旅行記2017:堺・京都・大垣(準備編・初日)





全日本女子ユース(U-18)サッカー決勝観戦と京都・大垣に寄った旅行記。

○準備編

例年、全日本女子ユースは1/3から1/7まで、大阪の堺市で行われる。一昨年、昨年と状況が異なり平日に休みが取れない。初日の1回戦はともかく、見に行かれるとしたら最終日=3決か決勝まで勝ち残ってもらうのが必須条件。

4日の勤めの後に結果を確認すると勝ち上がっていた。その足で金券ショップへ行き東海道新幹線の回数券バラ売りを購入(13,250円)、自動券売機で指定券も取った(東京6:20発)。

6日金曜日、同様に結果を確認すると決勝進出を決めていた。それならばもう少し出発を遅らせても大丈夫だ。それでもリスクも伴うので7:47発の新大阪行きへ乗変した。

宿は京都で探すが、例年爆安のイメージがあったのだがさすがに3連休初日ということで難しく、4,000円でカプセルホテルを押さえた。

帰りは京都の観光から大垣競輪に寄ることを考えれば青春18きっぷがいい。事前には買えなかったが、最悪名古屋なり浜松あたりから新幹線で帰ってくるオプションもありのゆるいプランで旅立った。

○初日(2017/1/7:→堺→京都)

東京駅はそれなりの混み具合。あのキャスターゴロゴロは何とかならんのか。専用レーンとか作ってもらいたい。

「チキン弁当」を探してうろうろ。あれは東日本管内だったようだ。代わりといっては何だが「東海道新幹線弁当」(1,000円)。

中身は、、、完食。

もう何度も乗って見た景色だが、冬の富士山は相変わらずきれいだった。進行方向右の窓側取れなかったけど(爆)。

新大阪定刻10:20着。さっさと乗り換えると、10:22発の普通に乗れる。大阪駅下車。分岐のところで迷ったけれど、無事大阪第一ビルへ。すぐのところの金券ショップで狙いのものを購入。そのままビル内のサインに従って進んでいくと四つ橋線の改札の前に出た。10:46→11:07で住之江公園駅着、コンビニ寄って11:15発直行のJ11バスでサッカー少年たちと揺られながらJ-Green堺へ。

3決の前半途中から。

観戦記はこちら。2017/1/7:全日本女子U-18決勝 セレッソ大阪堺ガールズ戦(J-GREEN堺)

再び南海バスで、今度は堺駅へ。「心粋」で浦女サポによる大反省新年会。数時間後一度お開きにして、ミナミへ移動。「餃子の王将」で反省会の二次会を4人で。

反省しきったところで解散。御堂筋線で淀屋橋からの久々の京阪電車。いい加減酔っ払ってたのでよく憶えていないが座り心地のいいシートだった。

祇園四条下車。小腹が空いているので適当にラーメン屋を探すが思いっきり風俗ありの歓楽街で「いつわ」でチャーシューメン。

宿へ。一風呂浴びてとっとと寝る。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら(正)
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら(正)

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」