2012/5/20:大阪高槻戦(鴻巣)


20120520redsladiestakatsuki1.JPG

ホームゲームだが鴻巣へ。駅前でパン買って、手前のほっともっとでお弁当買う。
県女子リーグの三女ことレッズレディースジュニアユースと大宮FCエンジェルス05の試合、後半から。これは昨年もあった開催方法で、県リーグだけならばメインスタンドで無料、なでしこリーグの試合はバックスタンドで有料(1,000円)という分け方。ただ上の写真のようにスポンサー表示が客には見えないんだな。おそらくメインスタンドから見て正面に掲示、という規則(契約)なのだろうと想像するが、バックスタンドしか開放しないというのを、まあいいや。

相変わらず暑い。横断幕は右の方へ。手すりに結びつけて下は係の人に貼ってもらう。といっても、地面すれすれであった。(あとで「なでしこTV見たら、ゴールのバーで隠れてしまってほとんど視認できなかった。ぐぬぬ。)

スタメンは高畑をSubにして堂園今季初出場、右SB。和田はTMでは右SBばかりだったが、湯郷戦での加藤との相性が良かったせいか今回も左SB。他には岸川をSubに入れた。

前半15分、柳田からのスルーパスを吉良が決めて先制。その後オフサイド連発したり流れがつかめなかったが、前半終了間際、荒川→吉良→荒川で抜け出して2-0で折り返す。

後半は吉良が2得点でハットトリック。荒川からのセンタリングを柴田がピタッと止めて落ち着いて決めての5点目。後半からCBに入った岸川も今季初出場だったが、今日は気合が入っていて集中を切らさなかった。結果、5-0。

2012年5月20日(日)13:00キックオフ・鴻巣市立陸上競技場  
<試合結果>
浦和レッズレディース5-0(前半2-0)スペランツァFC大阪高槻
得点者:15・50・54分吉良、45分荒川、63分柴田
入場者数:1,246人

GK:山郷
DF:土橋、矢野、堂園(HT岸川)、和田
MF:柴田、庭田、柳田、加藤
FW:吉良(59分後藤)、荒川(78分猶本)

SUB:池田、高畑

20120520redsladiestakatsuki2.JPG
矢野が100試合出場達成。次はゴールを決めると宣言。

日曜日の結果を加味した6節までの順位表。

順位 チーム名 勝ち点 試合数 得点 失点 得失点
1 I神戸 18 6 6 0 0 25 5 +20
2 日テレ 16 6 5 1 0 18 1 +17
3 浦和 14 6 4 2 0 13 1 +12
4 湯郷ベル 12 6 4 0 2 11 5 +6
5 ジェフL 7 6 2 1 3 8 10 -2
6 新潟L 6 6 2 0 4 6 10 -4
7 伊賀FC 5 6 1 2 3 4 12 -8
8 AS狭山 4 6 1 1 4 8 17 -9
9 大阪高槻 2 6 0 2 4 3 17 -14
10 福岡AN 1 6 0 1 5 3 21 -18


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」