2021/12/5:取手競輪F1最終日参戦記




・2021/12/5:取手競輪F1(ガールズ)最終日

取手にはかなり遠い昔に来た記憶があり初めてではない。しかし2011年3月の震災の影響で長く休止してスタンド改修とゴール位置が変わったずっと以前のはず。その記憶は児玉広志の名前とセットになっているので記念開催だったと思われる。気にはなっていたが関東とはいえそれなりの距離感があるのでここまで時間が経ってしまった。

F1開催、全日本選抜メモリアル・報知新聞社杯。A級1・2班7車5R3日制/S級7車5R3日制/ガールズケイリン2Rで全12個レース。しかし選手の欠場で2日目からS級が1個減って4個レースとなり最終日も全11個レースで行われる。これは「新型コロナウイルス感染拡大のリスク回避のため」「追加・流用・補充のあっせんを行わない」「不足する選手は欠車とし、状況により繰上げ充当を行わない措置やレースカットも併せ実施する」という運用方法で、そろそろ補充選手は死語になりつつある。以前は7車立てに寂しさを感じ、5車立てに至ってはスプリントレースのような違和感を持ちつつ見ていたものだが、もはや逆に記念や特別競輪での9車立ての方が混雑感があるくらい。

取手駅からの無料送迎バスを使った。バス停の位置が記憶と異なっていて少し迷う。入場料無し。正門を入って左へ進み第1特別観覧席の建物へ。3階席(1,500円)がまだ空いていたので購入。小1時間後には満席になっていた。社員証などを入れるような首から下げるタイプのカードホルダーに座席番号が書かれた紙と「取手競輪オリジナルグッズ等が当たる」番号が入ったくじが入れられて渡された。後者に気づくのが遅れたがエレベーター脇の掲示板に当選番号が貼り出されていて、何と3等当選。取手競輪のロゴが入ったオリジナルマスクをもらった。もらっておいて何だが景品が当たる時は車券が当たらない傾向があるだけにその時は嫌な予感がしたのだが結果は如何に。新聞は「赤競」と「アオケイ」、550円。

3階席は2段状になっている。座席番号の表示が小さくて戸惑う。感染対策で当初の椅子位置を1席づつ空ける設定になっているのでモニタを2つ使えることになっていた。この日は松山G3最終日を併売していたので左が本場、右が松山という状況。なお午後は西日が差し込むので係員がブラインドを操作していた。気になる向きは上の段の方が良さそうだ。

飲食は特別観覧席の建物1階でしょうが焼き定食(700円)を食べた。公式サイトでは「西売店」とあるのだが、至極真っ当な定食が出てきて久しぶりに外食をしたという気になって満足。

メインスタンド側にも飲食店や売店がある。

* * *

10:42 1R A級一般(5車立)

予想:いつもの通りまず1レースは見。メインスタンド1階のゴール前で見た。59期の和泉田喜一が4番車で出走。

結果:2分戦。南関+関東3車は逃げず、北が成り行き先行。北の番手から2石田岳彦(岩手89)が差すが1吉竹雄城(千葉99)が交わしの交わしの形で頭。3着逃げた5大崎智久(青森89)、和泉田は4着。1→2 4,530円(11) 1→2→5 7,990円 (24)

11:07 2R A級一般(5車立)

予想:引き続き見。

結果:逃げ一の5佐野洋継(京都97)から人気になっていて一本棒にして回ってきたのだが番手の1一丸安貴(愛知70)が差し切り勝ち。4永井隆一(東京83)が流れ込んで3着。1→5 300円(2) 1→5→4 620円(2)

11:32 3R A級特選

予想:先行番手から決まっているので特選スタートだった2高塩譲次(栃木90)中心。ラインの5野中祐志(埼玉98)、弥彦でも見た3吉川誠(神奈川86)との折り返しに1山崎司(福島95)へ。

結果:捲るかと思われた7 石田宏樹(青森91)-1の北ラインが逃げる展開。5-2の捲りをブロックして1が差し切り勝ち。2は直線よく追い込んだが2着。裏目。3着7。1→2 1,780円(8) 1→2→7 6,630円(23)

12:00 4R A級特選

予想:見。

結果:打鐘で前に出た2夏目新吾(103静岡)の後ろが切れて1-4-5の遠征ラインが入り3角出るが抵抗受けた分出切るまで脚を使い番手から4金山栄治(広島72)が差すところ3番手の佐藤亙(愛知85)が中割り強襲を決める。交わしの交わしの割には配当つかなかった。5→4 1,020円(4) 5→4→1 1,490円(5)

12:29 5R L級ガールズ一般(6車立)

枠:

1 布居 光 和歌山 118 48.38 65
2 浦部郁里 滋賀 102 48.53 76
3 奈良岡彩子 青森 104 53.15 66
4 濱野 咲 東京 120 43.66 37
5 高木佑真 神奈川 116 51.09 54
6 菅原ななこ宮城 120 46.71 35

予想:優参級の3と5が一般回りで人気。マーク戦で安定した戦績を残している3奈良岡が乱調なので5から入る。3連単5→1→3,2,6 5→3→1,6 5→1→4。一応裏目3→5→1,6 2車単1→5

結果:周回6-3-1-2-5-4。なんとなく地域で並んでいるのはツッコミ不要。5-4で打鐘発進して叩くと4が落車して3奈良岡が先行する意外な展開。B線で5が踏み直して捲り切り快勝。成り行きで後位に付いた2が流れ込み1が続いて3着。うーん102期の底力か。5→2 2,060円(6) 5→2→1 8,180円(22)



13:00 6R S級一般

予想:ここからS級だが前述の昼飯。群馬両者かなという程度で見。

結果:近畿5-1を行かせて関東ライン3車が3番手を取りバック入口で発進して捲り切る。番手から7恩田淳平(群馬100)が差して3着までライン独占。当たってるじゃん。往年の名選手高木隆弘(神奈川64)は7着。7→2 260円(1) 7→2→4 360円(1)

13:31 7R S級特選

予想:人気はタイトルホルダー2山崎芳仁(福島88)から3車の北ラインでそれも押えるが車券の主力は神奈川5小原太樹(神奈川95)-3近藤俊明(神奈川87)から抜け目狙い。3連単5→3→全 5→2→7,4,3,1 2→5→7,4,3 2→4→7,5,3

結果:残りの中部ライン7藤井侑吾(愛知115)-1 藤原 誠(岐阜69) で先制。北は3番手を取り小原が山崎の後ろに切り込むが、山崎が出れずに結局番手の1藤原が差して1着、2着2、3着5。もう一ひねりしていれば取れたか。しかし今日は1-2の目が強い。1→2 8,360円(18) 1→2→5 38,260円(81)

14:03 8R S級特選

予想:特選回りの地元2武田豊樹が人気だが5柴崎淳から薄く買う。3連複1-2-5も。

結果:佐々木龍也の息子6佐々木眞也(神奈川117)が叩き先行も後ろ切れて関東ライン3車が追走。2Cから踏み出して2は内へ行くが外回った3番手の7神山拓弥(栃木91)が伸びて1着。交わしの交わしだが2番人気。武田のピーク時をよく知ると思われる特観席勢も微妙な空気。3着これも往年の名選手1渡邉晴智(静岡73)。7→2 440円(2) 7→2→1 2,970円(10)

14:37 9R L級ガールズ決勝

枠:

1 飯田 風音 埼玉 120 53.71 21
2 黒河内 由実 長野 110 51.04 53
3 加藤 舞 秋田 116 51.80 22
4 加瀬 加奈子 新潟 102 52.91 42
5 小林 莉子 東京 102 56.25 13
6 吉村 早耶香 静岡 112 54.26 41
7 青木 美保 埼玉 118 51.91 14

予想:人気は実力者GP乗る5小林莉子(東京102)に埼玉の子1飯田風音(埼玉120)も応援だが前場所11で勝ち上がるなど覚醒の感がある59期加藤忍の娘3加藤舞(秋田116)から行くつもりで今日は来ている。もう1車埼玉の7青木美保(埼玉118)の頭も含めて3連単3→1,5,7→1,2,5,6,7 7→1,3,5→1,3,5 5→1,3,7→1,3,7の24点に2車単3⇄5 3⇄1 5⇄7も券で買う。

結果:打鐘で1-7で前へ出て早目のスパートも4-2が巻き返す。並走を5-3-6で捲り頃となり、4角前から踏み出した3がG線上差し切って初優勝。大的中。冷静に考えれば5→3→6は持っていないだけに加藤サマサマ。3→5 3,340円(11) 3→5→6 15,360円(50)

15:15 10R A級決勝

枠&並び:①⑦ ②⑥ ④ ③⑤

1 上川 直紀 栃木 A2 逃 117 90.15 2②
2 志田 龍星 岐阜 A2 逃 119 91.68 1①
3 大矢 崇弘 東京 A1 逃 107 94.52 ❷①
4 三浦 翔大 宮城 A1 逃 98 92.23 ❼②
5 宿口 潤平 埼玉 A1 追 91 94.05 ❹①
6 泉谷 元樹 愛知 A1 逃 101 89.58 ❸③
7 平石 浩之 茨城 A1 追 87 89.94 ⑤②

予想:119期新鋭の2から2→3,5,6→1,3,4,5,6。今日は1-2-5が3回出ているので3連複も。

結果:埼京3-5で先行、3番手から栃茨1-7で発進するがその後ろから2だけが飛んできて捲り切って頭。5が踏み直して2着浮上、3着1。4度目の1-2-5。後で気付いたがこの日は12月5日。2→5 580円(3) 2→5→1 4,940円(18)

15:55 11R S級決勝

枠&並び:⑤① ⑥③ ④②⑦

1 吉澤 純平 茨城 S1 逃 101 112.00 ❶③
2 大槻 寛徳 宮城 S1 追 85 111.68 ❸②
3 山賀 雅仁 千葉 S2 両 87 105.80 1②
4 中西 大 和歌山 S2 逃 107 106.04 1②
5 坂井 洋 栃木 S1 逃 115 109.72 ❹①
6 渡邉 豪大 静岡 S2 両 107 97.25 1①
7 伏見 俊昭 福島 S1 追 75 109.26 ❺①

予想:人気の地元5-1と3車ラインの番手2からの両面。5⇄2→1,6,7 5⇄1→2,6,7 2→1,6,7→1,5,6,7 1→2→6,7

結果:4-2-7で突っ張り先行。4番手から6が先捲りして出掛かったところをさらに5が追い付くと後続でモツレがあって1,2,3,7落車。そのままの態勢で5の優勝。5→6 9,140円(25) 5→6→4 82,540円(147)

まとめ:8Rまで坊主でグッズ当選の呪いかと思いきや、ガールズ決勝で逆転。某所3重勝(K3)も9点で的中。関東と南関の日帰りコースも悪くないなと思った次第。


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。全競馬場・競輪場踏破目指して時々旅打ち。競りは好きだが斜行は嫌い。京王閣で聞いた「後ろ見てねえで前踏め!」という野次の通り生きていく。関本玲花おじさん見習△。ちゃんとして!雲ゆえの気まぐれ。