真如苑芝生ひろば(グラウンド)

自家用車で移動しないため公共交通機関での、という意味合いが強いが、女子サッカーの遠隔地試合会場のことを「秘境」だの「魔境」だのと呼んでいたが真の魔境は東京都内にあったのでメモを残しておく。




2015年9月27日日曜日、10:30から東京都女子サッカーリーグ1部の試合(SOCIOS FC – 立川FC)があることを聞きつけ、行き方を下調べ。武蔵村山市、真如苑グラウンドで、高校女子の選手権などでも目にした会場である。
***
とりあえず電車を乗り継いで西武拝島線武蔵砂川駅で降りる。駅前にコンビニとスーパーがあり調達して、まず戻る方向からの斜めショートカットを経てバス通りを北上。見込み通り10数分で着く。
北多摩消防大会なる催しをやっていて、誘導している人に「サッカー見に来たのですが」と告げると「見学者はそちらへどうぞ」と教わったので中へ。大会は進行中で折から国旗掲揚と君が代流れたりするものだから礼儀として動けなくなる時間帯を経てから周囲をうろうろしてもサッカーやってない。
どうもここじゃないとあきらめて北へ向かい同じく消防大会の駐車誘導をされていた方に涙目で教えを乞うと「向こうに見えるネットのところ」という有力な情報が。「突っ切れないですよね?」「ええ(苦笑)」
歩くこと10分弱。見えているけど近づかない。
ようやく着いた。早めに来ておいて本当によかった。
20150927103109ss.jpg
住所・住居表示ではまだうまく表示されないので、経度・緯度を書いておく。航空写真を見ればよかった。

*****

35°44’31.7″N 139°23’15.2″E
20150927103321ss.jpg
最近よく見る一面をネットで囲んだ設備だが、夜間用照明はない。
武蔵村山市榎1丁目・・・というのはおそらく最初に立ち寄った体育館と事務所のところの住居表示かもしれないが確証はない。
***
帰宅してから路線バスを調べると「武蔵村山病院」を目指すしかなさそうだ。立川駅北口か玉川上水駅から「イオンモール」行き。立川バスが運行。


時々日記
http://www.tokidokinikki.net
女子サッカー観戦メモ(1)はこちら

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」