2017/9/18-9/24:週記





2017/9/18月祝:
台風一過の抜けた青空の敬老の日。台風自体は夜半に雨が強くなってきたかなと感じつつ寝入ってしまったため手応え全くなし。

時之栖でのU-15アカデミーカップ決勝と迷ったが、中2・中3メンバー主力をこちらへ向けたことに敬意を表して皇后杯関東予選2回戦観戦で保土ヶ谷公園へ。

時間に余裕があったので、久しぶりに埼京線ホームから東急東横線ホームへ乗り換えてみたが、迷路の難度が上がっていた。そして、横浜も相鉄の乗り場まで何だか訳わからん地下通路をずいぶん歩いたので、思わず構内の立ち食いうどんを5分でかき込んでしまった。というか、この「星のうどん」結構うまいのでいつも隙あらば狙ってます。そして星川駅も上り下りともに高架ホームになっていたが依然工事中で何だかな。仕上げに急な崖を歩いて上ったから朝からよく歩いたことになった。

2017/9/18:皇后杯関東予選2回戦 MITO EIKO FC戦(保土ヶ谷)

とほほ。Eさんに便乗させて頂きさいたまへ帰る。

U-15アカデミーカップはPK戦決着で優勝、連覇を決め、夏の選手権とあわせて2冠。

U-15プレナスなでしこアカデミーカップ2017 決勝
9月18日(月祝)11:00 キックオフ・時之栖スポーツセンターAグラウンド
浦和レッズレディースジュニアユース 0-0(前半0-0、後半0-0、PK6-5) JFAアカデミー福島
試合時間 60分

GK 寺田
DF 新井、木村、河合、竹田
MF 角田、新澤、佐々木(→55分 落合)
FW 西村、西尾、髙木

しかし、歴史の浅い大会で決まったフォーマットはまだなく、3日必要な決勝トーナメントは義務教育上どうしても3連休で消化しなくてはならないだろうが、何も「AFC U-16女子選手権タイ2017」の期間にやらなくてもね。

9/19火:
出張。

9/20水:
終日事務所。

天皇杯4回戦。何も熊谷でやらなくても。

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会ラウンド16(4回戦)
2017年9月20日(水) 19:00キックオフ・熊谷スポーツ文化公園陸上競技場
浦和レッズ 2-4(前半0-1) 鹿島アントラーズ
得点者 7分 金崎夢生(鹿島)、51分 金崎夢生(鹿島)、59分 ズラタン、69分 武藤雄樹、74分 中村充孝(鹿島)、90分 土居聖真(鹿島)
入場者数 10,051人

敗退。




9/21木:
終日事務所。

9/22金:
秩父方面へ出かけた。帰りはいつ以来だろうという御花畑駅から西武秩父駅まで歩いて、レッドアロー号で所沢まで。しゃくし菜と秩父錦買って観光気分。

9/23土:
早起きして中山競馬へ。

2017/9/23:中山競馬参戦記(入場編)

帰りも武蔵野線だったが最寄り駅までずっと立ちっぱなしでつらかったので、次は京成か他のルートを使ってみようか。

9/24日:
昼間でうだうだ。チキン南蛮を食べてから、秋のお墓参りで小平霊園へ。

これだけでは何なので、国分寺経由で武蔵境まで下りて、未乗の西武多摩川線に乗車。

ただ引き返すのも芸がないので、府中本町まで歩く。2日連続でJRA競馬場のある街を歩いたことになる。

いつもの立ち飲みで精進落とし(?)。

レディースは新潟に苦杯。

2017プレナスなでしこリーグ1部 第16節 vsアルビレックス新潟レディース

9月24日(日)13:00キックオフ・デンカビッグスワンスタジアム(新潟県)
アルビレックス新潟レディース 1-0 浦和レッドダイヤモンズレディース
得点:25分 川﨑咲耶(新潟)

GK 池田
DF 栗島、長船、高畑、北川
MF 柴田、筏井(→65分 加藤)、猶本、塩越(→HT 安藤)
FW 吉良(→80分 清家)、菅澤
SUB 伊能、長嶋洸、木崎、白木

観衆:1,479人

主審 手代木直美 副審 浅野裕輝、坂井大智 第4の審判員 曽我信義


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」