2010/9/11:伊賀FCくノ一戦(駒場)

早寝したので、6:30には起き出す。洗濯して昨夜サンメリーで買ったパンで朝食にして、また二度寝。最近これができるようになって助かる。そういっても小1時間寝て、ちょうどPCが届く。メモリ増強はすぐには必要ないかもしれないが、パーツは買い足さねば。あと、音ファイルなどの移動。

と、なんだかんだ(途中、ポテトサラダ作り含む)やっていて、14:00にようやく出て、駒場のレッズレディース、対伊賀くノ一戦へ。
20100911142318ss.jpg

プレナスなでしこリーグ2010第11節vs伊賀フットボールクラブくノ一
2010年9月11日(土)15:00キックオフ・駒場スタジアム

浦和レッズレディース3-1(前半1-1)伊賀フットボールクラブくノ一
得点者:14(PK)・60・70分荒川、29分松長(伊賀FC)
メンバー
GK:山郷
DF:土橋、矢野、熊谷、西田
MF:庭田、藤田(64分窪田)、柳田
FW:岩倉(64分後藤)、北本(82分松田)、荒川
SUB:小金丸、森本
入場者数:1,019人

前半、伊賀に退場者が出て(PKで先制し)、なんとなくいつでも追加点が取れるムードになったところミスから失点し、1-1での折り返し。
後半、岩倉を左サイド、熊谷の前に。柳田が右ウイング的な位置という、見慣れた位置へ。土橋も積極的に上がり目になって、実質DFは西田と矢野の2枚。さらに岩倉を後藤に代えて、突っかけて抜きにかかるプレーが増えてバリエーションが豊かに。3点目はその増えた選択肢を背景に、熊谷から荒川への縦パスで決まり。

森本の守備力も堅いのだが、ボランチが下がってスピード豊かな熊谷が上がるのも必要な攻め手かと。得失点差までもつれるようだと、取れるところでとっておいた方がよさそうだ。その点、浦和レッズレディースは誰でも点が取れるのが強み。



旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」