2018/12/3-12/9:週記





2018/12/3月:
大宮の「武州うどんあかねandみどりダイニング」でお昼。

12/4火:
少し落ち着いてきた。

何だか帰りに飲みたくなって「新井商店」であん肝。

12/5水:
新所沢駅のバス待ちでミスド。昼は「幸楽苑」だった。

鹿島がACL優勝してしまい、FIFAクラブワールドカップ UAE 2018に出るので天皇杯日程が前倒し。日程変更(準決勝12/16→12/5、決勝12/24→12/9)の可能性については10月24日にアナウンスがあったが、鹿島にしてもACLか天皇杯のどっちか負けたらみたいな仮定で話されるのは面白くなかっただろう。鹿島だからいいかということにしても、なんで会場とキックオフ時刻がカシマスタジアム19:00になるのか訳分からん。

というわけで、同僚と大宮の「なごみ」で密談後帰宅して観戦。浦和対鹿島、マウリシオのゴールで1点挙げて勝つ。



12/6木:
久しぶりに雨模様だったが、すぐに止んだ。

ブロッコリーが今、旬であるということを知る。

12/7金:
狭山と所沢。当然、茶畑である。

それとは別に、今年ようやく気付いたのだが、畑の端や庭先に柑橘系の果樹をよく見るのはなぜなのか?常緑、果実、彩り、あたりかと思ったが、ようやくネットで検索してみると、柑橘≒橙(ダイダイ)、「代々(ダイダイ)、家が栄える」という験担ぎのような説が浮上してきた。確かに、食用として直接的な対価があるようには見えないケースがほとんどなので、それなりに納得。

12/8土:
中山競馬へ。

先週の反省から早目に出て、

2018/12/8土(師走S) 船橋法典7:29着→最後尾7:44頃着→整理券No.37→購入9:06頃

であった。南浦和の乗り換えがキツかったが武蔵野線は余裕で座れた。この到着時刻だとまだボックスシートが狙える。前々でおっさん3人組2人後から来ました事象発生で事実上の割り込みで頭にくるが目の前ではなくて文句が言えない。それから席だがあまりゴール側に近づきすぎても居心地が悪いことに気が付く。

「梅屋」のコロッケそばでスタート。

昼はおにぎりと豚汁で、おやつに「鳥千」でフライドチキンを買った。

馬はよく見えなかったけれど、7Rのリープリングスターはジョッキーを乗せたまま暴走するし、10Rのコンテナは馬体重600kgとデカかった。

12/9日:
水曜日のところで文句たれたが、日曜は用事が入りやすいので天皇賞決勝とか大一番を、しかも埼スタで組まれても行かれないではないか。

そういうわけで優勝。しかし今年は観戦に縁がない天皇杯であった。

2回戦 6/6(水) 19:03 Y.S.C.C.横浜 浦和駒場 ○3-0
3回戦 7/11(水) 19:04 松本山雅FC 松本平広域公園総合球技場 ○2-1
ラウンド16 8/22(水) 19:03 東京ヴェルディ 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 ○1-0
準々決勝 10/24(水) 19:03 サガン鳥栖 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場 ○2-0
準決勝 12/5(水) 19:04 鹿島アントラーズ 県立カシマサッカースタジアム ○1-0
決勝 12/9(日) 18:04 ベガルタ仙台 埼スタ ○1-0

羽田→ソウルのフライト、予約入れる(笑)。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」