もらって前へ出られず。そこを清水-松浦で捲り、さらに脇本-古性がその上でこれはできました状態。ところが2Cで菅田がイン掬って絡むと松浦と古性が離れてしまう。結局清水を脇本が差す形で優勝。菅田が3着。1→5 1,870円(7) 1→5→9 22,360円(72) ここも2着3着は機動型だった。

6日目最終日まとめ:的中3個でやや持ち直した。スジで決まるケースは増えたが荒れ方は維持。「赤競」使用。いやー、しばらくは競輪いいや(爆)。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

新時々日記インスタグラム

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」