1994/12/24 旅行記 Bali Ubud

1994/12/24 旅行記 Bali Ubud

旅行記10日目

インドネシア・バリ島ウブドにいます。 



6:30起き。2:00頃部屋の電気がついて起きたのだが、そのことを朝食時にOka Watiさん(あ、オーナーの名前をとって宿の名前がついている)に話すと、発電機を切ると残っていた電気が戻ってくることがある。だから誰かが入ってきてつけたわけじゃないわ、ということだったが、真相は謎である。
8:30と早く出て、ネカ美術館を目指す。
199412BWNBali012.jpg
昨日よりも色鮮やかなものが増える。1時間ほどいて降りてくる(結構続いた上り坂だったのだ) 途中のギャラリーで絵を見る。150,000とか200,000IDRという価格帯。悪くなかったが他を見てからにしよう。それからネカギャラリーにも行って絵を見る。ここはUSD表示で250とかあって20%引くといわれた。まだ高いな。
一度帰り、Cafe Baliでお昼。ナシ・チャンプルーとチャプチャイとライス。ビールも小瓶2本飲んだので帰って読書と昼寝。起きてからプールで少し泳ぐ。塩素きつい。
Cafe Tropicanaでアヤム・ゴレン食べてからの王宮でレゴン・ダンス。今日はまた人が増えていて、特に日本人が増えた模様。客のマナーは良くなかったが、ガムランとダンスはとても良かった。
気分よく帰ってきてCafe Tirtaでビールを飲む。だいぶ打ち解けたのか、インドネシア語フレーズを書いていた手帳を見て面白そうに読まれた。

***

(追記) 

・ネカ美術館(Neka Art Museum) 2013年11月時点で現存。公式サイト




時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」