2017/8/12:なでしこリーグC1部決勝 ジェフL戦(西が丘)




【レッズレディース】
2017プレナスなでしこリーグカップ1部 決勝トーナメント 決勝戦、味の素フィールド西が丘での浦和レッドダイヤモンズレディース対ジェフユナイテッド市原・千葉レディース戦の観戦記。
不意の決勝進出である。準決勝と決勝のお得な共通券買ってなくてすみませんが、低い側のゴール裏が割り当てられる西が丘はメインスタンドから見るに限る。
展望記事はこちら。

【展望】2017/8/12:なでしこリーグC1部決勝 ジェフL戦(西が丘)

レッズのスタメンは次の通り。
対戦相手はこちら。
GK 1 根本望央
DF 5 若林美里
DF 3 櫻本尚子
DF 6 西川彩華
DF 2 上野紗稀(C)
MF 24 千野晶子72▼
MF 7 鴨川実歩
MF 13 瀬戸口 梢
MF 10 深澤里沙
FW 20 小澤 寛53▼
FW 28 成宮 唯90+4▼

GK 21 船田麻友
DF 18 大矢円佳90+4▲
MF 8 安齋結花53▲
MF 14 磯金みどり72▲
MF 22 杉本詩織
FW 11 三橋明香
FW 23 佐藤瑞夏

真夏の夜の夢は苦い味。もっともレッズレディースの主としてトーナメント戦における勝負弱さ大爆発でもあり、試合運びのまずさを中から自発的にも外からも修正できなかった。さらに悪いことに【展望】では交代5人は浦和に有利と書いたが、スタメンも含めて代表組が総じて低調。かといって、前半のうちに点が取れるようなシーンは筏井のミドルが左ポストに当たったくらいで印象薄かったし。瀬戸口のシュートは反対側の右ポストに当たってゴールインしてしまったのも残酷なコントラスト。

収穫は清家のドリブルからふてぶてしさが見て取れるようになったことだけか。すぐ再開するリーグ戦は目標が据えにくいしどうしたものか。

2017プレナスなでしこリーグカップ1部 決勝トーナメント 決勝戦

8月12日(土)19:00キックオフ・味の素フィールド西が丘
浦和レッドダイヤモンズレディース 0-1(前半0-0) ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
得点 90+2分 瀬戸口梢(ジェフL)

GK 平尾
DF 栗島(→77分 北川)、長船、高畑、木崎
MF 柴田、筏井、猶本、塩越(→80分 白木)
FW 菅澤、安藤(→72分 清家)

SUB 松本、南、長野、吉良

観衆 3,129人

主審 山下良美 副審1 手代木直美 副審2 坊薗真琴 第4の審判員 髙橋早織

 

西が丘狭すぎ。現有の「国立」がここしかないのは分かるが、第一試合途中から立見乙状態では当日券販売はボッタクリと言われても致し方なし。その第一試合(2部決勝)の感想はまた別記事で。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」