2010年7月3日の日記

結構スカっと起きる。

昼前に公文の面談。高校受験の塾もそろそろ、と言われた。そうかもなあ。最近そういう話はよく聞く、とも言われてしまう。
お昼につけ麺作って二人で食べて、浦和へ。
駅前には久しぶりに降り立つ。久しぶりってどれくらいかと言えば、それはもう社会人一年目のことだから、1989年以来の21年振り(爆)。ただ、その時は候補地なしの出店調査で、駅前から半径1kmくらいを歩き倒す簡単ではないお仕事。それなのに、記憶にあるものはほとんどなかった。
A社に15:00に行き、1時間候補地を追加したり(正直なところ時間掛けすぎだが)、4件見に行く。最初の物件は戦前築かと思うようなアパートの前に停まったので少し驚いた。駒込にはもうこういう建物はないよなあ。もちろん実際はその裏手だったわけで。あと3件は北浦和で、最後のがよかったとは思えたけど、それはやはり新しくて広いから。単純でわかりやすいまとめだ。
大幅に遅れてB社に行き、1件だけ見せてもらう。昭和54年築だと、電話のジャックは玄関にあり、牛乳瓶専用置場がある。
その後、駅前を少し歩いて確認をしたが、ふと思い立ちH氏に電話すると来るというので、まず線路沿いの茜茜餃子(シーシージョウズ) [埼玉県さいたま市浦和区北浦和4-7-7/048-822-8999]へ。その後もう一軒行って帰る。
結構今日は有意義だったなあ。楽しみもいろいろある。



時々
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」