2015/4/25:関東女子リーグ1部 筑波大戦(セキショウ)

2015(平成27)年第21回関東女子サッカーリーグ前期第3節、筑波大学対レッズレディースユース戦の観戦記。


時々日記内の関東女子サッカーリーグ情報集約ページはこちら。2015年度 第21回関東女子サッカーリーグ
と・ほ・い。
つくばエクスプレス高い。
おまけにコミュニティバスすら高い。
と文句の三つも出てしまうが、北浦和8:27発に乗って南浦和から武蔵野線の、南流山から800円超の運賃でつくば着9:40。「つくバス」は土日祝だけ1日乗車券(500円)があるので、往復600円を節約するのが精一杯。バスは10:00発でウェルネスパークには定刻から数分遅れて到着。
会場のセキショウチャレンジスタジアム。
20150425102249ss.jpg
こちらはメイン側なので、来た道を戻ってバック側のスタンドへ。
20150425103042ss.jpg
レッズのスタメンは次の通り。
20150425redsly.jpg
立ち上がりから大波乱。3分にカウンターから左サイドを抜け出されて1対1の局面を作られて失点。すぐの5分に左CKからクリアできなかったボールが相手とGKの前に止まって落ち押し込まれて再失点。9分左サイドに流れてきたボールを収められると切り込まれてペナルティエリア角まで持ち込まれて逆サイドへミドル叩き込まれて再々失点の短時間3連続失点。10分で3失点ってこういう気持ちになるのね(謎)。
レッズもすぐ反撃。右CKを長野→今井で短く出してから角度をつけて中へ放り込むとうまく抜けて中央の南の足元までつながり楽に蹴りこむ。その後もレッズのペースで30分と前半終了前に打ったシュートはポストやバーに当たる。

後半開始からCBを長嶋→久保にスイッチ。レッズが攻めてはいたが1対1を鈴木のセーブで防ぐ場面もあり前掛かりの展開。前半途中で痛めていた木崎に代えて73分にワタリを入れた後、相手CKの攻防で今井が負傷退場となると、→轡田、小嶋→奥本で3バックを指示してSH経験者の両高速サイドバックを上げて次のような超攻撃型(やや棒)状態。
20150425220527.JPG
トップチームのフォーメーションじゃないか。その後の指示の飛び方からして練習すらしたことあるとはとても思えないが遠藤と金勝を活かすにはベストとも言え、結果的に右からの配球にワタリが反応、押し込んで得点したのだから選手の適応力は大したものである。
とはいえもう1点には遅く、結果2-3で負け。
第21回 関東女子サッカーリーグ1部 前期リーグ第3節
2015年4月25日(土)11:00キックオフ・セキショウチャレンジスタジアム
浦和レッズレディースユース 2-3(前半0-3) 筑波大学女子サッカー部
得点者:3分 白井 蒼(筑波大)、5分 平 麗実(筑波大)、9分 山守杏奈(筑波大)、15分 南 萌華、85分 ワタリユキ
試合時間:90分
GK 鈴木
DF 遠藤、長嶋(→HT 久保)、南、金勝
MF 木崎(→73分 ワタリ)、今井(→78分 轡田)、長野、塩越
FW 三浦(→37分 青木)、小嶋(→78分 奥本)
20150425124915ss.jpg
続けて3本目的に30分のTM。こんなメンバー。
20150425redsly3.jpg
DFラインから後ろが高校生で中3組が前。リーグ初得点で覚醒してしまったワタリがGKの処理ミスを見逃さず拾ってゴール。すっかり押し込んでしまい久しぶりのGK松本は手を使わなかったほど。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」