1994/12/23 旅行記 Bali Ubud

1994/12/23 旅行記 Bali Ubud

旅行記9日目

インドネシア・バリ島、ウブドです。 



6:30起き。8:00頃から朝飯。クレープとフルーツとコーヒー。9:00過ぎに出かけて、両替のレートを何ヶ所かで確かめた後、銀行で替える。

それからレンタサイクル。4日で10,000IDRが目標だったが、1日3,000で12,000。一度宿へ戻って靴を履き替えて出かける。意外と起伏があってきつい。みやげもの屋!といった感じばかりでほとんど止まらず。
199412BWNBali011.jpg
宿へ戻ってきて、休み(結構疲れた)、Cafe Wayanで昼飯。クリスマス特別ディナー40,000IDRでどう?と言われるが、なんだか外人中心のガチャガチャした空間が想像つくのでやめておく。それからTaman Gallaryという大き目の絵画屋を見て、Puri Lukisan美術館も見る。古いものが中心で、明るい色彩のものはない。ダンスのチケットを買って帰り、読書後昼寝。
17時に起きて18時に王宮へ。今日はバロン・ダンス。お面が変わるわけではないのに、表情が豊かに見えるのは不思議。ガムランも黄金の、つやのある響きがする。
夕飯はIbu Raiというところに入るが、西洋物に偏っていたのですぐ出てきて、昨夜のCafe Tirtaで同じメニュー(サテ・アヤム)。今までのところこの店が一番ビールが安い。大瓶で3,500IDR。

***

(追記) 

・Puri Lukisan美術館 2013年11月時点でも現存のよう。公式サイト
・Ibu Raiも同じく現存。公式サイト 




時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」