2021/7/29:弥彦競輪F12日目参戦記




・2021/7/29:弥彦競輪F12日目

首都圏住みにとって関東管内で最も遠い競輪場、弥彦。新潟競馬場参戦記でも触れているように数年来チャンスを窺ってきた。運営方針がミッドナイト開催へ舵を切るなどうまく巡り合わせないできたがようやく来ることができた。

F1開催、スポーツニッポン賞・小橋正義杯。A級1・2班7車5R3日制/S級7車7R3日制で全12個レース。なお場内の撮影は一定範囲で○だがメディアへの投稿、Web等での公開は×ということで、今回はテキストだけで。

入場口は2か所。時間があったので宝光院側入場口から入ったが、S席特観席は神社側入場口の方が近い。入場料無し。開門の時刻は不明だが、新聞は「スポーツと競輪」がセダーハウス内の窓口で売られている。すでにコンビニでも入手できる時代であるし、以前よりは各種ネット上の出走表を見て買う比率が上がっていると感じる。550円。

この日はゴール前特別観覧席(S席)に入った。1,000円、蛍光スタンプを手の甲に押される。自動給茶機とカップドリンク自販機が無料開放。構造的には二階建てになっていて上階で席を取ったのでホームストレッチは上から覗き込むようなポジション。聞きそびれたが同じくA席はどうだったかというのは不明というか謎。公式サイトには500円と書かれているが、S席と外との行き来にA席の空間を通っても特にチェックされることがなかった。確か高知G3を併売していたのでそのせいで無料だったのか(そんなことはないか)。

飲食はそのA席空間の食堂で弁当を売っていたが、元選手池端将巳氏が営むセダーハウス内の「ラーメン輪」でチャーシューメンを食べた(700円)。

隣は休業だった。合間合間のちょこっとしたものの買い食いができないのはダイエット中だがややつらい。

* * *

10:40 1R A級一般(6車立)

予想:いつもの通りまず1レースは見。

結果:2分戦。南関3車でH叩くが突っ張られて不発も番手から点数上位の佐藤和典(神奈川70)が自力出して頭。先手ライン番手の高橋京治(埼玉51)と追走の関根彰人(福島94)が差して2着3着。5→4 3,870円 (14) 5→4→6 14,190円 (38)

11:05 2R A級一般(6車立)

予想:逃げ一3平川雅晃(長野107)に地元5川上真二郎(新潟86)が付ける関東3車ラインを中心に35→35→21と割り込まれの35→1→35の3連単。

結果:赤板で関東ラインが上昇するが1-4でイン粘り。そこへ単騎の6三澤勝成(宮城83)がイン切り策。平川が最終H発進して逃げ切るが三澤がハマって川上を捌き番手流れ込む。川上3着。3→6 1,850円 (7) 3→6→5 6,020円 (18)

11:30 3R A級準決勝

予想:初日特選1着の7保科千春(宮城100)-1金子兼久(宮城81)の宮城ライン中心の好調4榎本光男(静岡85)、S級下がり5小林潤二(群馬75)の絡み7→1→45、7→45→1に小林突き抜けの5→74→47、5→7→1の7点。

結果:関東ライン2-5-3で打鐘で上昇して流した所、宮城ラインが突っ張って7-1-5の態勢でB通過。最後方からの榎本のロング捲りが迫る4角、金子がイン空けると小林が差し込んできて突き抜ける。榎本2着、保科は3着粘り込んで的中。ちなみに翌日決勝は保科→榎本→小林という結果。5→4 3,740円 (12) 5→4→7 10,640円 (33)

11:56 4R A級準決勝

予想:S級下がり1川越勇星(神奈川111)-4中曾直彦(千葉74)の南関2車から1→4→2756と連結外れた時の2車単1→2756押さえ。

結果:打鐘前に6片桐善也(新潟117)-2梅山英樹(群馬72)地元ラインが出るとすぐに1-4で巻き返すが梅山が仕事。最終1角でも仕事して南関不発。G迫ったが片桐の逃げきりで3着伊藤一貴(栃木72)が入る。6→2 2,230円 (5) 6→2→7 10,560円 (24)

12:25 5R A級準決勝

予想:S級下がり3車、3上原龍(長野95)-1伊藤太一(山梨91)、7佐藤清之(千葉93)の絡み、13→13→7、37→37→1。

結果:東北2車が2Cでインからカマシ気味に先手、南関2-7が3番手追走、関東は立ち遅れ。佐藤が上原を牽制しているうちに吉川が発進して捲り切り、佐藤もよく追走して現地集合1着2着。上原3着。2→7 3,930円 (8) 2→7→3 16,760円 (29)



12:55 6R S級一般(6車立)

予想:ここからS級。3中村良二(福岡)の自在戦、2車単3⇄125。

結果:2佐藤佑一(岩手92)が打鐘から最終1Cまで流してから発進、後ろは1出沢拓也(神奈川111)が取り切ってG前差す。4番手にいた中村はよく追い込んだが佐藤が粘り込んでいて3着。1→2 1,080円 (5) 1→2→3 2,990円 (11)

13:25 7R S級一般(6車立)

予想:流れが悪いので昼食にして見。

結果:4宇佐見裕輝(福島94)-2中井達郎(静岡74)で主導権を取ると単騎の5阿久津修(栃木88)が切り替えて3番手。Bで捲ってきた1三好陽一(愛媛88)を中井がブロックしに行ったインを阿久津が掬って頭。三好2着宇佐見3着でこの日最高の配当。5→1 6,220円 (22) 5→1→4 28,660円 (79)

13:55 8R S級選抜

予想:引き続き見。

結果:5植原琢也(埼玉113)-1山崎将幸(宮城92)で先行勝負もBで7染谷幸喜(千葉111)-3五十嵐力(神奈川87)で捲り切って1着2着。切り替えて踏んだ山崎が3着。7→3 440円 (2) 7→3→1 1,180円 (1)

14:30 9R S級選抜

予想:叩き合いで2小林則之(静岡85)の捲り頃と見て2車単 2→13576、裏の 1357→2 も。

結果:赤板でやり合っていたが結局打鐘で一度下げた3-5-4でカマす。別線は不発で5成松春樹(佐賀93)が差して3嘉永泰斗(熊本113)が逃げ残り2着、4田中勇二(岡山95)。小林は大外回されて伸びず6着まで。2つ続けてドスジの人気サイド。5→3 440円 (2) 5→3→4 1,080円 (1)

15:05 10R S級準決勝

枠&並び:②⑥ ③④ ①⑦ ⑤

1 晝田 宗一郎 岡山 S2 逃 115 100.58
2 雨谷 一樹 栃木 S2 逃 96 106.30
3 山田 庸平 佐賀 S1 両 94 111.71
4 中村 圭志 熊本 S1 追 86 103.26
5 近藤 隆司 千葉 S1 逃 90 108.53
6 小林 令 山梨 S2 追 109 97.81
7 池田 憲昭 香川 S1 追 90 108.96

予想:人気は実力者同士3から7だが雨谷の抵抗で流れが乱れれば5近藤の捲り頃。2車単 5→3724 と折り返し 372→5 主力に3⇄2 7⇄3 7⇄2押さえ。

結果:打鐘で1-7で前へ出て早目のスパート、2は立ち遅れ。2の捲りを見て1が踏むが大外3山田の捲り追込が届く。トリガミ。近藤6着。3→7 500円 (1) 3→7→4 2,100円 (3)

15:40 11R S級準決勝

枠&並び:⑤③⑦ ④① ⑥②

1 紫原 政文 福岡 S1 追 61 101.70
2 江連 和洋 栃木 S2 追 76 99.56
3 橋本 強 愛媛 S1 追 89 109.36
4 野田 源一 福岡 S1 両 81 112.05
5 町田 太我 広島 S2 逃 117 109.84
6 古屋 琢晶 山梨 S2 逃 90 94.23
7 堤 洋 徳島 S1 追 75 106.67

予想:町田太我を見るレースで5→3と4→5。

結果:関東6-2で赤板で出て4-1が町田の出方を伺う。町田は最終Hで発進し野田も踏みながら町田を張りにいくがスカされてバランス失って落車。特観席ほぼ全員が「あの○○何やってんだ!」で意見一致。レースに戻って町田は単騎で捲り切って楽勝、2着番手から流れ込んだ江連。最終Hで連結外れた橋本が何とか3着。5→2 3,570円 (9) 5→2→3 17,390円 (35)

20:20 12R S級準決勝

枠&並び:⑦①④ ② ⑤ ③⑥

1 武田 豊樹 茨城 S1 両 88 107.83
2 木村 幸希 広島 S2 逃 109 102.29
3 根本 哲吏 秋田 S2 逃 97 100.88
4 櫻井 学 群馬 S2 両 84 97.69
5 西田 雅志 広島 S2 追 82 104.56
6 杉山 悠也 秋田 S2 追 89 95.33
7 吉田 拓矢 茨城 S1 逃 107 115.10

予想:前日の特選で連結切れた武田が再度吉田の番手。3連単7→1→2453 2車単7→245

結果:最終H吉田が叩いて武田は何とかついていく。3着は第2先行の根本が流れ込む。トリガミ。ちなみに翌日の決勝は吉田の完全優勝。7→1 150円 (1) 7→1→3 900円 (3)

まとめ:9個やって的中3個でトリガミ2。序盤のホームラン分を守り抜いた感じ。

旅行記はこちら。

旅行記2021:弥彦旅打ちとJR東日本完乗(準備編・初日)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」