2009/2/9-2/15:週記





2009/2/9月:
セミナー、各種お引き合いの対応。

昼は手早く「銀座だるま亭」Bセット。明日からの出張用に借りて全然読めていない本を延長しに図書館へ行くが予約が入っていた。

押切学選手(埼玉59期・A2)豊橋F2初日A級特予選/6R 9着

2/10火:
京急で羽田空港へ。スカイマークエアラインズ、福岡行き。13,800円。人を見る目があるグラホで非常口座席。ただ、40分前で空いているくらいだから相当空いていた。もっとも、観光にも仕事にも中途半端な時間帯の移動ではある。こちらは午前中銀行や手配などがあるのでちょうどいいのだが。

半分爆睡。ただ、持参のキューバ関係の本を読みきってしまい、今後の移動中の読書に不安が生じる。

C社のTさんに迎えに来ていただき、一件訪問。

※ふくの湯早良店 繁盛している

赤坂へ移動し、早めの夕食。「博多もつ鍋 やま中 赤坂店」、不思議な空間であった。

※もつ鍋
※〆のチャンポン

そこでTさんとは別れ、地下鉄で博多駅へ。JR九州特有の2人で片道も1人で往復も共にO.K.の割引きっぷ「2枚きっぷ」福岡・長崎(指定席)6,000円を購入。20:00発はまずまず満席なのであった。

※白いかもめ

偶然諫早出身であったTさんの「駅前にコンビニはないから、24時間営業の西友の食品売場に行くべし」の教えに従い、水など買う。島原鉄道経営の諫早ターミナルホテルに投宿。自社運営Webサイトから予約、シングルBで5,000円。

ふた昔前のユニットバスは狭いが、手づくりの観光マップ&「酔い処マップ」はいい感じである。

押切学選手(埼玉59期・A2)豊橋F22日目A級特一般/6R 4着

2/11水祝:
※ホテルの和朝食300円
※諫早駅

実は長崎へ来たのは(たぶん)21年半ぶりになるのであった。その時は下記の通り。

1987/11/21
昼過ぎの新幹線で神戸へ。オイルライター買って、にしむらでコーヒー。三宮から寝台。(「なは」号、か)
1987/11/22
熊本下車。三角線で三角。船で島原へ渡り、島原鉄道で諫早。JRで長崎。(この年の4月から民営化)あと市内観光。父の同僚の結婚式二次会へ。皿うどん。
1987/11/23
電軌完乗。長崎国際文化会館(今はもうないらしい)。11:10のかもめで太宰府(どこで乗り換えたかは不明)。混雑していてすぐ引き上げる。天神うろうろ。バスで空港へ。(市営地下鉄空港線はまだ開業していなかった)JALで帰京。
変な行程(爆)。今回もそうだが、単純往復が好きではないのである。諫早は乗り換えだけだったから一切記憶がない。

納品立会い。コート不要の暖かさ。

駅まで送って頂き、快速で浦上へ。駅前からタクシー。

※稲佐山温泉ふくの湯 大繁盛

本来はお湯につかって帰りたいところだが、すぐ戻る。

※浦上ココウォーク前
※浦上駅

15:28の白いかもめで博多へ。定刻17:16着。駅構内の乗り換えで切符買って17:30発ののぞみ48号で広島へ。1時間強乗って18:36着。N700系初めて乗った。このまま乗り続けると東京22:33着。

※N700系

広電で胡町、本屋を探して、月曜日に延長したかった本を購入。

※パルコ近く アーケード街健在

チェ・ゲバラ―革命を生きる ジャン コルミエ (Jean Cormier)著, 松永りえ訳, 太田 昌国監修 創元社 (2004/12)

広島東急インに投宿。ホテル予約サイト経由で5,250円。無線LAN完備。

※朝食バイキング1,100円

大学のサークルの先輩に会う。卒業以来なので20年ぶり。

「西海」

お好み焼き「越田」(こしだ)

知っている人は知っていると思うが、オーダーはメニューなど見ずに「肉玉そば」でなくてはならない。

一人で〆のラーメン。「ラーメン大統領 中央通り店」

押切学選手(埼玉59期・A2)豊橋F2最終日A級特一般/6R 7着

2/12木:
よく寝た。ホテルの朝食はスルーして、駅へはバスで向かう。

駅でパンを買う。福山を目指す。新幹線で行けば30分足らずだが、今回は下で。もっと早起きできれば呉線経由もあったが、それは逸脱しすぎか。

※呉線の快速 103系大阪環状線出身か

糸崎での乗換えがタイト(2分なのに跨線橋で渡る)で少し驚いたが、海が近いので車窓の風景はなかなか良かった。しまなみ海道をくぐる。

※糸崎行き

福山は初めて。この街には競馬場があるので山口瞳の「草競馬流浪記」の記述を思い出す。大体、私の日本国内の地理知識はこの本と、宮脇俊三の著作、椎名誠によって基盤が作られているようだ。

※福山城

お昼時なので、天満屋近くの「味処秀」で昼定食(900円)、カレイの唐揚とお刺身がメイン、うまかった。

※福山駅前バス停

最近タクシーで解決するのは格好悪いと思い始めていて、できるだけ公共交通機関で行くことにしている(ネットで路線図と地図を見比べることも簡単になった)ので、今回は1番乗り場から卸町行き。

※お湯処美福

入場料大人500円。ロイヤルコース(700円)でサウナと貸しタオルがつく。ロウリュサービスあり。湯種も多く、露天にもテレビがある。店前で産直野菜・花卉の販売も。

同じ停留所から福山駅まで戻る。途中、「ラーメン大統領」を見かけた。保命酒など買う。仮にこの時にのぞみに乗っていると東京着はそれでもほとんど同じタイミング。

※保命酒
※白市駅前空港行きバス

白市駅は正直何もないところだが、ここから空港行きのバスが出ている。リムジンバスではないこういう路線バスも面白い。

ビジネス特割で17,100円。京急+都営地下鉄で事務所へ。

2/13金:
熱発でお休み。

2/14土:
妙に暖かい。おかげでかなりの発汗をしたので、だいぶ良くなった。子供の通う小学校が開校80周年記念式典で通常授業で登校。よって練習なし。こちらも家でおとなしくしておく。睡眠時間帯があっちこっちなので、ネットに向かって、アフィリエイトなどをつけてみる。

2/15日:
昨日ほどではないがやはり暖かい。家でおとなしくしている。

来週は、PTAバスケ大会など。子供の中学校の説明会も行かねば。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」