1996/11/27 旅行記: Nong Khai > Vientiane (Laos)

昔の旅行記:1996/11/25~12/02 Bangkok / Nong Khai / Vientiane 初めてのラオス

1996/11/27(水) Nong Khai > Vientiane (Laos) 3日目 ビザを入手して国境を渡ってラオス・ヴィエンチャンへ。
7:30起き。水シャワーを気合入れて浴びる。トーストとコーヒーの朝飯(55B)。
199611Laos010.jpg
いろいろと聞いてみるが宿の若者は頼りないので、とりあえずラオスビザ情報入手のために散歩。途中で見つけた貼り紙に従って行ってみると、Meeting Placeというゲストハウスで即日2,400Bだという。早速申し込み。15:00頃出るのでまた来てほしいとのこと。 
帰りのバンコクまでの足を確保すべく、駅へ。エアコン寝台上段ゲット(538B)。ホテルへ戻りチェックアウトして、Meeting Placeで待つ。ただいるのも悪い感じがして、サンドイッチとビール(125B)、ノルウェー人とタイ人の奥さんと話す。この時、もち米(カーオ・ニャーオ)という単語を思い出させてもらい、のちのち重宝する。 
15:00にVisaが取れたことが分かる。書類を渡され、サムローつかまえて、ミニバスステーションへ。バス代10B払って乗り込み出国。時間がかかったが、バスは待っててくれて川(=国境)を渡り、ラオス入国管理窓口前で若者にパスポートと渡されてきた写真を渡し、しばし待つ。そうするとスタンプが押されたパスポートが戻ってきて、トゥクトゥクもつかまえてくれる(100B)。
ヴィエンチャン市街まで約30分。
とりあえずの目標エカラートホテルへ着くが、運転手は何やら「もっと安いところがある」と言っている様子。うなづいて連れて行ってもらうと、確かにそうでエアコン付き300Bのゲストハウス(Say Lom Yen Guest House)へ。ま、もう少し安いところはあるかもしれないが決定。運転手、ホテルからチップゲット。 
199611Laos005.jpg


199611Laos011.jpg
思いのほかあっという間に入国してしまった。とりあえず散歩へ。失礼ながら一国の首都とは思えないのどかなところ。一応両替。1THB=37.8Kip(以下K)。
散歩しながら2ヶ所でビール。(1,200Kと1,000K)
199611Laos014.jpg
暗くなったので、That Damから少し奥に入ったラオス料理レストラン(店名失念というより解読不能)に入り、ラープ、鶏の揚げたもの、もち米、ビールの夕食。タイバーツで払い、Kipでおつりをもらう。つまり、500THB払って、8,500Kおつり、さて何円だ?



時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」