2014/9/15:関東大学女子リーグ1部 筑波大 – 国士舘大(筑波大)

第28回関東大学女子サッカーリーグ1部、筑波大学対国士舘大学の試合を観戦。14:00キックオフ。


20140915135902ss.jpg

筑波大フォーメーション。

22山守  18横山

19伊藤栞                     25白井

5上津原  30崎原

 3藤本 20拝田 29田口 40川原

GK31平尾

国士舘大フォーメーション。

17佐藤

16林           33藤掛

6石田 39渡邊明 46渡辺瑞

28河原井 23太田 38宮本 15長島

GK1新井

前半6分、筑波左サイド後方からFKをまっすぐ蹴ってそのまま出るかと思ったら22山守がぎりぎり追いつき、対応したDFを交わした後エンドライン際を進んでそのままニアをぶち抜いて先制。17分左CKを得た国士舘、ファーに回り込んだ38宮本がどフリーになってヘディングシュートで同点。前半は1-1の終了。

後半開始早々、筑波が中央スルーパスに18横山が反応してGK前で触って勝ち越し。55分中央左寄りのFKを筑波19伊藤栞が突き刺して3点目。64分に左サイドからのクロスを30崎原がすべりながら合わせて4点目、69分に22山守が5点目と着実に得点を重ねた筑波が5-1で勝利。
出だし、筑波は蹴るばかりで落ち着かず、アンカー気味に位置した1年5上津原のところでボールロストすることもあったが、前半乗り切ったところで落ち着いて力を出すことができた。CKから1失点したが終盤に押される時間帯にも国士舘のシュートへの寄せが早く危ない場面はほとんどなかった。
国士舘は3試合連続5失点。筑波の攻撃が左サイドが多かったこともあるが、FKも含めて失点はすべて右寄り。前線、特に33藤掛への供給がほぼなく、押し上げにも乏しかった。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」