2018/2/5-2/11:週記





2018/2/5月:
ゆっくりした一週間が始まる。iMessageで手書きが飛ばせることに気付く(激遅

「なでしこチャレンジ」と称して招集されていた北川ひかるが怪我で離脱とか、あの監督の定常運転過ぎて思わずここに書いてしまいました。

2/6火:
特になし。

2/7水:
書類の回収も済んだのでいつもの「新井商店」で飲む。COEDOの「漆黒」とモルツ系の生。

帰宅してからミートソース作ってパスタ。




2/8木:
ポテト敷いて取っておいたミートソースとチーズを盛ってオーブンでチン。

2/9金:
ポテト敷いて取っておいたミートソースとチーズを盛ってオーブンでチン。

2/10土:
高校女子サッカーはメディア(TBSのこと)や浦女選手絡みの学校などに惑わされることなく、地元の浦和西を応援することにしているので、ようやく新人戦の準々決勝、入間向陽戦の観戦で東松山へ。

かれこれ5世代目になる浦和西「チーム2018」を初めて見るわけだが、潜在力の高いメンバーかなとだけ書いておこう。試合の方は前半押していた時間帯で得点できずそのまま0-0でPK戦で敗退ということになった。

さて今日はここからバスと電車を乗り継いで伊勢崎を目指す。

まずは最寄りの市民病院前バス停から12:47発の熊谷駅行(国際十王交通)。これは東松山駅から乗ってきたバス。なぜか3分遅れでやってきた。

ここからは分刻みで乗り換え場所が変わる3パターン用意してきた。が、最初の関門の「熊谷寺前」数分遅れ。ここで太田行のバス(朝日自動車)に乗り換える手がまず一つ。このパターンだと太田からは伊勢崎まで東武線だが太田での待ち時間が長く伊勢崎駅14:47着。

そこでここはスルーして熊谷駅まで乗って高崎線のホームまでダッシュ。時刻表では同時刻同士の13:21だったのだが、2分ほど早く着いたおかげでなんとか乗ることができた。

乗れなければバックアッププランノ13:43発の新幹線で高崎まで一っ飛びが発動だったが、この高崎行に乗れたので高崎からの両毛線への接続は同じ列車。つまり特急料金を節約したということ。

だがしかし本庄で降りて、再び国際十全交通の伊勢崎行(13:50発)に乗り換える。このバス利用はJRで回り込むより10分早く着くことができる。概ね順調で時刻表通り。

駅を通り抜けて北側へ進む。

 

関東女子U-15リーグ最終戦、ザスパクサツ群馬U-15レディース戦。

2017関東女子U-15サッカーリーグ 第7節
2月10日(土)15:00キックオフ・サンデンフットボールパーク
浦和レッズレディースジュニアユース 4-0(前半2-0) ザスパ草津レディース
得点:9分30分 高木優、45分西尾葉音、62分 平中響乃
試合時間:70分

GK 福田史
DF 新井、神立、平中、丹野(→HT 竹田)
MF 角田、新澤、落合
FW 西村、高木、西尾

高木はこの秋以降すっかりエースの風格。なおこのリーグは全勝優勝1年主体のチームでの練習試合も見てからSさんに便乗して高崎線まで送って頂いた。

地元でたぶん残念なんだろうなと思いつつ注文したつけ麺が案の定残念で、逆に納得(してない)。

2/11日:
順位戦に回った浦和西対山村学園を浦和西高で観戦。

2試合目だが選手交代も数多く、まだ選手の特長もつかみ切れないが、よく走って2点もぎ取り無失点で抑えて2-0で勝った。

年末以来の「JAさいたま木崎ぐるめ米ランド」で野菜調達も、ここですら白菜は高い。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。松本真未子全力応援。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」