旅行記2007:Seoul出張

2007/02/01:Seoul

出張2日目。

7:00起き。せっかくなので洗濯してみようと(できることがわかっていたので、洗剤も持参)思ったが、機械の表示がハングルだけで感覚的にえいえいと押すと動き出したが、1時間40分コースだった、なぜだ?

周りを少し歩いてみるが、これといったところが見つからず、1階のBuffet(7,700KRW)。ノーコメント。明日の行動を見よ。

9:00に迎えが来て、4ヶ所のサウナ・温浴施設の視察へ。

Dragon Hill SPAは竜山駅から徒歩圏だし、館内のサインも日本語表記があるので、利用しやすいかも。

気づいた点:

  • 靴下は履いたほうがいいかも。
  • 効率のよくなさそうなスペースもある。
  • 現金精算が多かった。これから変化がありそうだが、バーコードをすっとばして、ICタグに行くかも。ちなみに盗難防止にタオルや館内着にICタグが入っていて、出入口に検知器が置かれていた。
  • リクライナーがないなど個人的な空間が少ない印象。仕切られていた方が利用しやすく感じてしまう。

ちなみにお昼は郊外のレストランで純豆腐定食。夜は温浴施設内でビビンバ。

3日目へ続く。

旅行記:Seoul出張


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」