旅行記2016:丸亀・神戸(準備編・初日)





サッカー皇后杯・浦和レッズレディース対INAC神戸レオネッサ戦観戦(丸亀)と帰りがけに新長田でフットサルをしたという旅行記。

準備編

・11/3の3回戦・伊賀FC戦(観戦記)を勝ち抜けて準々決勝進出、U-20女子W杯期間中の中断を経て次は丸亀でのINAC戦。土曜日第2試合ならば参戦待ったなし。マイレージサービスから無料航空券を発券。

・同行の士が何人かいるようなので丸亀で泊まることにして、「じゃらん」経由で押さえる。

・翌日の戻りだが、冬休み恒例の「青春18きっぷ」による乗りつぶしを企画。丸亀を6:50に出ると坂出→岡山→津山→姫路→和田山→京都で17時前に着く計算が立った。何しろ山陽・山陰エリアはほぼ未乗なのだ。

・それでも18きっぷの残り4日分の用途などを他の用事の入り具合などと考え合わせていると、神戸・新長田の女子サッカーサポーターのためのお店「FC六間」の「初蹴り」(謎)が翌18日にあると聞いて即決。丸亀から高速バスで三宮まで、と思ったら手前の舞子で降りて鉄道で移動すればよく、帰りは「ぷらっとこだま」にした。17:47発はとれず、16:47発も残り2席とのことだった。(12/6時点、但しグリーン車)

初日(2016/12/17土) →丸亀

予約を入れたときには羽田7:25発に違和感が無かったが、マイレージサービスの無料航空券の場合、発券カウンターに行かねばならない。フットサルの道具があることもあって荷物が多目なので今回は預けることになるから、なおさら余裕をみて一時間前には着いていないと、考えていくと結局最寄の発着点からのリムジンバスは5:15発だった。高速から見る日の出はきれいで遅延どころか予定よりは早めに到着。

しかし、発券カウンターは長蛇の列で並んでも結局「7:00発でご出発のお客様はいらっしゃいませんか~」と列から探して引っこ抜くのであんまり意味がない。乗り慣れない人なのか「私たちとこの前の方々(俺含む)がなかなか進めないのはフェアじゃない!」と係員に食ってかかっていたが、いざとなれば出発を遅らせればいいのでこういう時は焦らない。

高松便(ANA)はバスゲート。降りていくと今日の2試合4チームのサポーターで見知った顔が。確かに、ベレーザ、ジェフ、浦和、INACだから何で私ら丸亀へ、というところだが、仙台(ユアスタ)19時キックオフよりはいいか。終わる頃みんな凍ってるぜ。

離陸が予定より遅れ、高松空港着は9:00過ぎ。丸亀行きのリムジンバスはやはり遅れた後続のJALの到着を待って出発。ここで赤サポ2名合流。

なんかイオンすごいなあ、という感想の景色を経て丸亀駅着。歩いてうどんの「つづみ」へ。

とり天ぶっかけ。右上にちょこっと写っている串は「おでん」で、店の一角からセルフサービス。

市役所の前からタクシーでスタジアムへ。1,600円だったか(うろ覚え)、3人で割った。

観戦記はこちら。2016/12/17:皇后杯準々決勝 INAC神戸戦(丸亀)

来たのは初めてだが、陸上トラックがある割りには傾斜がしっかり付いているので見やすい印象。

またタクシーで戻ってきてホテルにチェックイン。荷物を置くだけで駅の向こう側の有名店「一鶴」へ。そこそこ待ちがあるが、回転はいい方。4人席ボックスが多いので、この単位で別れて座る。

名物・骨付鳥。

とりめしも味見。

骨付鳥はそこそこ出てくるまで時間がかかるのでビール大ジョッキで飲みまくり。

高松泊班と別れて、INACサポ他濃いメンツ(謎)で二次会的に居酒屋で密談。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら(正)
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら(正)

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」