2008/6/23-6/29:週記

2008/6/23月:
特に動きなし。





24火:
バスケ開放@本郷台中。のち「加賀屋」「タウリン」。7月下旬からの夏の大会(のんびり)に関する話題が多かった。当たり前の話だが参加チーム数が増えれば試合数も増えるわけで。
25水:
ふと「がんばれ!!ゲイツ君」を読んでいて、ブラウザをMozilla Firefox 3に変えることにする。これを機にアドオンも入れて、Google リーダーの更新も表示するようにした。これで、「はてなアンテナ」とのバランスがまた変わってくると思うが、RSSのないサイトはやはり「はてな」頼みなので、世の中もう少し進むのを待つかな。
本題に戻ると、解析プログラムで見ても、IEの方が圧倒的な優位に立っていてFirefoxは5%程度の利用率ではあるものの、IMEとの間に不具合を起こして、あげく全部落ちる症状は(前にも書いたが)サービスパックを当てて減ったとはいえ、全く起こらないわけではないので、業を煮やしてというところである。
と、ところがその後、IEでないと表示しない(主として認証関係)サイトの存在に気づき、再インストールを余儀なくされる。とほほ。
帝王賞(Jpn1/大井)はフリオーソ。押切学(埼玉59期)、京王閣F2初日8R特予選6着。
Euro2008 SF Germany 3-2 Turkey 
26木:
久しぶりにJ-WAVE「GROOVE LINE」でネタが読まれる。
テーマ(前半)「不安になる時カタログ」
 ハワイの入国審査の時に前に並んでいた日本人が別室に連れて行かれたとき。


少し早めに切り上げて、東京ドームでのイベント、サイクルフェスタ’08の第2部にT氏と。青山テルマがなかなか良かった(爆)。バンクの中へ行くにはレースの合間に渡るしかなく、あ、あそこで旗振ってるのはすぴRitsの成田さんだなあ、と遠目の確認。最後のケイリン競走は9車立ての「競輪」だった。山崎が捲って伏見が差す、の最近よく見るありがちな結果。のち、千駄木「にしくら」へ。
押切学、京王閣F22日目6R特一般戦1着。4番手からよく伸びた。
Euro2008 SF Russia 0-3 Spain
27金:
「自滅する企業 エクセレント・カンパニーを蝕む7つの習慣病」

元上司と「秩父錦」。古い話でも楽しい話だといいのだ!?記憶無くしても帰れたのは秩父錦のおかげ?帰巣本能のおかげ??

押切学、京王閣F2最終日7R特選2着。

*****

28土:
検定試験で大井町駅前の「きゅりあん」へ。昔から時々聞いていた会館だが来たのは初めて。新幹線も品川停まるし、意外といいのかも。
休みの日の蕎麦屋はすっかりリゾート気分だが、淡々とアサリ丼セットなど食べて、中野の中高一貫校の学校説明会に。こういう説明会に出るのは初めてだが、意外と遅刻してくる人が多いものだ。
帰りは別の線の最寄駅から帰ったが、意外と時間がかかった。その話はまだしないで、別の話をしつつ、「牛角」で焼肉。
29日:
激しい雨。隣の小学校PTAチームのバスケ練習に参加。
富士神社のお祭りが近づいたので、浮ついていて困る。


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」