2016/7/23:全日本女子U-15 1回戦 Dream Spread FC宮崎戦(J-GREEN堺)





【浦和レッズレディースジュニアユース】

第21回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会1回戦、J-GREEN堺S5でのDream Spread FC宮崎対浦和レッズレディースジュニアユース戦の観戦記。

20160723104345ss.jpg
やってきました、夏の堺。年始のU-18には来ているが、夏は初めて。男子ユース世代の大会も同時開催でレッズの元選手系スカウトが行き来するなど冬には無い活気と賑わいに少し戸惑う。思ったほどの気温には到達していないが日差しは厳しく木陰を求めてしまう。地元関西勢(セレッソ、INAC)の応援人数はさすがに多い。
例年1回戦16試合は同一日で行っていたが、暑熱対策か今年は2日間に分ける日程となった。つまり、初日(土曜日)に勝ちあがったチームは1日休んで月曜日の2回戦へ向かうことになる。
レッズの1回戦は九州第4代表のDream Spread FC宮崎戦。
20160723redsljy.jpg
(GKユニ:黄色)
登録した一部選手は16:00キックオフの関東女子リーグ1部日テレ・メニーナ戦に帯同。前の試合がPK戦になったため予定よりは繰り下げてスタート。
落ち着くとレッズのペースに。9分、左CKに飛び込んだ井之川が側頭部に当てて枠を捉えて先制。16分に同じく左CKからの流れでゴール前で上田がフリーでシュートを撃つがGKセーブ。給水後、寺崎→村岡→木村とつないでのシュートはGKに当てる。その後上田が独走してループシュートを決めて2-0、左大外で井戸が粘ってエンドライン際切り込み中へ送り右から走りこんだ福田莉が合わせて3-0。
後半の立ち上がりは重く、島崎→石倉の交代で村岡をアンカーに下げても好転しない。結局給水後に足が止まってきた宮崎に対して上田が抜け出してGKに弾き出された後、左ワイドに入ったばかりでフレッシュな渡邉 優がチャンスを演出。左サイドを突破して中へ送って福田莉が触るだけのゴールでようやく4点目を上げると、酒井のスルーパスに上田が抜け出すがこれもGKに当てて枠外へ。右サイドから新澤→上田→渡邉優で抜け出して5-0、最後にシュートの跳ね返りを村岡が回収して右の福田莉へ送り、クロスボールはファーで待ち構えていた上田が落ち着いてヘッドで決めて6-0。
第21回全日本女子ユース(U-15)サッカー選手権大会1回戦
2015年7月23日(土)11:00キックオフ・J-GREEN堺
浦和レッズレディースジュニアユース 6‐0(前半3‐0) Dream Spread FC宮崎
得点:9分 井之川茉優、22分 60+3分 上田佳奈、26分 53分 福田莉子、60+1分 渡邉 優
試合時間:60分
GK 石塚
DF 酒井、河合(50分→月東)、井之川(60分→渡邉莉)、寺﨑
MF 福田莉、上田、島﨑(40分→石倉)、村岡、井戸(50分→渡邉優)
FW 木村(59分→新澤)
レッズ戦は6:52から。
まずは無失点で危なげなく勝ち上がる。後半の給水までの停滞と前半サイド抉っても中で決められない場面が連発したのが課題か。福田莉は元気一杯だが村岡は途中からアンカーだったこともありゴール前まで迫るシーンがほぼなかった。
20160723122042ss.jpg
○リンク(時々日記内)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
2012年度以降の浦和レッズレディース 試合結果・観戦記一覧はこちら
2013年度以降の浦和レッズレディースユース 試合結果・観戦記一覧はこちら

Instagramやってます。



投稿者: にっき

短縮形=「⇅」。グラサン長身プロデューサー。よっぱ雷蔵。根強い暗躍。にっき砲。3ポイントシューター。好きな言葉=「仲間がやられてるのにヘラヘラしてんじゃねえ」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「坂本出せよ」「監視乙」「○○何してる(-д-)」