2019/8/24:小倉競馬参戦記(レース編)





2019年8月24日(土)小倉競馬場へ旅打ちに行った記録。

準備・入場編はこちら。

2019/8/24:小倉競馬参戦記(準備・入場編)

○レース編

・小倉

2回小倉9日目。新潟と札幌で併催、次週でローカル開催を終えるタイミング。天候は曇、馬場状態は芝が良、ダートは稍重だった。すべてUMACAで投票。1人とか7人とかは単勝何番人気の意。JRA開催なのでレース展開含めて結果はサラっと書く。

1R 9:50 2歳未勝利(牝) 芝1,200m 11頭

予想:9:00開場で9:50は早過ぎるし、まずは見。

結果:9ミヤコシスター(4人)が逃げたが3番手の11ミーアシャム(北村友・1人)がゴール前差して1着。2番手の10マイレリーフ(2人)が2着だったので交わしの交わし。3着は2メイショウユリシスが突っ込んできた。単勝190円、10-11 460円(2人)。枠は88のゾロ目(伏線)。

2R 10:15 2歳未勝利 芝1,800m 9頭

予想:次は周回コース。2ヴァイスリヒト(北村友・3人)の単複と6スズカデレヤ(幸・2人)への馬複とワイド。2の単勝最終オッズは6.5倍。

結果:4ヴァーユが逃げて、向正面では2は後ろから二番目、6は最後方でおやおやの展開だったが4コーナーで先団に取り付くもその前で仕掛けた3クリスティ(福永・1人)が良く伸びて1着。パドックでは太く見えたので切ったが3馬身差快勝、芦毛は難しい。2着争いは6、2、7がクビ差で入って2の複勝とワイド2-6は的中。単勝3 190円、複勝2 140円、3-6 380円(1人)、ワイド2-6 410円(6人)。

3R 10:45 3歳未勝利 ダ1,000m 14頭

予想:小倉ダート1,000メートル戦は多少無理目でもテンで行き切った馬が中心。それは前走1,000メートル戦で2着の3イニシエーター(川須・1人)と見てその単複。同じく前走1,000メートル戦2着のご当地馬主4クーファピーカブー(田中健・2人)と3枠同居したので、パドックから1ストームガスト(松山・4人)、テンのスピードある10ストームハート(福永・5人)とを絡めた枠連。33のゾロ目も。3の単勝最終オッズは3.6倍。

結果:10が飛び出し4が制して先頭に立つがさらに交わして3が行く。3-4-10で3角回ってできましたと思ったが、4角うまく回って進出の1が3を交わして逃げ込む4をきれいに差し切って1着。4が2着残って枠連的中もトリガミ。3着追い込んだ9ガールズロック。単勝1 480円、1-4 1,170円(6人)、枠1-3 590円(3人)。

4R 11:15 3歳未勝利 芝2,000m 18頭

予想:大外枠だがデビュー2戦目のディープインパクト産駒18ナチュラルスタイル(松若・14人)の単複と2、5、7、9、11へ馬連とワイド流す。18の単勝最終オッズは78.9倍。

結果:6/22の函館でも見た6プロムが先頭に立ち6-2-9で流れる。2ゴースト(松山・3人)が直線抜け出して3馬身差快勝。また太く見えた芦毛。2着は4ローザンヌ(酒井・9人)でハーツクライ産駒のワンツー。18は中団を進み最後追い上げたが4着。単勝2 500円、2-4 4,340円(15人)。

5R 12:05 2歳新馬 芝1,200m 11頭

予想:見。

結果:7マイネルヘルト(国分・7人)→9エグレムニ(松若・1人)→5ネクストエピソード(松山・3人)。

6R 12:35 3歳未勝利(牝) ダ1,700m 16頭

予想:絞り切れず1、2、4、5の枠連ボックスを買う。4と5のゾロ目も。

結果:スタート直後10スピンク(藤岡康・5人)が落馬して5-5消える。1が逃げたが、直線入口で取り付いた13レッドシルヴァーナ(松山・1人)が抜け出して1着。また芦毛、また松山。2着9メイショウミチノク、3着7マティス。単勝13 170円、9-13 810円(3人)。



7R 13:05 3歳以上1勝クラス 芝1,800m 15頭

予想:ここまで逃げた馬が連に絡めずだが、古馬条件になるところで流れが変わるかも、と9アグネススターダム(▲服部・7人)の単複に、2、6、9、12の馬連ボックスとワイドも少々。9の単勝最終オッズは18.4倍。

結果:2コーナー9-5-12の順。5と12が3コーナーで進出すると9はもう脚がない。5と12の後ろから3ビックピクチャー(▲岩田望・1人)が抜け出して1着。2着は追い込んだ14レディーキティ(藤井・8人)で、ディープインパクト産駒ワンツー、同一馬主ワンツー。3着5。単勝3 220円、2-14 4,450円(13人)。

8R 13:40 3歳以上1勝クラス ダ1,700m 12頭

予想:目移りするが代用品期待の枠とか考えるくらいなら基本に戻って7テイエムクロムシャ(和田・2人)の単複。7の単勝最終オッズ5.2倍。ここでも逃げ馬がこないようだと今日はもうそういうことかと。

結果:4モズエロイコが出るが外から15ボンディマンシュが競りかける。7はその後ろでがっちり好位置キープして直線入口で外へ出し抜け出したがその後ろから迫ってきた9タイサイ(1人)に差し切られて2着。複勝(150円)でトリガミ。タイサイの騎乗は中井裕二ジョッキー、あ!騎手弁の人…。単勝9 290円、7-9 840円(2人)。

9R 14:15 ひまわり賞[2歳オープン・九州産馬] 芝1,200m 17頭

予想:未勝利馬も多く、見。

結果:14イロゴトシ(小崎・3人)→9ローランダー(幸・1人)→6テイエムヤマカゼ(松山・2人)

10R 14:50 西海賞[3歳以上2勝クラス(牝)] 芝2,000m 11頭

予想:11ブライトムーン(福永・1人)本命、8アロマドゥルセ(北村友・4人)、9アドラータ(和田・3人)との馬単BOXが主力。4ルタンブル、5アルファライズの3歳エイシンフラッシュ産駒コンビを押さえ。2オスカールビーは+16kgでいかにも太いし逃げると見て軽視。

結果:予想通り2が逃げて3ウインルチルが追走、9が続く。2の大逃げになったが直線で11が切れ味鋭く差し込んで1着。2を交わした3が粘り込むところ8が追い込んで2着で馬単的中。単勝11 210円、8-11 550円(2人)、馬単11→8 830円(1人)。押さえ要らなかった。

11R 15:25 釜山ステークス[3歳以上3勝クラス・ハンデ] ダ1,700m 11頭

予想:6ビックリシタナモー(松若・3人)は藤田菜七子騎乗で鮮やかな末脚を披露した記憶が。ここは単と馬複3、5、9、11へ流す。6の単勝最終オッズは7.7倍。馬体は5ボードウォーク(黛・2人)が良く見えるので逃げ馬だがここから2本目の世界線。

結果:5がハナに立ち、5-9-8の態勢から5-9-3で直線に向く。3頭の追いくらべ、中割って3クルークハイト(松山・4人)が抜け出し4馬身差つけて1着。この馬も藤田騎乗で勝っていたな。松山の芦毛(混乱)。5が2着粘り込んで今日初の逃げ馬連がらみ、的中。逃げ粘りの展開では6は4着が精一杯というところか。単勝3 880円、3-5 1,310円(4人)。

12R 16:05 3歳以上1勝クラス 芝1,200m 18頭

予想:9コパノマーティン(福永・3人)本命で12ジョニーズララバイ(松若・1人)からも流す、ようにカード書いたはずだが、9からの馬連にミスがあって買い直そうと思ったら締切のとほほ。よって9の単複と馬複は12から1、5、8、9、15の5点を持っているという謎の状態。9の単勝最終オッズは6.7倍。

結果:5トーホウビスカヤが先手。今気づいたがこの馬、函館の時も最終12Rで逃げていた。直線、馬場の真ん中から11マッスルマサムネ(▲斎藤・5人)が先頭に立ってそのまま押し切る。ゴール前12と15クーファウェヌス(秋山・2人)が追い込んできたが2着3着。痛い抜け目。そして前半はこだわって押さえていたゾロ目が最後に再炸裂。単勝11 820円、11-12 2,480円(7人)、枠6-6 2,710円(14人)。

旅行記はこちら。

旅行記2019:松江・小倉(準備編・初日)

○リンク(時々日記内) 旅打ち>競馬場参戦記


新時々日記
http://www.tokidokinikki.net
旅行記一覧

旅打ちまとめ

新時々日記インスタグラム

投稿者: にっき

全部浦和が悪い。よっぱ雷蔵。馬券は下手。好きな言葉=「僕の覚醒している時って、絶対に誰にも負けない」頻発フレーズ=「そーだそーだ!」「バカじゃないの」「ちゃんとして」「今日はこのくらいで勘弁してやる」「今度泣かす」「○○何してる(-д-)」