2014/12/8-12/14:週記

2014/12/8月:

昨日激しく動いたなりによく寝た。夢を憶えているのはよく寝たとは言わないか。
観戦記など書き継ぐ。


MNPねえ。
9火:
運動会後の翌々日の筋肉痛みたいな、わりと今日は朝から疲れてる。
録っておいた「婚前特急」(2011)。吉高由里子は現代の20代女性をきりりと好演、酔っ払ってキレる場面が特に良かった。石橋杏奈も出ていて、こちらは社長令嬢といいながらその周辺の設定がもう少し描かれてもよさそうだったが本筋とはあまり関係ないからまあいいか。
Amazon
ついでに「クリフハンガー / Cliffhanger」(1993アメリカ・フランス)も見てから寝る。一人づついなくなっていく、というのは演劇の表現手法にあるのだろうか。「バイオハザード」も想起。
10水:
OKストア行った。南与野にベルクがOPENしたようなので行かねば。
「マッチスティック・メン / Matchstick Men」(2003アメリカ)。ニコラス・ケイジ主演。おすすめ。
Amazon

「ホワイトハンター ブラックハート / White Hunter Black Heart」(1990アメリカ)。無茶しますなあ(笑)。クリント・イーストウッドをこれまでちょっと苦手にしていたけれど、これはいい。見終えてから舞台が「アフリカの女王」の撮影現場と知り、1951年公開だからそうした時代設定。BOACの機体が美しい。
11木:
ヤボ用済んだら明日に備えておとなしくしている。「コールドケース」やっぱり終わりに近づいてるなあ、と。
12金:
皇后杯3回戦観戦の前乗りで神戸へ。
13土:
そして神戸、というか三木。
14日:
名古屋から中央本線でダラダラと戻る。
塩尻駅。
20141214124249ss.jpg
今回は電源に振り回されてしまった。通話やネット関係が不通になるのはまだいいが、カメラが使えなくなるのが地味に痛かった。
南与野で降りてその「ベルクさいたま南与野店」に寄る。全くもってオーソドックスなスーパーマーケットで進出が遅かったくらい。確かに「ロヂャース」は戦闘力があるかもしれないが、使命を終えてくたびれたGMS型店舗が点在しているこの商圏では食品スーパーの方が圧倒的に有利に違いない。1:00までの営業なので単身者の帰宅時購買もそこそこ拾えるはずで、もっと認知度が上がればイオン北浦和店はおろかイオン与野店までも影響を受けるはずである。
中身はもう少し通ってみないと。

旧パス名:

新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。

投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」