2021/11/15:名古屋競馬参戦記(準備・入場編) 2周目





2021年11月15日(月)名古屋競馬場へ2度目の旅打ちに行った記録。

○準備編

  • 2017年10月27日以来の参戦。その前のは置いておいて今回2度目、いや2周目。開催初日に当たるため番組発表は11月11日と遅かった。
  • 新聞は「競馬エース」を前夜コンビニで購入して眺めておいた。

2017/10/27:名古屋競馬参戦記(準備・入場編)

○入場編

第1レース発走予定時刻は11:30、開門は10:00ということでのんびりと出かける。名古屋駅からあおなみ線で名古屋競馬場前へ。往復きっぷを買い、またしても「あおなみ線でGet!」で特別観覧席に座る。総合案内所は閉鎖中で直接第2スタンド2階へ上がり帰りの切符を見せてから席を指定する流れ。オーソドックスな2席1組のボックス席だが1人利用での運用。3月ごろに作られたと思われる「ありがとう名古屋競馬場 プレミアムカレンダー」を頂く。

パドックはカラーコーンで仕切って密回避。

スタンドと走路は変わりないが、やはりカラーコーンが置かれていた。



グルメ編。

西側一番奥の「松井屋」でどてめし(500円)。

ネギの有無を聞かれる。酢漬けが八丁味噌に合う。

「当り屋」でエビカキフライ定食(1,020円)に生ビール大(620円)。

きんぴらごぼうはビールの突き出し的なもの。

レース編に続く。

2021/11/15:名古屋競馬参戦記(レース編) 2周目

旅行記はこちら。

旅行記2021:名古屋競馬旅打ちと名鉄完乗(準備編・初日)

○リンク(時々日記内) 旅打ち>競馬場参戦記

2021/11/15:名古屋競馬参戦記(準備・入場編) 2周目
2021/11/15:名古屋競馬参戦記(レース編) 2周目

2021/10/16:帯広競馬参戦記(準備・入場編)
2021/10/16:帯広競馬参戦記(レース編)


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」